今日のリンク

ドクター江部の糖尿病徒然日記  『インターバル速歩』と体力、『一日に8000歩』との比較で優位。「速歩が1日トータルで15分以上になるように、週に4日以上」

AI監視国家・中国の語られざる側面:いつから、何の目的で? | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト※9月17日号(9月10日発売)は、「顔認証の最前線」特集。生活を安全で便利にする新ツールか、独裁政権の道具か――。日常生活からビジネス、安全保障まで、日本人が知らない顔認証技術のメリットとリスクを徹底レポート。顔認証の最先端を行く中国の語られざる側面も明かす。

人工血液、動物実験に成功 1年以上の常温保存も可能:朝日新聞デジタル チームが開発した血液は、人工の血小板と赤血球からなる。それぞれリポソームという細胞膜成分で作った微小な袋に、止血成分と酸素を運ぶ成分を詰めた。重篤な出血状態のウサギで試したところ、10羽中6羽が助かり、本物の血液を輸血した場合と同程度だったという。血液が固まるなどの副作用もなかった。

ローマ字での名前表記「姓→名」に 政府が方針決定:朝日新聞デジタル 柴山氏によると、この日の閣僚懇談会で柴山氏が提案し、政府としても国の文書から姓→名を使い始める方針に合意。今後、各省庁が時期など具体的な取り扱い方について検討する。

東京新聞:135億年前の銀河を観測 史上最古、東大などのチーム:社会(TOKYO Web) 東大と早大、放送大の研究チームは10日、宇宙観測史上で最古となる約135億年前に誕生した銀河を観測したと発表した。これまでに判明していた約133億年前より約2億年さかのぼり、ビッグバン(138億年前の大爆発)から約3億年後の宇宙最初期に星が活発に形成されていたことが推定できるという。

暗号資産盗難、国連報告書から消えた「北朝鮮関与」示唆(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース 専門家パネル元委員の古川勝久氏は、「加盟国などからの情報を改めて精査した結果、北朝鮮の関与を疑う合理的な根拠が見つからなかったからだろう」とみる。そのうえで「国連の報告書に記載されると、その情報は国連が検証済みの『事実』として世界に受け止められる。前回の報告書では、パネルがロシア企業のリポートを引用した際、その内容を検証した痕跡は見受けられない。こんな手抜きは本来、あってはならない」と批判した。(編集委員・須藤龍也)

『反日種族主義』主著者が初めて語る…韓国の「絶対不変の敵対感情」(FNN.jpプライムオンライン) – Yahoo!ニュース「第2次世界大戦の時、韓国は日本と戦争していない。サンフランシスコ条約締結の際も韓国は連合国としての地位を認められることは無かった。国際的に韓国は合法的に日本帝国に編入された領土と認められた。韓国人は連合国の一員として日本と戦ったという意識から自由になる必要がある」

停電の千葉、通信障害拡大の恐れも 非常用電源に限界(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース 台風15号の通過からまる2日たっても、千葉県では事態が収束するめどがたっていない。東京電力は11日、同日中の県内の停電復旧は難しいと発表した。携帯電話などの通信を支えてきた非常用電源も切れ、市民には不安といらだちが募る。

【千葉県の停電】台風でライフラインが寸断された被災地域の方!2〜3日、被災地を離れて避難する選択肢も考えて!こうした自主避難者に支援がなされず、全部自腹で避難しなければならないことがネックではありますが、経済的に余裕があるのであれば自主避難をおすすめします。

コメントを残す