今日のリンク

ペルセウス座流星群、2018年は月明かりがなく絶好の観測条件に 一番の見頃はいつ?活動のピークは日本時間8月13日10時頃と予想されており、一番の見頃は12日21時〜13日明け方頃にかけてとなります。また、11日夜や13日夜でもある程度の流れ星を期待できるので、天気等の関係で12日夜に観測できないエリアでは、前後の日程での観測もオススメです。

大規模水害について|江東区
続きを読む 今日のリンク