今日のリンク

廃虚となった巨大観音像、なぜかオーナーは国…「税金」9億円かけて異例の解体工事中(読売新聞オンライン) – Yahoo!ニュース 兵庫県淡路市で高さ約100メートルの巨大観音像の解体工事が進められている。観音像のオーナーは国。解体費約9億円は税金だ。なぜ国が観音像を持っているのか。背景を探ると、老朽化した民間の巨大施設の処理を巡って苦慮する地方自治体の姿が浮かぶ。(加藤律郎)
続きを読む

カテゴリー: リンク | コメントする

今日のリンク

東京都で過去最多8638人の感染確認 病床使用率28.9% 重症者9人 死者なし


続きを読む

カテゴリー: リンク | コメントする

今日のリンク

政治とメディアが増幅するオミクロンの不安 | アゴラ 言論プラットフォーム政府・自治体の無責任政治、メディアの煽り報道、踊らされる世論の3者がコロナ危機を増幅しているのです。コロナ感染は地域別、民族別、国情によって大差があり、日本は欧米、中南米のような感染拡大と距離があります。
続きを読む

カテゴリー: リンク | コメントする

保護中: 2022年1月19日

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

カテゴリー: 家族写真 | コメントを読むにはパスワードを入力してください。

今日のリンク

新年度予算案を国会に提出…107兆5964億円、10年連続で最大を更新(読売新聞オンライン) – Yahoo!ニュース 政府は17日、2022年度予算案を国会に提出した。一般会計の総額は21年度当初比で約1兆円増の107兆5964億円となり、10年連続で最大を更新した。岸田内閣が提唱する「新しい資本主義」の実現に向けた政策に重点配分した。政府・与党は3月末までの成立を目指す。

続きを読む

カテゴリー: リンク | コメントする

今日のリンク

お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月19日まで(毎日新聞) – Yahoo!ニュース
   3等 50
   3等 02
◇1等 770102
  ◇3等 54
 ◇2等 1208

続きを読む

カテゴリー: リンク | コメントする

今日のリンク

日本列島で急激な気圧の変化か~気象庁(日本テレビ系(NNN)) – Yahoo!ニュース16日午前0時15分、気象庁は津波警報、注意報を発表しました。
気象庁は、津波警報・注意報を出した理由について、15日午後にトンガ付近で発生した大規模な噴火によって起きた急激な気圧な変化によって、日本列島付近の潮位が上昇した可能性があるとして、「通常の津波とは違う」と説明しています。
15日午後8時30分ごろに、日本列島で急激な気圧の変化が起きた可能性があるとしています。
噴火による潮位上昇、津波と言えない? 気象庁も困惑する未知の現象(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース■「津波と言ってよいか、ちょっとわからない」
【詳報】気象庁「本当に津波かどうか分からない」今回の津波警報・注意報の経緯を説明(TBS系(JNN)) – Yahoo!ニュースQ 記者:今回かつてない現象が起きている?
A 気象庁:今まで私たちはこういう現象を知りません。原因はわかりませんが、潮位の変化による被害の恐れがあったので我々が持っている津波警報の仕組みを使って防災対応を呼びかけています。
Q 記者:津波警報・津波注意報の解除の見通しは?
A 気象庁:津波はしばらく長く続き、通常の地震による津波とは違っているものであると考えています。ですのでどういったことが起きているのか分かっておりませんので解除の見込みは今のところたっておりません。ただし今は暗いですから海に近づくことはやめてください。
トンガ噴火に伴う衝撃波で津波発生か、「日本付近で波が集積」…今村文彦教授が分析(読売新聞オンライン) – Yahoo!ニュース 今村教授が、これらの潮位や気圧の変化を分析した結果、津波は気圧上昇の後に確認されていた。今村教授は「気圧の変化をもたらした衝撃波は、海面に短い周期の波を作りながら長い距離を移動してきた。日本付近ではこの波が集積するなどして、大きな津波となったと考えられる」としている。
トンガ諸島の海底噴火、首都に1.2メートルの津波 周辺国も警戒(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース オーストラリア気象局によると、ヌクアロファでは日本時間の15日午後1時半ごろ、約1・2メートルの津波を観測した。現地からの映像によると、市内に水が流れ込み、銀行などの建物の1階が水につかった。だが、現地は大規模に停電しているとの情報もあり、15日夜の時点では詳しい被害などは分かっていない。

続きを読む

カテゴリー: リンク | コメントする

今日のリンク

【新型コロナ】NYは「峠越しつつある」、BofAオフィス復帰再延期 – Bloombergニューヨーク州ではオミクロン変異株の感染急増が「峠を越しつつある」と、ホークル知事が宣言した。13日の新規感染は州全体で4万9027人と、1週間前の9万人を大きく下回ったとバーチャル形式のブリーフィングで発表した。

続きを読む

カテゴリー: リンク | コメントする

今日のリンク

〈独自〉閲覧履歴提供に本人同意 LINE問題受けIT規制案判明(産経新聞) – Yahoo!ニュース無料通信アプリ「LINE(ライン)」の利用者の個人情報が中国の関連会社から閲覧可能になっていた問題を受けた、IT企業などに対する総務省の規制強化策の概要が13日、分かった。サイト運営者やアプリ提供者などに対して、インターネットの閲覧履歴を第三者に提供する際に閲覧者の同意を得ることを義務付けることなどが柱。総務省は規制強化策を基に電気通信事業法改正案をまとめ、17日召集の通常国会に提出する方針。

続きを読む

カテゴリー: リンク | コメントする

今日のリンク

「感染者増加」は悪質な言換えではないか? — 田中 奏歌 | アゴラ 言論プラットフォームつまり「感染」という言葉には、「ウイルスが体内で暴れまわり症状が出た」というニュアンスがあるので、コロナ検査の陽性発現者に対し「感染」という表現を使うと、感染者が増えたというだけで、多くの人が発症者が増えたような気がしてむやみに恐れることになる。
コロナの問題は、無症状者の増加ではなく、重症者・死者の増加であるはずである。国民の命を守ることが大事であり、対策の目的は重症者・死者を減らすことであるはずである。しかるに、感染者の増加という表現をすることで、重症者・死者を減らす対策よりも感染者(つまり、多くは単なるウイルス保有者)を減らす対策の方を重視する結果となっている。オミクロン株に限らずウイルス保有者の増加はイコール発症者の増加ではないし、現在はワクチン接種は効いており重症者が減っている。そのうえ、特にオミクロン株は発症しても軽症者が多いので、感染という言葉で恐怖心にかられて蔓延防止という弊害の多い対策を取る前にやることが先にあるはずである。
岸田政権にはぜひこのことを理解し、「感染者」という表現はやめて「陽性者」「陽性発現者」という前の表現に戻していただけないだろうか。

続きを読む

カテゴリー: リンク | コメントする