今日のリンク

なぜ個人投資家は落ちるナイフをつかんでしまうのか | 投信1 | 1からはじめる初心者にやさしい投資信託入門結論として、情報や知識・経験において機関投資家に劣る個人が市場で生き残っていくには、格好良くなくても素直な順ばり戦術で、相場のトレンドに逆らわないことです。上昇局面で買い、下落局面で売る。一定割合の含み損を抱えれば機械的に損切りし、一定の含み益を得ればこれも機械的に利益確定をする。
続きを読む 今日のリンク