今日のリンク

「警察は“しょうもない人”が頑張る仕事です」:日経ビジネスオンライン 最近連載が始まって、なんだか妙に面白いなとはまっていたのが『八百森のエリー』(仲卸)、そして『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』(以下、ハコヅメ)だった。どちらのマンガも、仕事の中で出てくる身も蓋もない苦労話を、からっと愛情を持って笑いに変えているところが個人的に気に入っていた。こういう、ユニークな業界の話を描ける作者さんをどうやって見つけてくるのだろう。特に、ハコヅメの作者の泰 三子さんはウィキペディアにも記載がない(2018年4月21日現在)し、新人さんだよね……。
 などと思っていたら、泰さんはもともと婦人警官で、しかもこれが初めて描いたマンガだという。えっ、安定職の公務員から腕一本のマンガ家に転身して、いきなりモーニングで週刊連載? それってすごいシンデレラストーリーじゃないの、どうしてそんなふうに才能に目覚めたの? 今時のあるあるで、ネットで作品を見た編集者がスカウトしたのだろうか。そう思って聞き始めたら、お話を通して警察で働くことの意外な実情も見えてきた。
泰:「警察って、君が思っているより、もっとしょうもない人たちが、それなりに楽しく仕事をやっているし、そういう人たちが頑張って、世の中にとって大事なことをやっているんだよ」と、そういうことを伝えたいなって考えました。
 それで、前から酔っ払ったときにいつも同僚が、「モーニングとかで警察のいい感じのマンガが始まっていたら、警察にいい子がいっぱい来るのにね」と話していたのを思い出して、じゃあ、と、自分で描いて編集部に送ったんですよ。普段読んだこともないのに(笑)。
ハコヅメ ~交番女子の逆襲~/泰三子 【その①】 アンボックス(ハコから逃げろ) – モーニング・アフタヌーン・イブニング合同Webコミックサイト モアイ
ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ / 泰三子 – モーニング公式サイト – モアイ

蓮池透さん「司令塔?この期に及んで」 首相発言を批判(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース 蓮池さんは2002年に帰国した拉致被害者・薫さん(60)の兄。21日にTBSが放送した「報道特集」では、首相が訪米し日米首脳会談に臨んだことについて「わざわざアメリカまで行ってトランプ大統領にお願いするというのは、自分たちがお手上げということの裏返しなわけですよね。それじゃまずいと思うし、トランプさんが拉致問題を取り上げてどういうふうにするのか、全くわからない」と発言している。

横須賀など5万軒停電 鳥の巣作り原因か(カナロコ by 神奈川新聞) – Yahoo!ニュース

外国人農地取得2件 法律違反確認されず 農水省が初の調査(日本農業新聞) – Yahoo!ニュース 外資や外国人による農地取得が、2017年は2件で7・2ヘクタールに上ったことが、農水省の初調査で分かった。外資が出資した農地所有適格法人(農業生産法人)が7・1ヘクタールを、外国人個人が相続に伴い10アールを取得した。農地法の規定に違反して、農地が取得された例は確認されなかった。

愛車のお届け、やめました 青森トヨタ、残業激減の改革(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース 愛車のお届けは、もうやめます――。働き方改革の一環で、青森トヨタ自動車(青森市)が車検や新車の納車時に客の自宅まで車を届ける「納車引き取り(納引〈のうび〉き)」をやめたところ、従業員の残業時間が従来の5分の1になった。自動車販売業界では同様のサービスが慣例化されており、同社の取り組みは業界に一石を投じそうだ。

爆死案件が続々「クールジャパン」はこんなにひどいことになっていた(現代ビジネス) – Yahoo!ニュース 日本の文化を海外に紹介し、マンガ・アニメ、食、ファッションなどの輸出を支援すると官民ファンドの産業革新機構が投資した事業が成果ゼロのまま次々に打ち切られ、その株式が民間企業に極めて廉価で売却されている。

<夏の甲子園>20年は開幕延期も 五輪開催期間避け(毎日新聞) – Yahoo!ニュース

<希望と民進>新党名に「国民党」案 協議会で検討(毎日新聞) – Yahoo!ニュース 希望の党と民進党の執行部は23日、両党が結成する新党の名称を「国民党」とする検討に入った。新党の綱領案には「穏健保守からリベラルまでを包摂する国民が主役の中道改革政党を創る」との基本理念を盛り込む。

財務次官セクハラ疑惑 下村博文元文科相 テレ朝女性記者録音に「ある意味犯罪」 謝罪し撤回(産経新聞) – Yahoo!ニュース 自民党の下村博文元文部科学相が22日、セクハラ問題で更迭された財務省の福田淳一事務次官とのやり取りをテレビ朝日の女性記者が録音し週刊誌に渡したことについて、講演会で「ある意味で犯罪だと思う」と述べたことが分かった。下村氏は23日、謝罪して撤回するコメントを発表した。

レジに並ばずどこでもスマホ決済 ローソン実験開始(テレビ朝日系(ANN)) – Yahoo!ニュース ローソンが23日から都内の3店舗で始めた実証実験では、事前にスマートフォンに専用アプリをダウンロードしておけば店内のどこででも商品の決済ができます。客は混雑している時でもレジに並ぶ必要がなくなり、店側には業務の効率化や人手不足解消などのメリットがあります。日中は有人レジも合わせて動かしますが、実験店のうち2店舗では午前1時から午前4時までレジを無人化する実験も行います。ローソンは来月末まで実証実験を行うことにしています。

官僚セクハラを「色仕掛け」と批判する日本の闇:日経ビジネスオンライン米国では「#Me Too」でピュリツァー賞
 ……。「仕方がない」は言い過ぎだと思いますよ。
 肩書きは、他者の目を惑わす幻である。「社会的地位=自己の価値」と勘違いした人は、まるで子どものように自己中心的な感情だけの幼稚な人間に成り下がる。だからこそ、自己=自分を律する「個」を磨き続けなければならないんじゃないのか?それがリーダーに求められる資質なんじゃないのか? 

しょせんは米中の掌で踊る南北朝鮮:日経ビジネスオンライン はっきり言えば「韓国は中国の属国であった」ということです。習近平主席は歴史的な経緯から韓国は中国の勢力圏であると主張し、トランプ大統領も習近平主席の主張を公に語ることでそれを受け入れたのです。
 米中の「協同」に対してはもちろん、南北朝鮮も手を組んで動きます。1972年の「南北共同声明」もそうでした。現在、半島で起きている様々の出来事は「米中VS南北」として読み解くと、分かりやすいのです。

「魚は頭から腐る」日米のいびつな蜜月関係:日経ビジネスオンライン 「魚は頭から腐る」はロシアのことわざである。世界にはびこる強権政治にその傾向はあるが、最も顕著なのは、日米だろう。その日米がいびつな「蜜月」関係を続けることこそ、世界リスクである。

土俵上の救命行為、医者はどう見た?:日経ビジネスオンライン ここでのポイントは、医療関係者でなくても、心臓マッサージを始めてほしいという点なのですね。これは読者の皆様、今これをお読みのあなたにも知っておいていただきたい点です。ただ、今回のケースでは医師もしくは看護師だったようですね。動画を見ていても、駆け寄ってすぐに「119通報とAED」の指示を出しているようですし、その後呼吸確認をパッとして即心臓マッサージを始めています。これはどう見ても完璧な流れでした。
 そして最後になりましたが、相撲協会の皆さん。動画を見ていると、どうやら救命講習を受けた人がいないように思います。ですので、皆で一度、救命講習を受けてくださいね。

10年で10倍になる「忘れられた市場」がある:日経ビジネスオンライン青山: いいコンテンツをつくれるのは、その会社、商品、サービスに最も精通している人です。それは自社の人に決まっている。自分たちで自分たちの魅力を伝える。そうしてこそ、自社の強みを顧客に認識してもらえるコンテンツができるのです。
5000サイト、200億広告運用のプロが教える 儲かるホームページ9つの兵法WEB戦略を難しく考える必要はありません
WEBで儲けるために必要なのは、
「自社のホームページに顧客を集め、
集まった顧客が満足するコンテンツを提供する」
ということだけです。
実践にあたっては、
ある程度の知識と勘所を身に付ける必要があります。
本書を読めば、その術が身に付きます。

麻疹(はしか)の集団感染 26歳以上の人が知っておきたい予防接種のこと国立感染症研究所感染症疫学センターは、8月25日、2016年は特にアジアの国々(インドネシア、モンゴルなど)に渡航歴のある患者の届出報告が多いと発表しており、渡航予定があるが免疫がない人に対して、予防接種を呼びかけている。

財務次官問題と「寝てでもネタを取れ」の残酷女性記者数がはるかに増えた現在でも、女性記者の取材のしにくさはちっとも変わらない。
財務次官や彼をかばう財務相よりもむしろ、被害を告発した記者やその上司、テレビ朝日をバッシングする言葉の蔓延を私は大変危惧している。それらを放置しておけば、女性記者の仕事の場がどんどん狭められていき、世間もそれをやむをえないことと受け止めかねない。だが悪いのはセクシュアル・ハラスメントをする側である。告発した女性記者の勇気を、私は心から称賛する。セクシュアル・ハラスメントをなくすには、結論だけを書くと、官庁やマスコミを含めあらゆる場所で、女性の数がもっともっと増えること。それに尽きる。

猛毒魚を食べる直前、Twitterで命拾い 「ピピピって音なかったら即死だった」Twitter上には「生きててよかったです」「変な柄の魚はとりあえず調べて食べれるかどうか判断したほうがいいですね。今後お気をつけて」と生存を喜ぶ声が続いた。

不審者は「星野源に似た男」 地域住民にメール送った警視庁が謝罪「風評被害」「不適切すぎるでしょ」と非難する声が続出

日銀「出口戦略」に立ちはだかる「18兆円爆弾」の処理方法–鷲尾香一ETF売却で株価暴落の可能性
 それでも、”爆弾の処理方法”は検討しておく必要がある。処理のできない爆弾の存在をそのまま放置しておくことはできない。しかも、欧米各国ともすでに金融緩和の出口戦略を始めている。日本政府、日銀に残された時間は多くない。

野党への支持は増えていない。その理由を野党は真剣に考えるべきだ。 – 4月23日のツイートANN世論調査:内閣支持率29.0(-3.6)%、不支持率55.2(+0.3)%。支持率3割を切る。安倍首相の早期退陣を望む意見が約6割。どの世論調査でも、支持率は回復せず。しかし、野党への支持は増えていない。その理由を野党は真剣に考えるべきだ。無意味なパフォーマンスよりも政権奪取計画の策定を。

政治学講義㉟:(4)政治家と官僚④厚労大臣時代・・・Ⅸ 政治家、官僚、業界に加えて、マスコミが政治過程にどのような影響を及ぼすかについては、本格的な研究が必要である。「批判はするが責任はとらない」というのがマスコミであり、それが現代の大衆社会にポピュリズムの要素を増やしている。

「低収入だから炭水化物中心」から脱却する方法とは? – アゴラ「自分は収入がないから…」と諦めの気持ちで、スーパーやコンビニの食品棚から安いパンやご飯ばかりを取っていないでしょうか?漫然と日々の食事を重ねる“前”にまずは図書館へいって健康になるための知識を蓄え、日々健康になるための食習慣を継続する、そうすることで炭水化物ばかりを食べて健康を害することはなくなります。必要なのは大金ではなく、「健康になりたい」という意欲であり、決意の方なのです。

縮小と変質が進む「国連PKO」に日本はどう取り組むべきか:篠田英朗 | 記事 | 新潮社 Foresight(フォーサイト) | 会員制国際情報サイト こうした質・量の両面からの変質によって、国連PKOは、危険な任務にもあえて踏み込んで活動するようになった。それが犠牲者数の増加にもかかわっていることは言うまでもない。そのためすでに「国連マリ多元統合安定化ミッション=MINUSMA」(2013年~)だけで162名の殉職者を出している。国連要員を狙った攻撃が繰り返されているためである。マリの国連PKOは、フランスや「サヘルG5」(マリ、モーリタニア、ブルキナファソ、ニジェール、チャドの5カ国)と呼ばれる周辺国による軍事展開と連動して活動している。そのため国連PKOも「対テロ戦争」の一環として展開しているのと同じになってしまっている。

「女性記者お断り」セクハラ防ぐには女性排除を、という暴論は“新たな差別”を生むだけだ | BUSINESS INSIDER JAPANメディア女性の働き方が揺れている。テレビ朝日の女性社員が財務省の福田淳一事務次官からセクハラを受けていたとされる問題を受けて、「セクハラされたくなければ男性と2人で会わなければいい」「もう会わない」という声が上がっているのだ。“女性活躍”から排除へ、時代の針は逆戻りするのか。

NHK松尾アナ、寺門アナに「婚期遅れ」発言し謝罪(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース NHK松尾剛アナウンサー(50)が23日、キャスターを務めるニュース番組「シブ5時」で、寺門亜衣子アナウンサー(32)に「婚期が遅れて」などと発言したことを生謝罪した。

コメントを残す