今日のリンク

Windows 8、過去6か月に検出件数の多かったマルウェアの15%をブロックできず | スラッシュドット・ジャパン セキュリティテストに使われたのは、過去6か月でBitdefenderの報告システムに寄せられた検出報告の件数が多かったマルウェア385種類。これらのうち、Windows 8のWindows Defenderは63種のマルウェアを検出できなかったという。ただし、実行時にクラッシュしたものと、ペイロードがUACにブロックされて感染に至らなかったものがそれぞれ1種類あったとのこと。ちなみに、Windows Defenderを無効にした状態でのテストでは、385種のうち感染したのは234種。138種はさまざまな理由で実行できず、6種がクラッシュ、7種がUACにブロックされたそうだ。

続きを読む 今日のリンク