今日のリンク

南アフリカ、エディー・イングランド破り3大会ぶり3度目の優勝(スポーツ報知) – Yahoo!ニュース◆ラグビーW杯 ▽決勝 イングランド12―32南アフリカ(2日・横浜国際総合競技場)
【動画】表彰式でリーチ マイケルが運転手としてサプライズ登場
 世界ランク3位の南アフリカが同1位のイングランドを破り、3大会ぶり3度目の優勝を果たした。前半から強力FWでスクラムでの反則を誘発。得たPGをSOポラードが確実に決めて加点した。後半25分にはウィングのマピンピが左中間にトライ。南アフリカにとって3度目の決勝にして記念すべき初トライをマークし、知将エディー・ジョーンズ監督率いるイングランドを振り切った。
南アV エラスムス監督感謝「まるで本国で試合を」(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース▽南アフリカ代表ラシー・エラスムス監督の話 チームのメンバーを信じて戦った結果。イングランドの素晴らしい戦いに感謝している。またラグビーを支えてくれたすべての人の感謝したい。とにかくプレーヤーを信じ、(選手の)インテリジェンスを信じ、国の人々のサポートを信じていた。しっかり努力したことが実を結んだ。W杯で勝ててこんなに素晴らしいことはない。まるで本国で試合をしているようだ。素晴らしい試合だった。
準優勝イングランド エディー監督「このW杯は1番素晴らしい大会」 : スポーツ報知 後半の巻き返しも2本のPGに抑え込まれ、観戦するために緊急来日したヘンリー王子も落胆の色を浮かべた。自身3度目の決勝で敗北を味わった知将は「準備を失敗したとは思わない。選手はプライドと情熱を持って戦ってくれた。ただ、勝つのには少しだけ足りなかった」と言い訳はしなかった。
ラグビーW杯が閉幕 浮き彫りとなった「天候リスク」の課題 – ライブドアニュース 大会全体を通して警備面で目立った混乱は見られなかったが、台風の影響でW杯史上初めて試合が中止に。来年の東京五輪・パラリンピックに向け、「天候リスク」という課題が浮き彫りになった。

続きを読む 今日のリンク