今日のリンク

血糖値を採血不要センサーで測定、初の非侵襲式ライトタッチテクノロジーが商品化へ
 ライトタッチテクノロジー(京都府木津川市)は、採血不要の自己測定式血糖値センサーを2021年をめどに商品化する。年内に開発品の臨床試験を開始し、20年にも医療機器として申請する。認可されれば国際標準化機構(ISO)規格の測定精度を満たす、業界初の非侵襲式血糖値センサーになるという。商品化後の初年度に1万台の契約を目指す。
 血糖値の測定は、機器に組み込んだセンサーに指先を5秒間触れるだけで行える。近距離無線通信規格「ブルートゥース」対応で、測定直後にスマートフォンへ結果を送信。検査結果がすぐ分かり、血糖値を管理しやすく、何度も再測定できる。保守を含め月額約1万2000円(消費税込み)で貸し出す方式で提供する。
light-touch-tech

Amazon.co.jp: AUGUR リュックサック 大容量旅行バッグ 撥水 通勤通学 出張 旅行 多機能バックパック 15.6インチPC対応 耐衝撃 耐傷 アウトドア適用 USBポート搭載ビジネスリュック 男女兼用 洗濯可能(黒): シューズ&バッグ価格: ¥ 2,790

築地の悪習慣、豊洲でも=喫煙、荷置き違反が横行(時事通信) – Yahoo!ニュース 指定場所外での喫煙や公共スペースの不法占有など、移転前の築地市場(中央区)で問題視されていた光景が新市場で再現されている。開設者の東京都は業界団体と協力し、監視や取り締まりの強化に乗り出した。

通販大手の千趣会、星野社長辞任 大規模リストラ発表(産経新聞) – Yahoo!ニュース 26日発表した30年1~9月連結決算は、売上高が前年同期比10・3%減の810億円、最終損益は46億円の赤字となった。また同日、30年12月期連結決算の業績予想も修正。最終損益は希望退職者の募集に伴う特別退職金や在庫処分などの特別損失計上も見込まれるため、103~90億円の赤字になる見通し。

富士通が5千人配置転換、合わなければ転職提案(読売新聞) – Yahoo!ニュース 富士通は26日、2020年度までにグループ全体で5000人規模の配置転換を行うと発表した。対象となるのは総務や経理などの間接部門で、研修を通じて営業職やシステムエンジニアとして育成する。IT(情報技術)サービスなどの成長分野を強化する狙いがある。

ぎっくり腰は「動かして治す」…腰痛の改善と治療の新常識 : Page 2 : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

東京藝大、19年度から授業料20%値上げ 標準額上回るも「優秀な芸術家育てる」(ITmedia ビジネスオンライン) – Yahoo!ニュース 東京藝術大学は10月26日、2019年度の入学者から学部の授業料を約20%値上げし、年間約64万円にすると発表した。20年度の入学者からは大学院の授業料も同額に引き上げる。値上げで得た収益は、教育体制の拡充、設備投資、給付型奨学金の整備などに充て、優秀な芸術家の育成・輩出に注力していく。

実家に届いた架空請求業者からのハガキ。電話をすると…(BuzzFeed Japan) – Yahoo!ニュースこの件で、なにより大切なのは、すべてを無視して相手にせず、記載された電話番号に絶対に連絡しないことだ。
それでも不安は残るかもしれない。その場合は、法務省の代表番号(03-3580-4111)に電話をしてほしい、と法務省の担当者は話す。

ヨルダンの「死海」付近で鉄砲水 子どもら20人死亡(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース ヨルダンの観光地の死海付近で25日、大雨の影響による鉄砲水が発生し、ロイター通信などによると、学校の遠足中の子どもら少なくとも20人が死亡した。観光地をバスでめぐっていた子ども37人と教員7人らが流されたといい、犠牲者の多くは14歳以下だったという。ほかにも負傷者や行方不明者がおり、死者は増える可能性がある。

スズメバチ、今季は激増? =暖かい春、早い巣作り―専門家「静かに逃げて」(時事通信) – Yahoo!ニュース 秋は、女王蜂が新たな女王蜂や雄のハチを生むため、外敵を見張り巣を守る働き蜂が敏感で攻撃的になる。小野教授は「スズメバチは気温20度くらいなら活動可能なため、11月下旬までは注意が必要。巣がありそうな場所では、刺激を与えやすい黒い服や香水を避け、巣を見つけたら静かに後ずさりで逃げてほしい」と話している。

言うほど、あなた真面目に働いてます?:日経ビジネスオンライン本物はとっても地味だった

4G衛星スマホなら全地球上で圏外無し!低料金の衛星スマホが間もなく登場 – Engadget 日本版イリジウムの衛星電話回線を使うためには、通常はイリジウムとの契約が必要です(日本では前述したようにKDDIが取り扱い)。ですがこのXplore X7は販売元のCilicon Limitedがイリジウム回線を使ったサービスをユーザーに直接提供します。いわば衛星電話のMVNOのようなものです。Cilicon Limitedとの契約は毎月10ドル程度。これでイリジウムのメッセージサービスが利用できるといいます。月額1000円程度で、4Gや3Gの電波の入らない僻地へ行っても、上空が見える場所ならそこから確実にメッセージを通知できるというのはいいですね。

「外国人が怖くて…」 2500万円分の入園券をタダで渡していた新宿御苑の管理体制に批判殺到 – しらべぇ | 気になるアレを大調査ニュース!新宿御苑は環境省が管理しており、元職員の男性はそのOBであった。外国人観光客に渡していた入園券は本来であれば使用済みとなり、取り消し処理ができないものだが、男性が無断で管理システムの保守業者に設定を変更させていたことも判明。
明らかな人員配置ミスをはじめとするずさんな管理体制に、ツイッターなどのネット上では批判とあきれる声が集まっている。

糖質制限流行で「冷や飯」のコメ、農水省が支援サイト:朝日新聞デジタル ダイエットなどで敬遠されがちなコメと砂糖の消費を盛り上げようと、農林水産省が26日、関連情報を発信する特設サイト「やっぱりごはんでしょ!」と「ありが糖運動」を開いた。
 毎年、コメは8万トン、砂糖は2万トンのペースで消費が減っていて、農産物の中でも落ち込みが大きい。近年は糖質制限の広がりの影響も懸念されている。

あなたは大丈夫? アメリカでは、50歳以上の5人に4人が事実を事実として見分けられない —— 最新調査 | BUSINESS INSIDER JAPANピュー・リサーチ・センター(Pew Research Center)の研究によると、50歳以上のアメリカ人は若い世代に比べて、事実と意見をきちんと区別することができないことが分かった。

トーバルズ氏、Linux開発コミュニティーのトップに復帰 – ZDNet Japan Torvalds氏は1カ月あまり前、Linux開発コミュニティーを統制する立場から一時的に退いた。同コミュニティーのメーリングリストであるLinux Kernel Mailing List(LKML)で同氏は「私は自らの振る舞いを改める必要がある。私の個人的な行為によって傷つき、カーネル開発作業の場から追い払ってしまった人々に謝罪したい。私はここでいったん休みを取り、人々の感情を理解し、適切な対応を取るための支援を求めることにした」と述べていた。

コメントを残す