今日のリンク

なぜ日本人は草コインで大損をするのか見かけ上めちゃくちゃ儲かるように見える
高利のPOS配当を約束する草コインがあり、人気があります。年利100%のコイン配当があるといったようなものです。
トルコリラも17.5%の金利がつきますが、実は現地の物価はそれ以上にあがっいて高いインフレ状態です。当然インフレ率に比例して為替も調整されるので、円建てでトルコリラは17.5%以上の下落になります。金融リテラシーがないとそれが理解できません。
ネット上で、特定のコインを勧める話が多い。
お金がない人は、金融リテラシーが低いので、ハイリスク・ローリターンの商品にお金をつっこみ、更にお金を失うことにります。この構図は普遍的なものです。
金融リテラシーのない人にとっての最適の投資戦略は、何もしないことです。なぜなら金融リテラシーがない人の投資行動の期待値は常にマイナスだからです。
なぜ日本人はトルコリラで大損をするのか(東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース■「目に見える金利の高さ」につられてしまう? 
■投資する通貨の「先行きの物価上昇率」を見ているか
■「大数の法則」で判断してはいけない
■「損をしなくても済むかも」という「損失回避性」
■「行動ファイナンスの視点」を身につけよう
続きを読む 今日のリンク