今日のリンク

<活断層>政府、地図の掲載倍増 警戒対象M7をM6.8に (毎日新聞) – Yahoo!ニュース 政府の地震調査研究推進本部(地震本部)は、大きな被害をもたらす可能性のある「主要活断層」の地図について、掲載する活断層の対象を拡大する方針を決めた。従来、大地震を起こす可能性のある97カ所の活断層に限っていたが、それ以外の活断層による地震でも被害が相次いだことを受け、掲載の目安としてきた地震の規模を示すマグニチュード(M)を7相当からM6.8相当に下げる。
IMG_20160802_071103
66kg
続きを読む 今日のリンク