今日のリンク

ローソンが「低糖質コンビニ」に込める狙い | コンビニ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準ローソンは1月16日から40日間、期間限定で健康関連商品に特化した実験店舗「ローソンMC FOREST(エムシーフォレスト)店」を三菱商事ビル(東京都千代田区)の1階で展開する。
同店には管理栄養士の資格を持つ店長がおり、商品選びや食生活の相談に乗ってもらえるほか、糖質からできる老化物質を指先で測定できる機器「AGEs(エージーイー)」も設置されている。


<全銀協>銀行カードローン3割が年収3分の1超を借り入れ (毎日新聞) – Yahoo!ニュース 全国銀行協会(全銀協)が18日発表した銀行カードローン利用状況調査によると、利用者の約3割が、年収の3分の1を超えて借り入れていた。消費者金融は貸金業法で「年収3分の1超」の融資は原則禁止されている。年収制限のない銀行カードローンが「抜け穴」になっている。

エミレーツ航空、A380を最大36機発注 生産中止免れる (Aviation Wire) – Yahoo!ニュース

英字入りナンバープレート登場 全国初は「練馬」 希望ナンバー制で枯渇したものから順次 (乗りものニュース) – Yahoo!ニュース アルファベットが使われる箇所は、自動車の種類や用途を表す3桁の「分類番号」で、これまでは「300」「500」などとされていた部分です。分類番号の下に表示される4桁の「一連指定番号」(軽自動車では「車両番号」という)を任意に選べる「希望ナンバー制」が普及したことを背景に、2017年1月から、「30A」「5AC」というように下2桁へアルファベットが導入されました。

M7.3の首都直下地震、36万カ所で被害 国交省推計 (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース マグニチュード7・3の首都直下地震が起きると、首都圏で19万5400戸の家屋が全壊するとされるが、ほかに斜面を支えるコンクリートや石の壁(擁壁)が崩れるなど宅地での被害が約36万カ所で起きうることが、国土交通省の推計で新たにわかった。擁壁が崩れれば危険なうえ、救助活動の妨げにもなる。同省は擁壁調査に補助金を出し、自治体に対策を促す。

スウェーデン、国民に「戦争への備え」呼びかけ (CNN.co.jp) – Yahoo!ニュース(CNN) ロシアの脅威の高まりを受けて軍備を増強しているスウェーデンが、戦争に巻き込まれる事態を想定した備えを呼びかけるパンフレットを、この春にも470万世帯に配布する。
パンフレットは市民に対し、「平和時における危機や惨事だけでなく、社会とスウェーデンに対する別の種類の攻撃」にも備えるよう促す内容。「世界がひっくり返った」事態を想定し、自宅に十分な量の食料や水や毛布などを用意しておくよう国民に助言するとともに、自治体に対してはかつての冷戦時代の防空壕(ごう)を準備するよう求めている。

波にのまれた少年2人をドローン使い救助、世界初か(TBS系(JNN)) – Yahoo!ニュース オーストラリアで18日、ライフセーバーらがドローンの操縦訓練中に、10代の少年2人が沖にながされているとの通報を受け、ただちに現場にドローンを向かわせました。ドローンはおよそ70秒で到着。2人は救命用具を使って、自力で海岸まで戻りました。けがはありませんでした。
 地元当局は、ドローンを使った人命救助は「世界初」だと述べています。(19日02:06)

17年の世界気温、2番目の高さ=急激な温暖化警告―NASA (時事通信) – Yahoo!ニュース NASAによれば、17年の地球表面の平均気温は、基準とする20世紀半ばをセ氏0.9度上回った。NASAと異なる分析手法を使う米海洋大気局(NOAA)が同日公表した平均気温は、基準より0.84度高く過去3番目。NASA、NOAAがいずれも過去最高を観測したのは16年だった。

輝く「夜光雲」各地で観測 イプシロンで…(日本テレビ系(NNN)) – Yahoo!ニュースロケットが打ち上げられた鹿児島県肝付町で18日午前6時半頃に撮影された映像で、まだ薄暗い空でオーロラのように光り輝くのは、「夜光雲」と呼ばれる雲。
JAXAによると、ロケットから排出された水蒸気などが高度およそ80キロメートルの上空で凍って雲となり、日の出前の太陽に照らされることで、このように光って見えるという。

ウナギを食べたい人たちの言い訳:日経ビジネスオンライン というのも、このニュースは、かれこれ10年以上も前から、様々な立場の人々が異口同音に指摘し、予告し、警告し、懇願し、提言し、あるいは叱責罵倒非難問題提起してきた話題の延長線上にある状況で、今回、かかる事態がニュースとして流れてきている顛末は、案の定というのか果たせるかなというのか、だから言ったじゃないか式の見え透いた展開以外のナニモノでもないからだ(例えば2014年に掲載されたweb版ナショナルジオグラフィックの「ウナギが食べられなくなる日」など参照)。
 彼らが「食文化」を盾に絶滅危惧種の保護や水産資源の枯渇の問題から目をそらそうとする態度は、一部の相撲ファンが「国技」という言葉のカゲに隠れて民族差別的な野次を容認していたり、「伝統文化」だとか「神事」みたいな言葉を強調することで、不公正なレギュレーションや規定を正当化している状況と驚くほど良く似ている。

お祝いのお返し「緑茶はダメ」ってホント? 老舗茶屋がバラエティ番組に反論川村園のツイートには、ユーザーたちから「(祝い事の)お返しに緑茶はうれしい」「緑茶が葬儀だけなんて聞いたこともない」といった反応が数多く寄せられていた。

アパート建設に急ブレーキ、増えすぎたアパートは一種の時限爆弾に 相続税対策などから需要をはるかに超えるペースで増加していたアパート建設に急ブレーキがかかっています。数年後には空き家の問題がかなり深刻になり、一部の物件が不良債権化する可能性も出てきました。

国会改革再論もちろん、首相や閣僚、そして、それを支える官僚の人権にも関わるような負担を軽減すべきという思いはありますが、それ以上に、政治家同士の討論を充実させて、国会審議を有意義にすることが大切です。
その意味では、与野党の有志議員が提案しているように、毎週水曜日の夜、例えば8時から一時間、テレビの生中継入りで、首相と野党党首が、双方向型の討論を行うことは、国民が、国政の重要課題に関する与野党のリーダーの討論に直に(編集抜きで)接する貴重な機会になりますし、政治への関心を深め、日本の政治文化を変える可能性もあります。

<相撲がプロレス化?>外国人力士の禁じ手を放置する日本相撲協会そしてまず緊急に、日本相撲協会はNHKの中継でさえ「肘打ち」と言う危険な技を「カチアゲ」などと強弁することを直ちに止め、「肘打ち」と「カチアゲ」の定義をきちんと切り分けた上で、首から上への「肘打ち」を禁じなければなりません。

【レンチンレシピ】面倒な皮むきなし!低糖質ポトフでずぼら痩せ♪|Daily Beauty Navi|Beauty & Co. (ビューティー・アンド・コー)野菜はモリモリ入れ、ソーセージは外さない! 玉ねぎのコクが欲しいのでニンニクを代用。レンジでチンするだけであっという間に出来上がりです♪

「平和ボケのタカ派」は日本を核戦争に向かわせる | 田岡俊次の戦略目からウロコ | ダイヤモンド・オンライン「平和ボケのハト派」の観念論はうるさいだけだが、「平和ボケのタカ派」は政府を戦争に向かわせ、大参事を招く実害を生じかねない。
 元米国防長官W.ペリー氏も昨年11月14日の朝日新聞のインタビューで「朝鮮半島での戦争は日本にも波及し、核戦争になればその被害は第二次世界大戦の犠牲者に匹敵する大きさになります。なぜこれを(日本の)人々が理解できないのか、私には理解できません」と言っている。

廃校危機だった女子校を倍率10倍の「人気校」に変えた驚きの改革 (現代ビジネス) – Yahoo!ニュース私たちにできることは限られていました。けれど、それをできない言い訳にして、足を止めていたら、そこで終わっていたでしょう。どんなに小さな一歩でも、今できる目の前のことを一つひとつ積み重ねていけば、何かが生まれる――。

「黒死病」はネズミのせいではなかった?最新研究 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト ならば、黒死病はいかにして広がったのか。以前から、ネズミではなくヒトに寄生するノミが原因だったと考える学者もいた。感染した人間から血を吸ったノミやシラミがペスト菌も一緒に吸い取り、すぐ近くにいる別の人間に飛び移れば、その人間も感染する。

コメントを残す