今日のリンク

東証大引け、半年ぶり1万4000円割れ 米株安や追加緩和期待の後退で :国内株概況 :株式 :マーケット :日本経済新聞 11日の東京株式市場で日経平均株価は大幅反落し、終値は前日比340円07銭(2.38%)安の1万3960円05銭となり、2月4日につけた年初来安値(1万4008円)を更新した。終値ベースで1万4000円を下回ったのは昨年10月8日以来、約半年ぶり。前日の米ダウ工業株30種平均が266ドル安と急落したうえ、外国為替市場での円高・ドル安進行が嫌気された。投資家が運用リスクを下げる動きが広がり、東証1部銘柄の8割超が下げるほぼ全面安の展開となった。

内閣人事局、5月に設置 公務員制度改革法が成立  :日本経済新聞 新制度の対象は審議官級以上の約600人。まず官房長官の下で内閣人事局が職員の適格性を審査し、幹部候補者の名簿をつくる。各閣僚はこの名簿に沿って人事案を作成し、首相や官房長官を交えた「任免協議」を経て最終決定する。

SIMフリーでデュアルSIMの“ぜいたく”キッズスマホ「PolaSma」レビュー《伊藤浩一「モバイルライフ応援日記」》裏蓋を開けると、2つのSIMスロットがあります。両方のスロットとも、3Gに対応しています。LTEには非対応です。通信の同時使用はできませんので、切り替えて使うスタイルとなります。
ポラロイド、SIMロックフリーの子供向けスマートフォン「PolaSma」 ~デュアルSIMスロット、クアッドコアSoC搭載で大人もOK – PC Watch4月25日 発売 価格:27,999円(税別)
 また2基のSIMロックフリースロットを搭載するのも特徴。これにより月額1,000円以下の“格安SIM”と既存の音声通話SIMを組み合わせた低価格運用や、利用シーンに応じて2回線を切り替えての運用が可能になる。
ポラロイドスマートフォン「ポラスマ」フィーチャー・フォンをお使いの方は、電話番号音声付きSIMは維持する事で、ポラスマでご使用いただけます。
また、データ通信は格安データ通信SIMを選定いただくことで安くてスムーズに切り替えいただけます。
続きを読む 今日のリンク