今日のリンク

人工ダイヤの高品質化で、天然ダイヤ業界は窮地に追い込まれるのか?デビアス社が鑑定士の育成に力を注ぐのは、中国を悪者にするためではなく、人工は人工、天然は天然と、ダイヤを扱う人たちが自信を持って流通させられる、健全性のある市場を保つためであると考えられるのである。
金やプラチナといった、元々量の少ない希少な元素そのものならともかく、ダイヤモンドは地球に無尽蔵に存在する炭素から生まれる宝石である。いずれ人工ダイヤが天然ダイヤと変わらなくなることは、はるか昔から予期できたことだ。デビアス社のような大企業であれば当然、その程度のことは理解しているだろうし、人工ダイヤという新たな市場をリードして、天然はもちろん人工でもシェアナンバーワンを得るためのチャンスと見ているかもしれない。
続きを読む 今日のリンク