今日のリンク

Tカードの個人情報提供めぐって国会紛糾。警察庁の担当者「一般論」を繰りかえす | ハフポスト「カード会社に令状なしで情報提供を求めるの控えて」山尾志桜里議員の質問に明確には答えず
警察庁は「一般論で申し上げれば、警察では通信の秘密に該当する事項などの一部の例外を除きまして、必要な回答が得られるよう民間事業者に対し協力要請する場合はある。民間事業者のご懸念も踏まえつつ要請を行っている」と同じ答弁を繰り返した。

2月1日の法改正を前に「モバイルバッテリー」が安売りされているって本当? 家電量販店に聞いた(FNN PRIME) – Yahoo!ニュース具体的な基準として、来月2月1日から、販売事業者にはすべてのモバイルバッテリーに“PSEマーク”がつけられたものの販売が義務付けられる。つまり、PSEマークが入っていないモバイルバッテリーの製造・輸入及び販売ができなくなるのだ。

皆既月食中の月にいん石が衝突、その様子が世界に配信される – GIGAZINE望遠鏡の数を2倍にして皆既月食観測に臨んだMadiedo氏らは、「今回はいける」という予想を持っていたとのこと。そして月食後にソフトウェアが自動的に光があった場所を特定したといいます。Madiedo氏らはまだいん石のサイズを正式に計算していませんが、だいたいアメリカンフットボールぐらいの大きさで、重さは2kgほどだったとみています。

小室圭さんの「イラっとさせられる声明文」に見る3つの決定的過ち | 情報戦の裏側 | ダイヤモンド・オンライン(1)メディアに切り取られる「傲慢な表現」を用いてしまった
 つまり、トラブルの渦中で「解決済み」という表現を用いることは、疑惑を唱える相手に敵意をむき出しにして挑発し、マスコミ相手にもファイティングポーズをとることと同じなのだ。
 ちなみに、「解決済み」がNGワードならどう言えばよかったのか。先ほどの場合で言えば、「返還をしなくてもよいものだと理解してまいりました」というような言い回しならば、メディアに切り取られても、どぎつい表現にはならない。
(2)断定的なもの言いで、暗に対立相手を「嘘つき」と攻撃してしまった
 では、小室さんはどう言うべきだったか。相手の主張は受け入れられないが、相手をディスるような言い方もしたくない。そんな時には、「自分の中での認識」を語るのだ。例えば、先ほどの表現で言えば、《元婚約者の方から「返してもらうつもりはなかった」という明確なご説明があったように記憶しております》という感じだ。
(3)社会通念上、まずあってしかるべきの「感情」がない
 もし筆者が、小室さんの声明文にアドバイスをする立場だったら、今のような流れにはしない。まず、冒頭に説明が遅れたことへの謝罪をしたら、元婚約者氏への感謝と、そのおかげで大学に行くことができて、自分の可能性が広がったということに声明文の多くを割く。
 そして、支援か貸付かという問題にはほとんど言及しない。「解決済み」なんて言葉は絶対に用いず、ほんの1行程度、「母と自分としては、返済しなくていいということを元婚約者の方から説明をいただいたと認識していました」と触れるくらいの感じである。
 そして、最後にもう一度、感謝をしていることを強調し、自分たちの対応が遅れた非礼を詫びるとともに、400万円の扱いについて、「もう一度しっかりと元婚約者の方と話し合いを始めたい」という「これから」の意思表示をする。

ホテルの禁煙化が加速 喫煙率低下、訪日客ニーズ受け(産経新聞) – Yahoo!ニュース 国内のホテルで、客室内を全面禁煙にする動きが進んでいる。国内の喫煙率低下や訪日外国人客(インバウンド)の禁煙志向の高まりなどが背景にあるためだ。2020年東京五輪・パラリンピックや2025年の大阪万博も見据え、改装や新設に合わせ全室禁煙にするホテルが相次ぐ。

米政府閉鎖、犯罪捜査に支障=情報提供者に謝礼払えず―FBI(時事通信) – Yahoo!ニュース 【ワシントン時事】米連邦捜査局(FBI)職員組合のオコナー委員長は22日、記者会見し、暫定予算失効に伴う政府機関の一部閉鎖で「犯罪者やテロリストから国民を守るというわれわれの仕事が、難しくなっている」と訴えた。

「警報レベル」インフルエンザ拡大 患者数激増、どう防止?(産経新聞) – Yahoo!ニュース 山野医療専門学校副校長の中原英臣(ひでおみ)氏(医学博士)は「体力が低下しがちな高齢者は発症しやすく、多くの人が生活を共にする施設では感染が広がりやすい。予防にはワクチン接種のほか、こまめな手洗い、うがいが何より重要だ。免疫力維持のため、十分な睡眠の確保なども習慣にしてもらいたい」と話す。

コンビニの成人誌販売、これまでやめられなかった本当の理由:日経ビジネス電子版 「かつては外せない商品だったけれど、最近は無しでもやっていけているかな」。今回の発表を受けて、本誌にそう語る加盟店オーナーもいた。「そもそも私の信念で、もう長らく店舗に置いていない。納本されても、すぐに送り返してきた」というオーナーも。

コンビニの成人向け雑誌の撤去は「日本社会の変化を象徴」「ビジネス判断も」海外・英字メディアの反応は? | ハフポスト「コンビニから成人誌が消えれば、アダルト雑誌市場は過激化する」との見方もあります

コメントを残す