今日のリンク

昔話「鶴の恩返し」に“謎解き型”続編あり 文献探り可能性、町おこし機運も高まる(神戸新聞NEXT) – Yahoo!ニュース 鶴女房の「謎解き型」は、書写山円教寺(天台宗)を拠点とした、盲目の琵琶法師の集団が語ったと伝わる。天台宗の巡礼道は、鶴居の皿池のそばを通るのだ。岡本さんの問い合わせに、同寺は「正確な記録はないが、琵琶法師は確かにいた」と答えた。

神戸新聞NEXT|社会|死者悼み「おにぎり」投げ 淡路島のフシギな風習斜面に向かっておにぎりを放る喪服姿の老若男女。淡路島では当たり前の光景も、島外の人が見たら…?=4月2日、洲本市上内膳、千光寺(撮影・大山伸一郎)
 山に入らず、近所の寺院で済ませる家族もいるが、代表的なスポットの先山・千光寺(洲本市)には、今も多い日で10組近くがおにぎりを放りに訪れる。儀礼を終えた人に、話を聞いてみた。

続きを読む 今日のリンク