今日のリンク

「遺体お預かり」広がる…葬儀しない「直葬」増え、火葬場不足で(読売新聞(ヨミドクター)) – Yahoo!ニュース 東京都や横浜市、大阪市など、関東や関西の人口密集地では、老朽化などによる統廃合で火葬場が不足する事態も遺体安置ビジネスのニーズを高めている。厚生労働省の集計では、16年度の全国の火葬場数は4181か所で、1996年度の8481か所から半減。横浜市では市営の火葬場は4か所のみで、平均4日程度待つという。

安倍首相の静かな訪中と読書録:日経ビジネスオンライン なんとも、日本で暮らしている当たり前の日本人であるわれわれには到底了解不能な思考回路ではないか。
 こういうことは、実際に中国人と日常的にやりとりしている人間でなければわからない。
 この国歌のエピソードだけではない、本書では、中国の人々の自我のあり方や、社会と個人の関係についての考え方、あるいは、為政者への期待や秩序感覚といった、ひとつひとつ順序立てて説明されなければ到底理解のおよばない話が、実例つきで紹介されている。
 さまざまな意味で、勉強になる本だと思う。
 安倍さんにもぜひ読んでほしい。
 あるいは、今回の訪中で伝えられている言動を見るに、すでに読んでおられるのかもしれない。
 いずれにせよ、今回、安倍さんがとりあえず習近平氏の面子を立てておく選択肢を選んだことは事実で、してみると、首相の周辺には、優秀なアドバイザーがいるのだろう。
スッキリ中国論 スジの日本、量の中国 | 田中 信彦 | ビジネス・経済 | Kindleストア | Amazon

渋谷ハロウィンの有料化を検討。区長が憤る「これだけ街を荒らされた」 | HuffPost Japan「警察は笛を鳴らしているだけで、強制力を行使してくれない」という不満も見られ、行政はもちろん、警察や消防とも一体となった対策案が求められているようだ。

トヨタ、月定額で「車乗り換え放題」 2019年初めにサービス開始 | HuffPost Japan消費者の関心が「所有から利用」に変わるなか、幅広い顧客の獲得をめざす。

「元徴用工判決」なぜ韓国は解決済みの問題を蒸し返すのか?韓国で広がっている「65年体制見直し論」 – 菅野 朋子 (1/2)

[韓国]韓国最高裁よ、お前はどこの闇金なのか?〜日本企業が無視していると年利20%で4年ごとに倍増する恐ろしいカラクリ さらにです、年20%の利子だとこのまま日本企業が払わないままだと、1年後1.2倍、2年後1.44倍、3年後1.728倍、4年後2.0736倍と雪ダルマ式に賠償額が膨らんでいくのでございます。

地球温暖化はビットコインマイニングだけで2033年までに限界を迎える – GIGAZINEまた、オランダ人エコノミストのビットコインマイニングAlex de Vries氏が運営する仮想通貨分析サイト・Digiconomistによれば、ビットコインのマイニングにはオーストラリアで使用されるのとほぼ同等の電力が使用されているそうです。なお、Digiconomistによると、ビットコインに次ぐ規模となった仮想通貨のEthereum(イーサリアム)のマイニングでも、小国一国分の電力が使われている模様。

コメントを残す