今日のリンク

ドクター江部の糖尿病徒然日記  「炭水化物は危険、脂質は安全」の波紋。一流医学雑誌に衝撃論文。
「糖質制限」論争に幕?一流医学誌に衝撃論文 | 健康 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準要点をいうと、「炭水化物の摂取量が多いほど死亡リスクが高まり、脂質の摂取が多いほど死亡率が低下する」という内容。「脂質をなるべく減らしましょう」という日本の従来の健康常識を真っ向から覆す研究報告であり、波紋を呼んでいるのだ。

改憲・消費税、違いくっきり=各党主要政策比較【17衆院選】 (時事通信) – Yahoo!ニュース 選挙戦は、(1)自公(2)希望・維新(3)立憲民主、共産など―の3極が争う構図が固まりつつあるが、各党の主張は必ずしもこうした対立の図式と重なり合わないのが今回の特徴だ。

音喜多駿都議ら都民ファ離党へ 幹部「この時期に最悪」 (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

内村航平、棄権に海外も衝撃「記録は終わり告げた」「帆を畳むしかなかった」 (THE ANSWER) – Yahoo!ニュース左足首故障で棄権、7連覇逃す…海外メディアも続々速報「大本命のウチムラが棄権」

公明、前職の公認取り消し 週刊誌が女性問題報道へ (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース 公明党は3日、衆院選比例近畿ブロックの公認候補に決まっていた樋口尚也前衆院議員の公認を取り消した。樋口氏が公認辞退と離党届を党に申し出て、この日の持ち回りの常任役員会で了承した。

「全自動」に改造、連射か=銃42丁と爆発物押収―容疑者、入念に凶行計画・米乱射 (時事通信) – Yahoo!ニュース 容疑者の動機は依然、不明だ。CNNテレビなどは、容疑者の父親=98年に死亡=がかつて連邦捜査局(FBI)に指名手配されていた銀行強盗犯だったと伝えた。容疑者自身には、交通違反以外の犯罪歴はないという。引退前は会計士の仕事をしており、裕福だったとの情報もある。 
アングル:ラスベガス乱射の容疑者、裕福なギャンブル愛好家「ほとんどの銃乱射実行犯は若い世代だ。今回のケースには、困惑している。なぜ60代の裕福な男が、こんなことをするのか」

米ヤフー、全ユーザー30億のアカウントに影響-13年ハッカー攻撃で (Bloomberg) – Yahoo!ニュース米ベライゾン・コミュニケーションズ傘下のヤフーは3日、2013年のハッカー攻撃で当時30億のユーザー全てのアカウントに影響が出たと判断していることを明らかにした。

新たな天文物理学の幕開け…日本人も貢献(日本テレビ系(NNN)) – Yahoo!ニュース 物理学賞の受賞が決まったのは、2015年9月、世界で初めて重力波を観測したアメリカの重力波観測施設「LIGO」を率いる研究者でアメリカ国籍のレイナー・ワイス博士、キップ・ソーン博士、バリー・バリッシュ博士の3人。重力波は、ブラックホールなど重い天体が合体した時などに発生する「時空のさざ波」で、物理学者のアインシュタインが約100年前にその存在を予言していた。
ノーベル物理学賞、重力波を観測した米3氏に

<戊辰戦争>戦死の会津藩士「半年間野ざらし」定説覆る 「降伏直後埋葬」示す新史料 (河北新報) – Yahoo!ニュース 野口さんは「69年2月に阿弥陀寺へ改葬したことを半年も放置したと誤認したと思われる。埋葬禁止説は昭和30年代以前はなかった」と説明。「長州への怨念の障壁が取り除かれ、会津若松市民と山口県萩市との友好関係が築けたらうれしい」と期待する。

子どものいる自宅や自家用車内の禁煙を努力義務に 東京都の条例案が可決される 条例案では、受動喫煙から守るためとして、子どもがいる自宅や自動車の中などでの禁煙を努力義務とする。当初、自動車内で「喫煙をしてはならない」とする案が検討されたが、反対意見に配慮し、努力義務とされた。保護者には、受動喫煙を防ぐ措置のない施設に子どもを立ち入らせないよう努力義務も課す。いずれも罰則はない。

ノーベル医学生理学賞、アメリカの3氏に決まる 体内時計を研究睡眠にかかわる体内時計の仕組みを明らかにした。

血糖値管理、採血いらずに 糖尿病患者の「痛み解放」|ヘルスUP|NIKKEI STYLE 患者の負担額は、自分でチェックする装置を使う場合、3割負担で月額5000円ほどになる。現在は、インスリンなどを使っている患者だけが対象だが、西村准教授は「健診で血糖値が高めだと言われた人が、こうした装置でチェックして進行を予防するといった利用法も有望だ」と話す。

自動車の電力管理回路に効果的、超低飽和電圧バイポーラ・トランジスタ:日経BizTarget オン・セミコンダクターの低飽和電圧(VCE(sat))バイポーラトランジスター(BJT)は、こうした要求に応える魅力的な技術である。同社製の低VCE(sat)BJTの中には、1A流した時の飽和電圧が50mVを下回る製品も用意されている。これを順方向の抵抗値に換算すると50mΩとなり、MOSFETの代替品として十分な性能を持っていると言える。さらに、直列ダイオードが不要、ESD耐性が高いといった特徴も備えており、MOSFETを利用する場合よりも回路の構成部品数が少なくて済み、システムコストを低減できる。

コメントを残す