今日のリンク

韓国ベストセラー『反日種族主義』 著者らへの苛烈な反応 だが、韓国の警察はこうした知日派に対する暴行や脅迫は厳しく取り締まらないという。『韓国「反日フェイク」の病理学』の著者で韓国人ジャーナリストの崔碩栄(チェソギョン)氏が語る。
「李宇衍氏への抗議活動の動画を見ると、市民団体が本を燃やすくらいでは、警察は静観しているだけで、警告さえしない。活動家が研究所に乱入してツバを吐きかけた時は、さすがにパトカーで連行しましたが、その際も『冷房ちゃんと効いてます?』と、丁重に扱っていました」
 10月には、『反日種族主義』に対抗して、東国大学のファン・テヨン教授が『日帝種族主義』なる書籍を出版。「彼らの書物(『反日種族主義』)は学問を越えた政治活動であり、法律で処罰すべきだ」とのコメントまで出している。


香港区議会、民主派と親中派の割合逆転(共同通信) – Yahoo!ニュース 【香港共同】香港メディアによると、香港区議会(地方議会)選挙の中間集計で民主派の議席数が7割を超えた。民主派と親中派の議席数の割合が選挙前と逆転した。

医療に0リスクを求めてはいけない そして正しい医療をしても結果が伴わないことも そういう広報が必要 特に心の病そして正しい医療を行えば症状はすべて改善するという甘い物でもありません。浅い知識しかもたない人が、改善しなければそこに医療ミスではと陰謀論をあげてきます。そういう0リスク信仰を求め続け広げたメディアにも責任があると思っています。

10代の若者の身長低下がとまらない?|荒川和久@「結婚滅亡」著者出生体重が低いと成人身長が低くなりやすいことは海外でも多く報告されていて、相関があります。事実、低出生体重児がもっとも少ない1975年生まれの現在44歳の平均身長の方が、10代より高いわけですから。このまま低出生体重児が増えるのであれば、当然成人の身長も低くなっていくことでしょう。
また、前述した国立成育医療研究センターによれば、身長が低いほうが高血圧、冠動脈疾患、脳血管障害を起こすリスクが上がり、平均寿命も短くなりやすいそうです。人種や国に関わらず。こうした状況が続くと、人生100年時代なんてやってこないかもしれませんよ。

コメントを残す