今日のリンク

【炎と怒りを暴露】米トランプ大統領とホワイトハウスの暴露本は、全米の書店で売り切れているほか、全米の公立図書館で人気絶頂期のハリー・ポッターのシリーズ並みの予約が入っているということです。
タイトルは、Fire and Fury。大統領が去年8月、北朝鮮に対して「世界が見たことのない炎と怒りに直面するだろう」と威嚇した際の表現です。
ホワイトハウスの内幕だとされる著書は、特に新味はないものの、まとまっていて、著者でコラムニストの Michael Wolffのストーリーテリングが上手だということで、トランプ大統領が怒り心頭でツイートしていることでいっそう関心が高まり一気にベストセラーに。
ベッドルームにテレビが3台もあり、ベッドの中でチーズバーガーを食べているというのが私にはもっとも強烈でした。

イラン精鋭部隊、鎮圧宣言=全土拡大の反政府デモ (時事通信) – Yahoo!ニュース 昨年12月末に北東部マシャドを発端に拡大した反政府デモは、当初の経済苦境への抗議から最高指導者ハメネイ師の退任など「イスラム体制批判」にまで発展。政府はデモの拡大につながったインターネット交流サイト(SNS)の接続妨害に加え、革命防衛隊の動員、体制を支持する連日の「官製デモ」で対抗し、力づくで抑え込んだ形だ。

求刑に地域差 名古屋地検、「交通3悪」には厳しく対応 (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース 刑事裁判の終盤に刑の重さについて意見を述べる検察官の求刑で、地域の特性に応じて他の地域よりも重くする事例があることが検察関係者への取材でわかった。名古屋地検は2016年6月以降、飲酒や無免許などで車を運転し、捜査段階で否認した被告への求刑を重くした。東京や大阪地検でも重くした例があり、最高検も求刑の地域差を許容しているが、判決に与える影響を懸念する声もある。

航空各社が座席ディスプレイを廃止、その理由は? (BUSINESS INSIDER JAPAN) – Yahoo!ニュース・搭乗客が座席のディスプレイよりも、自分のノートPCやスマートフォン、タブレットを見ることが多くなっているためだ。座席のディスプレイは航空会社にとってはコストがかかるし、重量的にも不利。

「カタカナは20文字だけ」「没アイテムで宝箱がカラッポに」 ファミコンハードの限界に挑んだ制作者たち (ねとらぼ) – Yahoo!ニュース これに対して、昔のファミコンソフトの容量は微々たるものでした。全世界で4024万本が売れたという「スーパーマリオブラザーズ」はたった“40KB”。現在の携帯電話で撮影した写真が当然のように数MBあることを考えると、驚きの低容量です。
 ビジュアルに凝れば音がダメになり、その逆もしかり。あっちを立てればこっちが立たず、という状況で苦闘していたゲーム制作者。「容量」と「締切り」と「やりたいこと」が交錯する中、最善のアイデアとゲームバランスで、幾多の名作が生まれました。

みそ輸出 伸び最高 日本食店増加 追い風 国産原料で高級路線 (日本農業新聞) – Yahoo!ニュース 世界的な和食人気の高まりを受け、みその輸出が過去最高ペースで伸びている。財務省の貿易統計によると、2017年の輸出量は11月までの累計で過去最高だった16年同期を7・9%上回る。このままいけば通年で初めて1万5000トンを超える勢いだ。海外での日本食レストランの増加が追い風となっている。国内メーカーは国産原料を使った高級路線を打ち出すほか、イスラム教徒に対応したハラール認証を取得するなど、市場開拓を進める。(田中秀和)

雇用契約の無期転換、4月実施=自動車に回避の動きも (時事通信) – Yahoo!ニュース 4月以降、有期契約が通算5年を超えた労働者は、希望すれば定年まで働ける無期契約へ転換できるようになる。労働者にとっては雇用契約打ち切りの不安がなくなり、生活の安定につながる。企業は制度や就業規則を作るなど対応を急ぐが、自動車大手など一部では回避の動きもみられ、問題となっている。

ブーツが売れない? 「履きやすさ」重視の逆風 (東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース もちろん流行が完全に消えたわけではなく、トレンドへの感度が高い一部の層では、ニーハイブーツなどの人気が復調する兆しもある。ただ市場全体では、履きやすく疲れにくい機能性を重視する傾向が強まっており、ブーツ復活への道筋は当面見えそうにない。

『紅白歌合戦2017』は成功?失敗?~今こそ番組論の深掘りが不可欠~(鈴木祐司) – 個人 – Yahoo!ニュースもちろん日本の人口構成は徐々に高齢化している。ところが『紅白』は、それ以上に速いテンポで視聴者が高齢化している。3層(男女50歳以上)は過去5年で41%から52%に増え、1層(男女20~34歳)は25%から18%に減っている。
『紅白』自体はこの5年、明らかに演歌歌手やベテランを減らし、若いアーティストを増やし、ダンスやバラエティの要素も厚くしている。ネットとの連携を増やし、CGやAR・VRなど最新テクノロジーも導入している。
それでも視聴者の高齢化は自然増より早く推移している。若年層の『紅白』離れを十分には阻止できていない。

<財務省>山梨の国有地 格安販売 評価額の8分の1で (毎日新聞) – Yahoo!ニュース 12年に会計検査院が国有地の処理促進を提言し、交渉が再開。財務局は土地の価格(相続税評価額)を約7180万円と算定したが、学園側は他人の土地を一定期間占有し続けた場合に所有権を取得できる民法の規定(時効取得)を根拠に「本来なら無償譲渡すべきだ」と主張した。協議の末、財務局は減免措置を適用し875万円で売却。使用料も減免措置を用いたうえ、民法上さかのぼることができる10年分の計約161万円を徴収した。

民法や少年法、酒やタバコ、ギャンブルはどうなるのか 「成人の日」に改めて問う大人と子どもの境界線(前田恒彦) – 個人 – Yahoo!ニュース こうした経過を経て、1月22日から始まる通常国会では、いよいよ民法の成人年齢を20歳から18歳に引き下げるといった政府法案が提出される見込みだ。
 婚姻可能年齢も男女18歳にそろえ、親の同意を不要とする。
 この法案が可決成立すれば、約120年ぶりの大改正となる。

「漱石ありますか」と学校図書館へ来た生徒に、学校司書が違う本を勧める理由 (弁護士ドットコム) – Yahoo!ニュース学校図書館を訪ねてきた子どもに、本当に抱えている問題を聞き出し、解決のための近道として最適な本を貸し出す。学校司書にとってに日常的な仕事なのだ。

南半球の豪シドニー、気温47.3度を記録 (AFP=時事) – Yahoo!ニュース【AFP=時事】夏季を迎え猛暑に見舞われている南半球のオーストラリアは7日、南部の各地で気温が軒並み過去最高近くまで上昇し、当局は森林火災の危険性を軽減するために屋外での火気使用禁止令を出した。
米東部・カナダ、「北極からの大寒波」で記録的な寒さ 欠航相次ぐ (AFP=時事) – Yahoo!ニュース カナダのオンタリオ州北部とケベック州では気温が氷点下50度近くまで下がるとの予報も出た。

防衛省、サイバー防御にAI 解析効率化、33年度運用へ (産経新聞) – Yahoo!ニュース AI導入の背景には、ウイルス解析の効率化とともに、防衛省内でサイバー攻撃に対応する人員確保が難しいという事情もある。米軍のサイバー任務部隊は6200人規模への拡充を目標にしているが、自衛隊のサイバー防衛隊は現在110人にとどまる。防衛省担当者は「AI導入で解析スピードをアップし、人員不足をカバーしたい」と語る。

ノロウイルスの季節=下痢や嘔吐、基本は手洗い (時事通信) – Yahoo!ニュース その上で、「患者の体内からウイルスが排出されるルートは嘔吐と下痢を含む排便だけ。人体への侵入ルートも基本は口だけだ。食物自体の汚染を除けば、大半が手に付着したウイルスが口に入るので、昔ながらの流水とせっけんでの手洗いを小まめに繰り返すのが一番の予防法であり、嘔吐物や排せつ物の管理を徹底することが感染拡大を防ぐ対策になる」と呼び掛けている。(了)

「ガキ使」特番でベッキーが受けた“タイキック“に批判殺到。本人は「ありがたかった」と感謝するも…同番組は、ダウンタウンの浜田雅功が米俳優エディー・マーフィに扮して、肌を黒くメイクしたことを受けても非難を浴びている。英メディアのBBCや米メディアのニューヨークタイムズなど、海外メディアから「人種差別的」と批判的な報道もされた。

山口組の「直参」幹部を逮捕 出資法違反などの容疑で 高利で金を貸し付けたとして警視庁は7日、指定暴力団山口組系直系組織「章友会」会長の松岡錠司容疑者(50)を貸金業法違反と出資法違反の両容疑で逮捕した。捜査関係者への取材でわかった。松岡容疑者は山口組に数十人いる直参(じきさん)と呼ばれる幹部の1人。

CPU脆弱性問題、インテルが過去5年間の製品向け修正をリリースと発表。「来週までには90%に行き渡る」 – Engadget 日本版インテルはARM、AMDとともにこの脆弱性の解決に動き、カーネルメモリーの処理と一般プロセスの処理の間に敷居を設けるための修正パッチを用意しました。ただし、パッチ適用によって処理に余分な手間がかかるようになるため、特にワークロード管理に依存する高負荷な処理ほどパフォーマンスが低下する可能性があります。

「縄文人」は独自進化したアジアの特異集団だった! : 深読みチャンネル : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 1/4 第1段階(第1波)が後期旧石器時代から縄文時代の中期まで、第2段階(第2波)が縄文時代の後晩期、第3段階(第3波)は前半が弥生時代、後半が古墳時代以降というものだ。「第1波は縄文人の祖先か、縄文人。第2波の渡来民は『海の民』だった可能性があり、日本語の祖語をもたらした人たちではないか。第3波は弥生時代以降と考えているが、7世紀後半に白村江の戦いで百済が滅亡し、大勢の人たちが日本に移ってきた。そうした人たちが第3波かもしれない」と語る。

コメントを残す