今日のリンク

<東京五輪・パラ>大会ボランティア5万2249人応募(毎日新聞) – Yahoo!ニュース 大会ボランティアは先月26日から募集を始めた。組織委によると、大会ボランティアには10代から70代以上まで幅広い世代が応募しており、そのうち10~30代が約6割を占めるという。大会ボランティアの募集人数は8万人だが、応募のための特設サイトに登録した人は9万2920人になった。

シリアで拘束の安田さん解放か 身代金支払いの情報も(AFP=時事) – Yahoo!ニュース 在英NGO「シリア人権監視団(Syrian Observatory for Human Rights)」によると、安田さんはトルコ・カタール間の取り決めに基づいて解放された。また、複数の情報筋が、身代金が支払われたと話している。

性能100倍に、スパコン「ポスト京」製造了承(読売新聞) – Yahoo!ニュース ポスト京はスパコン「京」の後継機で、同じ神戸市に設置される。高性能の中央演算処理装置(CPU)で京の100倍の計算性能を実現することに加え、省エネ性や様々なソフトが使える汎用(はんよう)性を備えることなどが開発目標とされた。
 専門部会では、試作機の性能が目標を達成したことや、高度な人工知能(AI)、ビッグデータ解析にも対応する機能を加えたこと、産業界でも広く使える設計にしたことなどが評価された。
 総事業費は約1300億円で、うち1100億円を国が負担する。文科省は来年度予算で206億円を要求している。

24日から宝くじネット販売=ジャンボもOK、公式サイトで―総務省(時事通信) – Yahoo!ニュース ネット購入には宝くじ公式サイトでの会員登録が必要。クレジットカード決済にも対応し、当せん金は登録した口座に自動的に振り込まれる。
 会員登録すると100円の購入につき1ポイントを付与する「ポイント制度」も導入。1ポイント1円で、次回購入時に使える。同省は「半年で50万人の会員登録を目指す」としている。 

月の宇宙基地、最大4200億円…日本負担は?(読売新聞) – Yahoo!ニュース JAXAがNASAからの情報などを基に試算した結果、基地の建設費は3100億円~4200億円になったという。JAXAはこの日の会合で、長期滞在に必要な水の再生や二酸化炭素の除去技術などで貢献し、日本人宇宙飛行士の月面探査の実現につなげたいとの考えを示した。ただ、日本が参加する場合の負担額は明言しなかった。

<つがる4人死亡>危険運転立件へ本格捜査 容疑者を送検(毎日新聞) – Yahoo!ニュース 11年の最高裁決定は「アルコールの影響で正常な運転が困難な状態」とは「アルコールの影響で道路交通の状況などに応じた運転操作を行うことが困難な心身の状態」としている。高杉容疑者は飲酒運転で制限速度(時速50キロ)を数十キロ超える猛スピードで現場を走行、前方の軽乗用車に追突したとされる。県警はこうした状況が危険運転にあたるとみて慎重に捜査するとみられる。

電動車は終わる、テスラへの影響大:日経ビジネスオンライン米政府が決められる燃費規制を緩和することに加えて、カリフォルニア州独自のZEV(Zero Emission Vehicle)規制の撤廃を提案した。2021年モデル(2020年発売)の車両から適用する。
杉本:ハイブリッド車(HEV)を中心とした電動車両は米国で普及せず、「死ぬ」だろう。電動車両の終わりの始まりだ。米国にとどまらず、世界で盛り上がる「EV(電気自動車)バブル」も弾けるかもしれない。
 ただ別の側面から見ると、トランプ政権はこれまで少し過激すぎたエコ志向にストップをかけたともいえる。今までエコに振れすぎてきた面があり、揺り戻しに見える。カリフォルニア州で大気汚染はいまだに深刻な問題なのだろうか。冷静に振り返る契機になるかもしれない。
 DOTとEPAは、燃費規制を緩和する法案作成に当たって、「安全な車両を米国民に届ける」というメッセージを打ち出した。法案名は、「安全(SAFE):The Safer Affordable Fuel-Efficient」である。
 燃費規制に関する法案でなぜ安全を打ち出すのか不思議に思うが、理屈はこうだ。CO2排出量は少し増えるが、車両のコストが下がって自動ブレーキなどを搭載した安全なクルマを買いやすくなる。つまり米国民の安全に貢献するというわけだ。詭弁に思えるが、正しいような気もする。うまくつけたものだ。

「理想の上司」なんて幻想だ:日経ビジネスオンライン テレビや雑誌のアンケートなどで、「理想とする上司は誰?」みたいなのがよくあるでしょう。でも、実社会に出たら、理想とする上司なんかそんな簡単にいないと思った方がいいですよ(笑)。だから上司のことで毎日悩むような仕事の仕方は、人生を無駄にしてしまうよ。だから、自分の今やっている仕事に集中することが大切だね。

サビの被膜でサビを撃退、京都マテリアルズ:日経ビジネスオンライン 鉄は資源量が豊富で強度が高く、加工もリサイクルもしやすい。その特性から「金属の王」とも呼ばれ、社会インフラに欠かすことのできない存在だ。その鉄のほぼ唯一の欠点がさびやすさだ。山下社長は住友金属工業(現新日鉄住金)で耐食鋼材の研究をしていたが、サビの不思議な特性に魅せられ、1997年、姫路工業大学(現兵庫県立大学)に移ってサビの研究に没頭する。
 電力会社での評価試験が公表されると、化学メーカーや商社から提携の申し出が舞い込んできた。商機であるインフラの老朽化、その改修のピークに間に合わせるには「大手の販路や営業力を生かしたほうが立ち上がりが早い」と山下社長は判断。塗料事業とのかかわりが深い化学商社大手、長瀬産業と独占ライセンス契約を16年に締結。長瀬産業に製造・販売を委託し、京都マテリアルズは開発に特化する体制となった。京都大学のインキュベーションセンターに居を構え、従業員5人が塗料の研究に取り組む。

ドクター江部の糖尿病徒然日記  人体の基礎代謝の比率。信頼度の高いデータ。 2018/10/23(火)<人における組織・器官の代謝率:成人>
肝臓27%、脳19%、心臓7%、腎臓10%、筋肉18%、その他19% 
<人における組織・器官の代謝率:新生児>
肝臓20%、脳44%、心臓4%、腎臓7%、筋肉5%、その他20%

モノリスか、それとも豆腐か? NASAが南極で撮影した氷山が真四角すぎる | HuffPost Japan幅1キロ以上はあると見られています。
しかし、これは宇宙人の仕業ではなく、自然現象のようだ。科学メディア「ライブ・サイエンス」はNASAの科学者、ケリー・ブラントさんに取材。「爪が伸びる過程で、真四角に割れることがあるのと似た現象です。大きさは不明ですが、幅は1マイル(1.6km)以上はあるとみられます」というコメントを報じている。

「インスタ映え」狙える?宮崎県の巨岩「パックマン岩」のド迫力 | HuffPost Japan パックン岩は、直径7メートルほどの丸い岩。宮崎、大分両県にまたがる「祖母(そぼ)・傾(かたむき)・大崩(おおくえ)ユネスコエコパーク」内にある。同市北方町の鹿川キャンプ場から登山道を1時間ほど歩いた花崗岩(かこうがん)のスラブ(一枚岩)の谷間にある。一帯は昨年6月にエコパークに登録され、登山客らが訪れている。

積水ハウス55億円詐取「地面師のドン」が手口を明かした「10月12日に逮捕する予定だったが、検察が捜査を詰めきれず16日に持ち越された。その間にカミンスカス容疑者の国外逃亡を許した。警視庁は激怒している」
「今回の筋書きはXが全部描いたと、本人が言っていた。先に逮捕された面々はいわば、詐欺師にすぎない。事件の全貌を描いたXこそ本物の地面師だ」(前出・不動産会社役員)

市場でなにが起きているのだろう?その中で日本市場の足腰が弱いのが気になります。日本経済は本来は良好なはずで、間もなく出てくるであろう7-9月決算は良好なものになると予想しています。主体性がない市場だったということなのでしょうか?いや、株価が高いうちに売っておこう、という目先で動く機関投資家、海外投資家に荒らされたのかもしれません。
地球を流れるマネーという「川」は時としてせせらぎになり、時には濁流と化します。一旦、狂暴と化した流れはトランプ大統領といえども止められません。しかし、ずっと続く濁流もない、と考えればどこで止まりがあるのか、見定めるしかなさそうです。

日本科学力をダメにした教員減強要とタコツボ志向
「有志竟成」に誓うそれと同時に深刻なのが、若手研究者の減少と困窮で、この15年間に修士課程から博士課程へ進学する学生数は、経済的困難やキャリアへの不安からほぼ半減してしまいました。
 志を曲げることなく堅持していれば、
 必ずや成し遂げられる

武蔵小杉にみられるようなタワマン問題の本質何が問題なのでしょうか?私から見ると川崎市の都市計画の甘さだったと思います。すでに文化がある街に違うブラッドの人間が大挙して押し寄せた時、どういう問題が生じるか、予想できたはずです。また、デベロッパーから開発負担金の徴収が少なかったと思います。私がカナダでデベをやっていた時の基準は「利益の2割相当を開発負担金として拠出させる」というものでした。

GNUプロジェクト提唱者のリチャード・ストールマンによる「心あるコミュニケーションのガイドライン」が発表される – GIGAZINEストールマン氏によると、「非友好的で不快で拒絶的で、ときに過酷なコミュニケーションのパターンが存在することで、GNU開発への参加を避けてしまう開発者がいる」とのこと。性別、人種、宗教、文化的背景、政治的な見解など個人的な特徴や思想にかかわらず、GNUシステムの開発を進めることを奨励するために、ストールマン氏は「他者を尊重する心あるコミュニケーションが大切である」と考えています。そのため、GNU開発者には、以下の具体的な方法を実践して目標を達成してほしいと、開発者としてあるべき「心構え」や「姿勢」を説いています。
1:他人の「仕事」に敬意を払う
2:その人自身に敬意を払う
3:批判にも敬意を払う
4:間違った人をフォローする
5:テーマから外れない
6:終わりを明確にすることはない
7:不快にさせないことは説得につながる
GNU Kind Communications Guidelines – GNU Project – Free Software Foundation

「疲れやすさ」も実は糖質のせい!? 糖質制限のマルチな効果を体感せよ/糖質制限2.0 | 毎日が発見ネット私自身でいえば、糖質制限のおかげで食後のドーパミン低下がないので午後も元気よく仕事ができ、副交感神経優位となって免疫力もアップするため、風邪やインフルエンザにもかからなくなりました。

コメントを残す