今日のリンク

国家公務員退職手当、15%削減法案を決定 年金新制度を創設  :日本経済新聞 政府は2日の閣議で、国家公務員の退職手当を約15%削減する法案を決定した。公務員の独自の上乗せ給付の職域加算を廃止する代わりに、企業年金に相当する新たな公務員専用の年金制度を設ける。今国会で成立させる方針で、退職手当は2013年1月、新たな年金制度は15年10月の施行を目指す。

続きを読む 今日のリンク