今日のリンク

【あいちトリエンナーレ】「表現の不自由展」の真実を再び (1/2)「言論の不自由展」はヘイトそのものだ
 あいちトリエンナーレは、日本人の税金が10億円も投入され、公の施設で開かれる「公共のイベント」だ。そんな場所で、わざわざ他国が主張する「虚偽の歴史」のアピールをする意味は何だろうか。
今回の出来事を通じて、私たち日本人は日本の“内なる敵”マスコミと、特異な主張を展開する一部政治勢力への「警戒」と「監視」を疎かにしてはならないことを、あらためて学ばせてもらったのである。


米、中国監視カメラ2社などブラックリスト掲載-人権侵害で制裁(Bloomberg) – Yahoo!ニュース(ブルームバーグ): トランプ米政権は7日、中国の監視カメラメーカー最大手の杭州海康威視数字技術(ハイクビジョン)など同国のテクノロジー企業8社と、新疆ウイグル自治区の公安機関などを禁輸措置の対象にすると発表した。米企業との取引を禁止する「エンティティー・リスト」に掲載する。同自治区のイスラム教徒少数派に対する人権侵害に関与したことを理由に挙げた。
ブラックリストに追加される企業には、ハイクビジョンと浙江大華技術(ダーファ・テクノロジー)の監視カメラメーカー大手2社のほか、顔認証技術で知られるセンスタイム・グループが含まれ、新疆ウイグル自治区の公安機関および警察大学校、他の18の自治体の公安機関も対象となる。一部推計によれば、この2社で世界の監視カメラ市場シェアの最大3分の1を占める。

芝野虎丸八段とは…きっかけは「ヒカルの碁」、カラオケでは米津玄師(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース ◇囲碁・芝野虎丸八段 最年少で名人奪取
 芝野は4人きょうだいの3番目。兄・龍之介二段も棋士で東京理科大の大学生、妹もアマ囲碁の有力選手。姉は東大生という。

あの神戸市で組体操を強行し、51人も怪我をさせた私が怪我させられた子供の親だったら、絶対告訴する。

【神戸・教師いじめ】「生徒間のいじめ」も「教師間のいじめ」も同じ扱いの教育現場 「学校」という名の聖域内で「いじめ」は有ってはならないというような、お花畑の理想論が根付き、生徒だけでなく教師にまで「いじめ」行為を為さしめる遠因となっているのだとすれば、その業(罪)はあまりにも深いと言わざるを得ない。

関係者はみんな直立不動…関電幹部を屈伏させた高浜原発のドン「関電は、警察OBも多数受け入れていて、森山さんを切れなかったはずはない。原発反対派を抑え込める森山さんを必要としていたからこそ、つけ込まれた。報告書は “死人に口なし” で、一方的なものです」
関電x同和の話、佐々木俊尚、小田嶋隆、町山智浩やりとり – Togetter関電の件が同和案件ということを未だにデマと行っている人のために。1982年8月の共産党機関紙『前衛』の記事です。当時の森山栄治助役が地元で解放同盟を組織して、そのことをバックに関電と癒着し町政をほしいままにしていたことが書かれています。 pic.twitter.com/rAaUGFkXpe

海賊版は劇的に減少しているのに音楽業界はその事実を無視している – GIGAZINEそして、2015年のマズニック氏による予測のとおり、ストリーミングサービスが勢いを増すにつれ、海賊版も激減しました。しかし、マズニック氏は、「音楽業界はユーザーにことことを知って欲しくないので、国際レコード・ビデオ製作者連盟(IFPI)は『まだ海賊版は大きな問題だ』と示唆する発表を行っている」と述べています。なお、IFPIは2018年にも「約38%の人々が正規じゃない方法で音楽を聞いている」といった内容をレポートで発表しています。

コメントを残す