今日のリンク

<電子決済>本人確認、カード会社任せ アップルペイ詐欺 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース 業界最高水準のセキュリティーを誇るとされる電子決済サービス「アップルペイ」を使った詐欺事件が相次いでいたことが明らかになった。「アップルペイ」で、他人名義のクレジットカード情報を使い、商品を詐取する事件が今年3月、大阪、京都、埼玉の各府県で発生していたことが捜査関係者への取材で分かった。大阪府警と埼玉県警は詐欺容疑などで中国籍の男女6人を逮捕した。悪用の背景には、カード発行会社の利用者の獲得競争があると専門家は指摘。会社ごとに本人確認方法が異なり、より多くの利用者を取り込もうとした結果、システムそのものの手前部分に隙(すき)ができたとみている。

衆院選「10月22日」臆測=野党再編に先手の見方 (時事通信) – Yahoo!ニュース 10月22日は衆院青森4区、愛媛3区両補欠選挙の投開票日。総選挙と同日なら両補選は吸収される。政権側にとって、この日程なら補選の結果を気にする必要がなくなるのも利点とされる。政府関係者は「あるかもしれない」と漏らす。

日本の航空運賃が高いのは適正な競争がないから:日経ビジネスオンライン
 ここで適正な競争が起こり、国民にとって非常に重要なインフラである航空便の運賃が下がり、さらには新幹線の運賃も安くなることを心より期待しています。

ドクター江部の糖尿病徒然日記  糖尿病合併症と罹病期間。コントロール目標。

日本糖尿病学会の見解では、

① 空腹時血糖値130mg/dl未満
② 食後2時間血糖値180mg/dlmg/dl未満
③ HbA1c7.0%未満

上記①②③を達成していれば、
合併症は予防できるし進行を阻止できるとされています。
(2013年の日本糖尿病学会「熊本宣言」)

上記は、我々糖質セイゲニストにとっては、簡単な目標ですね。

① 空腹時血糖値110mg/dl未満
② 食後2時間血糖値140mg/dlmg/dl未満
③ HbA1c6.2%未満

を目指したいです。

トランプは日韓で多数が死ぬと知りつつ北朝鮮に「予防攻撃」を考える | 田岡俊次の戦略目からウロコ | ダイヤモンド・オンライン

金融庁も警鐘。高齢者をカモにする銀行の「アパート経営」悪徳商法 – まぐまぐニュース!Nikkei Style の「相続税対策でアパート建築 3つのワナに注意」という記事には、「『30年間、業者が家賃保証をしてくれるから大丈夫』という話も聞かれますが、家賃保証は一般に2年ごとの更新となっており、さらに貸主と借り主(保証する側)が合意することが更新の条件となっていることが多いのです」と家賃保証の罠を紹介しています。

コメントを残す