今日のリンク

“どん兵衛”から麺が消えた!?「日清麺なしどん兵衛 鴨だし豆腐スープ/肉だし豆腐スープ」–旨みたっぷり和風だし [えん食べ]鴨だし豆腐スープは、上品な鴨の脂の旨みが特徴の和風だし。具材として、大きくてなめらかな食感の豆腐、大豆鴨つくね、揚げ玉、ネギが合わされています。糖質5.7g、カロリーは64kcal。
肉だし豆腐スープは、肉の旨みが溶け込んだ、やや甘めの和風だし。具材として豆腐、牛肉、揚げ玉、わかめ、ネギが合わされています。糖質4.6g、カロリーは47kcal。

豪華客船で行くクルーズ旅行|プリンセス・クルーズ
バリュープライスのご案内|コスタ クルーズバリュープライス(変動制料金)とは通常料金とは異なり、ドリンクパッケージなどの特典は含まれませんが、『お酒を飲まない』『お部屋もおまかせ』といったお客様へ格安でご利用いただけるクルーズプランとなっております。バリュープライスの中にはクルーズ全行程中の移動費、宿泊費、お食事代、ジムやエンターテイメントも含まれておりますのでご安心ください。
【ジャパネット公式】豪華客船クルージング・クルーズ旅行

<日清食品>カップ麺容器のプラスチックを生分解性に (毎日新聞) – Yahoo!ニュース 日清食品ホールディングス(HD)の安藤宏基社長は24日、現在は紙や発泡スチロールを使用しているカップ麺の容器などを、自然に分解される「生分解性プラスチック」に2~3年後をめどに順次変更していく方針を明らかにした。プラスチックごみによる海洋汚染が深刻化しており、環境保護の取り組みを強化する。

世界初の3世代制覇!! ヤングなでしこ、スペイン破ってU-20女子W杯初優勝(ゲキサカ) – Yahoo!ニュース 2011年にはフル年代のW杯を制し、14年にU-17年代が世界の頂点に立った日本代表にとって、U-20年代で優勝すれば3世代でのW杯制覇。これまでその偉業を成し遂げた国はなく、壮大な夢に挑戦する“ヤングなでしこ”がこの日、準決勝で開催国フランスを破ったスペインとの決戦に臨んだ。

<アジア大会>6個目の金 「水の申し子」池江に壁なし(毎日新聞) – Yahoo!ニュース 【ジャカルタ村上正】ジャカルタ・アジア大会の第7日は24日、競泳女子の池江璃花子(18)=ルネサンス=が50メートル自由形決勝に出場し、24秒53で金メダルを獲得し、今大会6冠を達成した。1大会の金メダル数は日本勢単独最多となり、高校生活最後の夏を大記録で締めくくった。

障害者雇用 半数水増しか 指針の周知不足、勝手な「拡大解釈」も(産経新聞) – Yahoo!ニュース 中央省庁や自治体で障害者雇用の水増しが相次いで発覚した問題で、昨年国のガイドラインに反して障害者手帳などを確認せずに雇用率に算入していた人数は3千人台となる見通しであることが24日、分かった。28日の関係閣僚会議に報告される。複数の政府関係者が明らかにした。中央省庁は約6900人を雇用していたと発表しており、半数程度が不正算入されていたことになる。政府は10月までに再発防止策を取りまとめる方針を決めた。

「東京都立大学」復活へ 首都大学東京が2020年4月に改名を正式決定(弁護士ドットコム) – Yahoo!ニュース知名度の低さや、小池百合子都知事が7月に「東京都立大学」への名称変更の可能性を提案したことなどを受け、運営法人が検討、8月24日に公式サイトで正式発表した。公式サイトで上野淳学長は、「東京都が設置したことが明確になる『東京都立大学』への名称変更は、本学が更なる発展を遂げる機会ともなり得ると前向きに捉えています」などとコメントした。

ポケベル再び脚光=避難情報の受信機に―届きやすい電波、防災に期待(時事通信) – Yahoo!ニュース 国内で唯一ポケベル波を使った防災無線事業を手掛ける「東京テレメッセージ」(東京都港区)によると、防災行政無線より波長が短く、建物の中に届きやすい特長がある。受信機は文字情報を受け取る点で以前のポケベルと同じだが、音声に変換して読み上げる機能を持つ。

なぜ風車が倒壊?台風20号の爪痕 専門家「ずさんな工事」可能性指摘(MBSニュース) – Yahoo!ニュース そして、淡路島では…
 「風車が根元から倒れています」(ヘリコプターからカメラマンリポ―ト)
 高さ60メートルの巨大な風車が倒壊し見るも無残な姿に。羽根は折れ、付近に散乱していました。
 「今まで体験したことないぐらい風は強かった。まさか実際に倒れるとは思ってなかったです」(北淡震災記念公園 池本啓二さん)
 まさか、風車が風で倒れるとは。専門家は、根元にあるコンクリートの基礎に問題があった可能性も指摘します。
 「基礎が脆弱すぎる。本来10メートル以上は必要、下の岩盤によりますけど。(こんな基礎は)ありえない、これはずさんな工事です」(三重大学 清水幸丸名誉教授)
  淡路島には電力会社の風力発電所が2か所ありますが、今回倒壊した風車は地元の淡路市が設置したものでした。専門家は、この風車が山の上ではなく公園の中に建てられたことにも問題があると話します。
 「モニュメントだと思ってるんですよ。自然エネルギーを使ってソフトパワーで自治体の運用をやっていくというアピールする意図があって、目立つところで建てる。(公園に建てることは)しない方がいい、危ない」(三重大学 清水幸丸名誉教授)
 淡路市は風車が倒壊した原因について「今後、調査する」としています。

バスケ買春問題、日の丸付きウエア着る資格なし:日経ビジネスオンライン 若いうちは羽目を外すこともあれば、思いもよらない失敗もあるだろう。ただ、どんなことにもプライオリティーが必ずある。

「本人らしい顔」のCGが難しいこれだけの理由:日経ビジネスオンライン 実は、この研究は科学警察研究所(および大阪大学)との共同研究で、行方不明人の現在の姿を知りたいという動機で行われたものだ。実際に、その用途には大いに役立ちそうだと思われる。
 2015年には、まさにそのテーマ、「古い写真からその人の現在の顔を画像合成する」ことを課題にした国際学会でのコンペがあり、森島さんのチームは、海外の多くの経年変化画像合成アプリと競って1位を獲得した。個人の特徴を抽出するという意味で、その時点でとても優れたものだったということだ。

寝ても疲れ取れない、どんな運動が有効?:日経ビジネスオンライン 「漸進的筋弛緩法では、あえて一度筋肉に力を入れて緊張させてから弛緩させます。精神的な緊張が続いていると、筋肉も緊張して全身に力が入って肩が凝ったりして、血行が悪くなります。そこにさらに力を入れてから、筋肉を弛緩させることで、心の緊張度を緩めてリラックスモードに誘うものです」(中野さん)

「兵隊は消耗品」で国滅ぶ 昭和の戦争・平成の戦争 その4ヴェトナムでの戦いは、戦争目的が曖昧なまま戦いが泥沼化したことと共に、こうした差別構造があったことで、今に至るも「史上もっとも不人気な戦争」との評価が定着してしまっている。エリートが、その地位にふさわしい責任感を示さなければ、国が傾くのだ。
話を戻して、ケネディもパパ・ブッシュも「九死に一生を得た」ものの戦場から無事に戻り、大統領まで上り詰めたというのが、もうひとつ注目すべき点である。米軍の潜水艦部隊には、軍医まで乗り組んだ救難専門の艦がちゃんとあったし、地上戦でも、傷病兵の救護には特に力が入れられていた。
兵器は大量生産できるから、壊れてもすぐ新品を支給できるが、実戦で鍛えられた将兵はそう簡単に代わりはきかないということが、ちゃんと理解されていたのである。
日本の同盟国だったナチス・ドイツなど、人命尊重のイメージからはほど遠いのだが、現実には戦車の砲塔側面や車体下面に緊急脱出用のハッチを設けるなど、戦場生存率を高める工夫はちゃんとなされていた。

コメントを残す