フォーマット .ipa から .epub への変換メモ

再度メモします。これはオライリーの本の場合だけかもね。
ステップ1 (iTunesを動かして)iTunesストアでiphone appとして電子書籍を安価に買う。
ステップ2 (iTunes上で)そのアプリを右クリックして、「Windowsエクスプローラーで表示」とかのメニューをクリック。
ステップ3 (エクスプローラー上で)その *.ipa ファイルを適当な場所(デスクトップなど)にコピーして(moveではなくてcopyですから)、
ステップ4 (以下はiTunesから離れて)*.zip とかに名前を変えて(変えなくても解凍できるかも)解凍(別のディレクトリを作って解凍をするのがいいかも)。
ステップ5 これで * とかのディレクトリができるはずで、その中に Payload ディレクトリがあり、その中に *.appというディレクトリがあり、その中に多数のファイルと一緒に book ディレクトリ があるはず。
ステップ6 そのbookディレクトリに入ります。「すべてを選択」して右クリックして、「book.zip に圧縮する」をクリック。
ステップ7 できた zip ファイルを、希望する名前.epub と名前の変更をします。
ステップ8 そのepubファイルを適当な場所に置きます。

LPI-Japan、本日よりiPad電子書籍アプリ『Linuxサーバー構築標準教科書』の場合
ステップ4まで上記と同じ。
ステップ5 これで * とかのディレクトリができるはずで、その中に Payload ディレクトリがあり、その中に *.appというディレクトリがあり、その中に多数のファイルと一緒に *.pdf ファイルがあり、それが電子書籍。それを適当な場所にコピーするなどして、使用する。

期間限定無料「フリー〈無料〉からお金を生みだす新戦略」iPhone/iPad電子書籍 – MdN Design Interactive – Webデザインとグラフィックの総合情報サイトこれはうまくいってない。

コメントを残す

http://nogami1.net から https://moo-nog.ssl-lolipop.jp/blog に引越