今日のリンク

ドキュメント3・11 イギリス大使館はなぜ「真実」を見抜けたか(上)(新潮社 フォーサイト) – Yahoo!ニュース 避難所を回っている最中も、情報発信の観点から英メディアの電話取材に応じた。大使が力を入れて伝えたのは3点。「英国人支援デスク」の電話番号を広く報じてくれるよう頼み、日本政府が最大限の努力をして原発事故を抑え込もうとしていること、また避難所で会った日本人の驚くべき秩序正しさと冷静さに感動していると繰り返し話した。

マンション大規模修繕は本当に必要なのか 12年→18年周期のニュースで根本的に考えるべきこと〈dot.〉(AERA dot.) – Yahoo!ニュース そもそも、すべてのマンションが「大規模修繕」と称する工事を行う必要はないのである。

テニスの運動学と物理学 – YouTube
【テニスの動作と物理学】プロネーション(回内・回外)動作の本当の原理 / テニス肘の原因 / フォアハンド、バックハンド、サーブの基礎的な運動力学 – YouTube
【テニスの動作と物理学】サーブの打ち方 / 球速アップ / 回転数 / 体幹・体の使い方 / プロネーション – YouTube
続きを読む

カテゴリー: リンク | コメントする

今日のリンク

Bluetoothマウス(エアマウス・空中マウス・ジャイロセンサー・小型マウス・プレゼンマウス・カウント切り替え・iPad・iPhone) 400-MABT132の販売商品 | 通販ならサンワダイレクト

ドクター江部の糖尿病徒然日記  間違いだらけのカロリー計算。カロリー神話の崩壊。現行のカロリー計算は間違いだらけと思われます。
新型コロナは通常のインフルエンザ
江部先生、こんばんは     
新型コロナウィルスは、政府は2月12日に、通常のインフルエンザと同じ扱にすると公表しているようですね。下に貼り付けます。
事務連絡 令和3年2月 12 日
内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室長
「新型インフルエンザ等対策特別措置法等の一部を改正する法律」 及び「新型インフルエンザ等対策特別措置法等の一部を改正する法 律の施行に伴う関係政令の整備に関する政令」の公布について (新型インフルエンザ等対策特別措置法関係)
新型コロナウイルス感染症は 当然に新型インフルエンザ等として法の対象となる。

【テニス 基本のサーブ】基本のサーブ。今さら聞けないチェックポイント – YouTube
続きを読む

カテゴリー: リンク | コメントする

今日のリンク

難問「ABC予想」論文が掲載 京都大の望月教授が証明(共同通信) – Yahoo!ニュース 30年以上にわたり未解決だった数学の難問「ABC予想」を証明した京都大数理解析研究所の望月新一教授の論文が、同研究所が編集する国際専門誌「PRIMS」の特別号電子版に4日付で掲載された。
 ABC予想は、整数の足し算と掛け算の関係にまつわるもの。
数学の望月理論「人類初、数百年に1度の偉業」 加藤文元氏に聞く:イザ! --宇宙際タイヒミューラー理論とは
 「この理論は、既存の数学の言葉で書くことができるが、発想としては非常に斬新なもの。特に望月さんが『舞台』と呼ぶ、数学一式ができる世界を複数考えるという、その発想に新しさがある。その世界と世界を完全に共有できない形で行き来することにより、今までになかった柔軟性を導ける。ABC予想も、一つの数学の世界だけで考えると証明が非常に難しかった。この発想は、望月さん以前のいかなる人類もしなかったと思う。われわれが気づかなかったような未知の方法、発想によって全く新しい数学のやり方を創造した。数百年に一度の偉業と言ってよく、ノーベル賞何個分にも相当するだろう」
続きを読む

カテゴリー: リンク | コメントする

今日のリンク

接待問題、幕引き遠く 疑惑相次ぎ野党「深刻な腐敗」 政府・与党(時事通信) – Yahoo!ニュース さらに、立憲民主党の杉尾秀哉参院議員が、民放勤務の経験を基に「テレビ局幹部はずっと会食している」と暴露するなど、新たな「疑惑」の存在を探る構えも見せている。
 終わりの見えない事態に、立憲の泉健太政調会長は記者会見で「非常に深刻な腐敗だ。長期政権で公務員倫理が破壊されている」と非難。自民党幹部は「まだまだ出てくるだろう。困った」と頭を抱えた。 

【楽天市場】Bluetoothマウス エアマウス 空中マウス ジャイロセンサー 小型マウス プレゼンマウス カウント切り替え iPad iPhone:サンワダイレクト楽天市場店
続きを読む

カテゴリー: リンク | コメントする

今日のリンク

マンション大規模修繕12年→18年周期 居住者負担減(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース 新築だけでなく既存のマンションでも対応できる。まずは首都圏で管理するマンションで始め、全国に広げていく計画だ。
 「最長18年」のサービスは、同業の野村不動産パートナーズが先立つ2017年に始めている。首都圏の新築分譲では、その8~9割に採用している。
 不動産コンサルティングを行う「さくら事務所」に所属するマンション管理コンサルタント、土屋輝之さんによると、周期を延ばすことは技術的にはそれ以前から可能だったが、「12年」を常識とする業界の慣習が根強く、採用がなかなか進まなかった。
 しかし、大規模修繕の工事コストが14年ごろから跳ね上がった。積み立てられた修繕の費用が十分でない例も目立ち始め、対応策として「最長18年」への注目が集まるようになった。
続きを読む

カテゴリー: リンク | コメントする

今日のリンク

ドクター江部の糖尿病徒然日記  新型コロナワクチン接種しても、感染は防げない。
新型コロナワクチンを接種しても、できるのはIgG抗体だけであり、
粘膜面を防御するIgA抗体はできない。
従って感染予防は理論的に不可能である。

潜伏期間が、5~6日とか長い場合は
感染しても、IgG抗体が間にあって、発症予防はできる可能性はある。

潜伏期間がインフルエンザなみに2~3日とか短ければ
感染したら、IgG抗体は間に合わず、発症予防も困難である。

新型コロナワクチンを接種しても感染するので、
ワクチン接種した人が、
他人に感染させる可能性は普通にある。
従って、ワクチン接種で流行を止めることは不可能である。
①②③④は、議論の余地のない事実です。
多くの医師が、このような科学的理論的思考を放棄して、
新型コロナワクチンメーカーや政府の言うことを鵜呑みにしているのは、
いかがなものかと思います。
また、新型コロナワクチンの安全性は、担保されていないことも
接種反対の理由です。
続きを読む

カテゴリー: リンク | コメントする

今日のリンク

https://npojip.org/chk_tip/No94-f05.pdf
 医薬ビジランスセンター(浜六郎理事長)のサイトに、新型コロナワクチンの2021年2月の段階の評価のまとめが掲載されました。全文無料公開です。
 COVID-19 用ワクチン:日本では有用か? 高齢者・若者いずれでも利益よりも害が上回る 医療・福祉関係者では正確なデータがなく不明高齢者・若者いずれでも利益よりも害が上回る
医療・福祉関係者では正確なデータがなく不明

続きを読む

カテゴリー: リンク | コメントする

今日のリンク

元々の数字が固定ではないから政治家の意図が働く 知事の責任は?医療崩壊を防ぐことが目的であった今回の緊急事態宣言。感染状況を判断する目安として6分野の指標があります。
そのうちコロナ患者用病床の使用率は、入院者、重症者数を運用可能な病床数で割ったものですので、病床が増えれば%は低下しステージが下がります。しかし増えた病床の数字をそのままにしておけば、ステージが下がらないため、都民にいつまでも自粛を促すことが可能となり、知事のもっと油断せず自粛しろ発言の根拠ともなります。
>昨年春の緊急事態宣言下における都内入院患者の大幅な下方修正、病床確保数の大幅な上方修正と、全く同じ過ちが繰り返されている。
楊井人文さんが書いた記事にてこのようなことがわかった今、結局都は国と全く協力していない(いや知事だけかもしれませんが)、それどころか(選挙のために)政治家が数字を意図的に変えていた可能性があるということだと思っています。
病床拡大対応やさまざまな感染対策において、私は小池知事のコロナ対策を評価していません。今回のことはやはりこの人ならではの事実で、私の評価は当たっていたと再確認しました。
東京都の重症者病床使用率100%? 緊急事態宣言解除先送りの都は訂正せず【追記あり】(楊井人文) – 個人 – Yahoo!ニュース
【検証コロナ禍】東京都の重症病床使用率、大幅な下方修正 気づかず再び誤報のメディアも|楊井 人文|note
続きを読む

カテゴリー: リンク | コメントする

今日のリンク

困った「老害」の無難な扱い方講座 “面倒くさい、怒っている、寂しそう”に対処する9のキラーワード | 文春オンライン「さすがですね。その発想はありませんでした。勉強になります」
「こうやって、○○さんにいろいろ教えてもらえる僕たち(私たち)は果報者です」
「○○さんが僕たち(私たち)の年代の頃は、どういう××だったんですか?」
「お怒りはごもっともです。つきましては、お話をお聞かせいただけないでしょうか」
「今日も元気だね。そういう声を聞くと安心するなあ」
「ほかの人はともかく、○○さんにはわかってもらえると思ったのに……」
「○○さんは知識や洞察力がケタ外れだから、自分たちみたいな若輩者は何を話していいのか悩んじゃいますよね」
「今度また、我々の知らない貴重な経験をゆっくり教えてください」
「○○さんは老害になんてなりっこありませんよ!」

たった3.5%の人の意識が変われば、流血をせずとも社会革命は起こせる: アグエコ堂暴力的な運動よりも非暴力的な抵抗運動の方の成功率が2倍も高い
「ピーク時に3.5%の参加を達成した後は、どの運動も失敗していません」と、チェノウェス教授は言う。これは、彼女が「3.5%の法則」と呼ぶ現象である。エドゥサ革命はさておき、1980年代後期のエストニアで起きた「歌う革命」、2003年前半のジョージアでの「バラ革命」にのいてもすべて3.5%の閾値に達していた。
The '3.5% rule': How a small minority can change the world – BBC FutureNonviolent protests are twice as likely to succeed as armed conflicts – and those engaging a threshold of 3.5% of the population have never failed to bring about change.
Erica Chenoweth – Wikipedia
Civil Resistance and Extreme Violence – Dr. Erica Chenoweth, Nichole Argo (FSI 2011) – YouTube
続きを読む

カテゴリー: リンク | コメントする

今日のリンク

総務省違法接待は菅首相の報復人事と霞が関幹部私物化が発生源、現場の国家公務員はお茶菓子も食べない (1/2) 今回の総務省違法接待問題が起こった背景には、森友・加計問題と同じ内閣人事局による霞が関の幹部人事支配があります。内閣人事局によって菅首相が国家公務員を私物化できる構造になっているからこそ起こった問題です。行政をゆがめて腐敗させる内閣人事局を早く廃止する必要があります。
続きを読む

カテゴリー: リンク | コメントする