今日のリンク

北海道で震度6強、道内全域295万戸で停電 札証の取引一時停止[東京 6日 ロイター] – 気象庁によると、6日午前3時08分ごろ、北海道胆振地方中東部を震源とする地震があり、安平町で震度6強の揺れを観測した。震源の深さは37キロ、地震の規模はマグニチュード6.7。津波の心配はないという。
北海道で震度6強 最新情報と被害状況まとめ – Yahoo!ニュース北海道で震度6強を観測する地震があった。
北海道のほぼ全域で、停電が続いているが、経産省は数時間以内に電気復旧できる見通しを示した。
震源に近い厚真町では大規模な土砂崩れが発生。6日午前8時現在、19人が安否が確認できていないという。
北海道内の信号機は稼働10%程度 札幌市内では水道管破裂で家屋傾く(FNN PRIME) – Yahoo!ニュース
道内4カ所の水力発電を再稼動、順次停電の解消を図る=経産相世耕経産相によると、地震発生後、北海道内の約50%の需要に対応する苫東厚真火力発電所の発電が停止。他の発電所の発電も停止したため、北海道内の約295万戸への送電が全面的にストップした。
対応策として、まず、道内4カ所の水力発電所を再稼動させ、苫東厚真火力発電所の再稼動のための電力を確保。そのうえで苫東厚真火力発電所の発電を再開し、他の発電所の発電も順次、再開させるとしている。
続きを読む 今日のリンク