今日のリンク

外来カマキリ、中国産竹ぼうきから侵入? 在来種駆逐か (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース 外来種の「ムネアカハラビロカマキリ」というカマキリが国内で急速に広がっている。在来種のカマキリを駆逐するおそれが心配されるが、研究者が調べたところ、中国産の竹ぼうきについた卵が海を越え侵入してきた可能性が高いとわかった。卵から幼生が大量にかえる時期を前に、専門家は「自宅や学校、公園で使われる竹ぼうきに卵がないか注意してほしい」と呼びかけている。

2018年3月30日ニュース「自然科学の研究で、学習院大学が東京大学を抑えて1位に」 | SciencePortal今回は、日本を対象とした分析では初めて、すべての論文のうちでハイレベルの論文誌に掲載された研究成果の割合を調べた。大学の順位を2012~17年の総論文数で見ると、①東京大学②京都大学③東北大学④大阪大学⑤九州大学だったが、ハイレベル論文の割合だと、①学習院大学②東京大学③甲南大学④京都大学⑤青山学院大学となった。旧帝国大学系の大規模校に比べ、研究規模が小さめの私立大学が質の高い研究に効率よく貢献している実態が明らかになった。

コメントを残す