今日のリンク

財務省は「森友文書」の真相が一発で分かる方法をなぜ使わないのか(佃 均) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)公文書をべったり黒塗りされた「海苔弁」状態で小出しにするのはもうやめて、常に国民の目に触れる場所で管理するのが、いちばんの改ざん防止策であるはずだ。官公庁の情報システムを担う大手ITベンダーにとっても、これこそが知恵の絞りどころであり、大きなビジネスチャンスでもあるはずなのだが。
続きを読む 今日のリンク