今日のリンク

週明け、メールを開く前に気をつけたい3つのこと–IPAが呼びかけ、大規模サイバー攻撃で (CNET Japan) – Yahoo!ニュース 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は5月14日、5月13日に発覚した大規模なランサムウェアによるサイバー攻撃の発生をうけ、国内における週明け(5月15日)の対策について発表した。不審なメールの添付ファイルを開封したりリンクをクリックしたりしないよう呼びかけている。
日本国内で被害2件確認=データ暗号化―世界規模サイバー攻撃で・警察庁 (時事通信) – Yahoo!ニュース 警察庁によると、国内で確認された被害は、コンピューター内のデータが暗号化され、暗号を解除する代わりに仮想通貨ビットコインを要求されるものだった。いずれも人命に影響を及ぼすような被害は確認されていない。

食事で治す心の病 : 心・脳・栄養─新しい医学の潮流 | 大沢博 | 心理学 | Kindleストア | Amazon低血糖症で起こる暴力、ストレス・うつ・認知症・統合失調症……心の病に食事が深く関わっているのに、精神医学者の視野には今のところ「栄養」はない。薬づけ医療への警告と栄養療法のすすめ。
続きを読む 今日のリンク

今日のリンク

「週明け、日本でもメールに注意」…専門家指摘 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 今回、攻撃に使われて世界各地で被害が出ているのは、「WannaCry」(泣きたくなる)と呼ばれる新種のランサムウェア。
 情報セキュリティー会社トレンドマイクロによると、4月以降、メール本文などに書かれたアドレスをクリックすると感染する手口で全世界に拡散した。欧米のほか日本や台湾、インドなどでも攻撃の痕跡を検出しているという。
サイバー攻撃:ランサムウエア NSAのソフト技術利用か – 毎日新聞 関与が疑われるハッカー集団は「シャドー・ブローカーズ」。米メディアによると、この集団は昨年8月、「サイバーウエポン(コンピューター上の武器)」をNSAから盗んだと主張。入札を行い、一番高い金額を提示した人に技術を提供するとの声明を出したが、入札者が現れなかったため、先月14日に300メガバイトのファイルを無料で公開した。サイバー攻撃に使われたランサムウエアの「ワナ・クライ」には、このファイルに含まれていた技術が利用されているという。
WannaCry対策、MSがWindows XPやServer 2003にも異例のパッチ提供 (アスキー) – Yahoo!ニュース
「ランサムウェア」とは? 世界70カ国以上で大規模なサイバー攻撃、日本でも感染かIPAはランサムウェアの感染経路について、メールに添付された不明なファイルを開いたり、ランサムウェアが仕込まれたウェブサイトを閲覧するなどして感染する例を挙げている。
ランサムウェアに感染しないための対策として、IPAは、
OS およびソフトウエアを常に最新の状態に保つ
セキュリティソフトを導入し、定義ファイルを常に最新の状態に保つ
メールやSNSの添付ファイルやリンク先URLに注意する
などを紹介。また、万一感染したとしても被害を最小限に留めるために、ファイルを定期的にバックアップしておくなどの対策を呼びかけている。
続きを読む 今日のリンク

今日のリンク

世界各国で大規模サイバー攻撃 病院や大手企業が被害 (AFP=時事) – Yahoo!ニュース 一連のサイバー攻撃は「ランサムウエア」と呼ばれる手法を取っており、ハッカーらは利用者のデータを利用不能にした上で、解除と引き換えに仮想通貨「ビットコイン(Bitcoin)」での身代金(ランサム)支払いを要求している。
続きを読む 今日のリンク

今日のリンク

外食でやせる! 「糖質オフ」で食べても飲んでも太らない体を手に入れる | 江部 康二 | 美容・ダイエット | Kindleストア | Amazon伊藤忠商事の岡藤正広社長をはじめ、今や企業のエグゼクティブ層までが大きな関心を寄せている「糖質制限」。これを病気治療の現場に取り入れているのが、京都・高雄病院の江部康二医師である。2002年に自身の糖尿病に気づき、糖質制限食を実践。見事に肥満と糖尿病を克服したという自身の経験に基づき、現在も糖質制限食の研究を続けるかたわら、糖質制限食をテーマにしたダイエットや病気予防に関する著書を多数出版。糖質制限食の第一人者である江部医師が、外食中心のビジネスパーソン向けに、外食やコンビニ飯をうまく活用して健康でスリムな体を手に入れる方法を伝授する。

続きを読む 今日のリンク

今日のリンク

教育熱心な親が大宮ではなく浦和に家を買う理由 | ビッグデータで解明!「物件選び」の新常識 | ダイヤモンド・オンライン 詳細が知りたい向きには、スタイルアクトが運営する「住まいサーフィン」の特設ページにて、行政区ごとに上位5校の小中学校を掲載しており、各学区における新築マンションの相場価格も確認できるようにしているので参考にしていただきたい。
「稼げる大人」になるために?加熱する受験戦争とマンション選び。 年収の高い学区ランキング2016年版

姫路市:クマに注意呼びかけ 目撃相次ぐ 住宅地でも|ニフティニュース 市によると、4月8日午前5時半ごろ、同市六角の六角橋付近の河川敷で、犬を散歩中の男性が「バシャバシャする音が聞こえ振り返ると、クマが川を横断していた」と自治会長を通じて市に通報した。約1週間後には南へ約2キロの同市飾西の神社境内で市民が目撃。同月末には、住宅街の青山5でクマのフンと思われる痕跡や「姿を見た」との情報が相次いだ。目撃情報は、市内西部の青山から夢前町まで半径5キロ圏内に集中している。昨年11月には、同市菅生台でも目撃情報があった。市は、今月2日、青山地区にクマの捕獲用のオリ(縦横60センチ奥行き約1・5メートル)を設置。地域住民に情報提供のチラシを回覧し、警戒を促した。
続きを読む 今日のリンク

今日のリンク

ドクター江部の糖尿病徒然日記  急拡大する「糖質制限」市場が日本を救う!東洋経済オンライン。
急拡大する「糖質制限」市場が日本を救う! | 健康 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準現在3000億円以上とされる「糖質制限」市場だが、糖質制限食の創始者である江部康二医師によると、今後さらに急成長することが見込まれるという。そして、医療費削減効果などとも相まって、日本経済の救世主となる可能性すらあると江部氏は指摘する。
日本農業について言えば、現在の稲作から大豆生産へとシフトして、穀物需要の低下を、たんぱく源である大豆の需要拡大で補えばいいと思うのです。これに、糖質が少ない野菜などの生産や、鶏などの飼育を組み合わせた有機農業もありうるでしょう。
続きを読む 今日のリンク

今日のリンク

SNS投稿からみえた訪日旅行の不満、ネガティブ投稿トップは「公共交通」、高料金や移動の難しさなど (トラベルボイス) – Yahoo!ニュース一方、通信環境に関してネガティブな投稿では、「韓国とは違い、Wi-Fi環境が良くない。見つけることも難しいし、 Wi-Fiエリアも非常に狭い」「日本の伝統的なホテルなのでWi-Fiがなかった」といったWi-Fiスポットに関するものが多数確認された。また、「空港のSIMカードは値段が高く、通信容量も少ないので諦めた」「ローミングをすると、一日約1,000円もスマホ使用料金がかかってしまう」といった、サービス料金に関する不満も散見された。

目前に迫った50ccバイクの滅亡 (ITmedia ビジネスオンライン) – Yahoo!ニュース そう遠くない将来、50ccのエンジン付き二輪車は日本から消える。これはもう疑いようのない流れだ。ホンダの加藤千明社長も、長期的に原付1種が内燃機関を主体として存続できるかどうかについて非常に厳しいという見解を示しており、電動化への流れを示唆している。
続きを読む 今日のリンク

今日のリンク

日本製を標的か 露政府の新規制で極東ロシア人の「足」 輸入中古車に大打撃 業界は大混乱「俺たちの仕事奪うな」 (産経新聞) – Yahoo!ニュース 新規制は今年1月以降、国内で販売される車に緊急時に衛星を介し、車の位置情報を通報できる機器を搭載することを義務づけるというもの。新車であればメーカーが搭載するが、輸入車については規制の詳細が不明瞭で、日本企業を含め「一部車種の新車輸出を取りやめる動きが出た」(日露貿易関係筋)という。

http://nogami1.net から https://moo-nog.ssl-lolipop.jp/blog に引越