今日のリンク

血糖値測定、採血不要に 針の痛みなし、大阪のベンチャー | 共同通信 大阪市のベンチャー企業、ライトタッチテクノロジーが、持ち運び可能な大きさで採血の必要がない血糖値測定器の開発を進めている。赤外線を指に5秒ほど照射するだけで、針を刺さなくても測定できるのが特長。痛みを伴わないため糖尿病や低血糖症の患者の負担やストレスの軽減につながり、子どもにも使いやすい。2021年度の実用化を目指している。
light-touch-techLTTの測定器は、誰でも光に手をかざすだけで、わずか5秒程度で自身の血糖値を手軽に測定することができます。

4500万人のユーザーに“パスワード”をやめさせたい――ヤフーが進める「もっと安全で簡単な認証」とは (1/3) – ITmedia エンタープライズ このうち、2017年に始まったSMS認証は、ログインの際、ユーザーが登録した携帯電話番号に送信される「確認コード」を使って認証を行う。スマートフォンなどの端末から設定でき、手軽な上、パスワードと違って「覚える」必要がなくなる。ただし、ユーザーの状況によってはSMSで確認コードを受け取るまでに待ち時間が発生する可能性があり、仮にユーザーが端末を紛失した場合、ヤフーの設定画面からSMS認証やメール認証を停止し、再度ログイン方法を設定し直すといった手間も発生する。
 こうした課題を解消する新たな方法として、同社が2018年10月に開始したのが「FIDO2認証」だ。現在は「『Android 7.0』かつ『Google Chrome 70』以上」のユーザーのみ使えるという。一体どんな仕組みなのか。
続きを読む 今日のリンク