目黒雅叙園に行って来た

公益法人の説明会があったもので、目黒雅叙園に昼から行って来た。雅叙園の中はしっかり食べるには良さそうなビュッフェとかもあったが、外で目黒のサンマを食べてきた。朝顔とか風鈴とかの飾りは、さすがに情緒豊かであるが、その中で聞いた説明会では、なかなか大変でした。
法律的な話は結構要領よく話ししていて、よかったのだが、新規の話しは今後のスケジュール予想だけ。次の公認会計士さんの話しは、簿記の心得がある人向けのもので、門外漢が聞くと重箱の隅をつくだけのように思えて、聞くのが苦痛であった。また帰ってから資料を見てみないと。
目黒雅叙園からの帰り、目黒駅まで歩いたのであるが、久方ぶりの坂道で、山の手も結構大変なことを思いました。タクシーがおすすめですね。

カテゴリー: 日記 | 目黒雅叙園に行って来た はコメントを受け付けていません。

WZero3用ツール作ろうか

たまたま、道具立てが揃ったことだし、Windows Mobile 5 でWZero3用のツールも作ってみようかと思う。とりあえずは、メールを見ながらの通勤時に、乗るべき電車が来てワンタッチで直ぐにサスペンド出来て、逆にワンタッチで直ぐに元に戻るのが必要なのです。
まあ、暇を見てなので、何時になることやら。

カテゴリー: 日記 | WZero3用ツール作ろうか はコメントを受け付けていません。

歩きの疲れに違いがある

昨日の秋葉歩きは結構足にきた。ぶらぶらと眺めながらの歩きなのだが、フル歩きの一時間よりも距離は短いはずなのにも関わらず、疲れる。これは何なのだろう? かえって立ち止まるほうが難しいのだろうか?

カテゴリー: 日記 | 歩きの疲れに違いがある はコメントを受け付けていません。

新Willcom機はwx310SA

子供用の新Willcom機はwx310SAで、色は黒、というのが子供の注文だった。それが大変さのきっかけとなった。近所のヨーカドーの中の携帯の店でもWillcomのブースが一番離れたところにあるのだが、聞いてみたら、新規12800円でホワイトのはあるが、黒いのはない、とのこと。仕方なく、昨日は買えなかったわけである。
今日、改めて、インターネットをまず調べた。価格ドットコムでは池袋の店が最安でほぼ8800円。そこで、安そうな池袋の店に行く可能性も覚悟しながら、まずは秋葉の店を調べに行ったのである。場合によれば、秋葉から池袋だから山手線かな、と思いながら。
最初にヨドバシで一応聞いてみて、新規9800円で現金で13パーセントポイントを確かめた。クレジットなら11パーセントとのこと。
そこで、ガードをくぐって通りに出る。前にもWillcomを買ったことのある店は二つある。まずその一つの大通りの最初の信号の角に行って聞いた。先ほどの値段を店員に伝えた。うーんと言いながら、データ定額付けてくれたら値引きする、とのこと。データ定額いいよ、すぐ解約するけどね、と私、これは価格ドッットコムで確認済みなのだ。いやそれは駄目で、少なくとも一ヶ月は続けてくれないと、ウイルコムの分の値引きだけになってしまう、と店員。仕方ないね、クレジット使える?と私。大丈夫、7000円にする、と店員。そこで、決定。しかし、そこからが大変だった。混んでいるらしく、さっぱり登録が完了しない。そこで、miniSDカードを買うこととし、色々見たあげく、1Gのkingtonのを2790円なり。これはwx310saに入れるものである。結局二時間近く待たされたかな。
まあ、何とかこれで当初の予定は達成。私は003単独である。

カテゴリー: 日記 | 新Willcom機はwx310SA はコメントを受け付けていません。

Willcomの整理

昨日は飲み会で何も書けず。今日はWillcomの整理を一部できた。京ぽん2台を解約し、三洋の新型を一つ新規契約、と思っていたところ、免許証が出てこず、出来なかった。解約の方は、116番につなぐだけで、結構待たされたけれども、そのまますんなり出来ていた。

カテゴリー: モバイル | Willcomの整理 はコメントを受け付けていません。

初めてのフル歩き

帰りに初めて、職場から自宅までフルに歩いた。早足では、約1時間にわずか切れる程度になる。最初は錦糸町から住吉までがどれぐらいかかるか見てみるつもりであったが、大したことがなかったので、最後までの時間を計るつもりになったのである。途中、木場公園で斜めに進んで気持ちだけ距離を稼ごうと思ったのであるが、実際には横切る形になってしまうようだ。汗がだいぶ出たので、体重を久しぶりに期待して見てみたが、変化が無い。つまり、前に図ってから僅かの間に、汗の分太っていたということだった。いやいや、先は長いか。しかし、結構気持ちがよい。水筒を持っていくことにする。

カテゴリー: 日記 | 初めてのフル歩き はコメントを受け付けていません。

量り売り焼酎を買った

大分の日田の老松酒造が作ったという田五作樽 本格焼酎 無ろ過 麦焼酎 アルコール度数28度 というもの。前に近所のコンビニで量り売りしていたのを買って、結構良かったので、今日朝から空のボトルを下げて出勤し、帰りに買ってきた。詰め替えなら1.8Lで1750円(税込み)なり。帰りに靴をウオーキング用に履き替えるのを忘れたし、これがあったため、帰りの歩きは門仲からになった。明日の朝は普通の靴で強行突破になるか。
どうも最近、家のカメで寝かせながら飲んでいるのだが、蒸発する度合いが強まったような気がする。

カテゴリー: 日記 | 量り売り焼酎を買った はコメントを受け付けていません。

歩き開始

朝と夕に、清澄白河までとから、それぞれ約45分の歩きを開始。靴もロングウォーク用だし、シャツはクールビズ、あとは、ズボンもそれにふさわしくしたいところ。
結構汗をかくので、タオルを用意することに決めた。

一月後が楽しみであるが。いつまで続くことやら。

カテゴリー: 日記 | 歩き開始 はコメントを受け付けていません。

Visual Studio 2005導入

Standard Editionを購入して導入してみた。
とたんに、ネットワーク接続していたHPのプリンタが動かなくなった。
こまったものである。MSのやつは、何かしてくれるきまりみたいだ。
これでOSの存在を忘れられないようにしているのかな?
原因追及なんてやる気にもならない。
プリンタはUSB接続にいずれ変えよう。

カテゴリー: 未分類 | Visual Studio 2005導入 はコメントを受け付けていません。

W杯のまとめ

中田英寿がしっかりまとめてくれていましたね。「まだまだ力が足りない。この結果を素直に受け止めるしかない。W杯1回目はどういうものか分からず、2回目はホーム。今回は本当に戦っている気がした。この結果は残念です」と。
日本にとっても中田にとっても最初のフランス大会では、何だかわからないまま。二回目はホームの利点があり、なんとか良いところまで行けた。今度が本当の実力での勝負だった。毎回最初の少しだけは何とか互角に戦う部分があったが、相手の力次第で、最強のブラジル相手には既に前半から押され、それ以外の相手には後半とか、オーストラリアには終わり間際には完全に相手に押された。振り返ると、日本はドーハの悲劇からの繰り返しです。90分戦えるのが大人とすれば、まだ日本は幼かった。でもね。同じ土俵で戦えた。まして、ブラジルと戦えたのは、10年前には夢のまた夢だったのに比べて、大したものなのです。
日本が世界大戦の渦中になった経緯を持ち出すまでもなく(というより、よく知らないが)、戦後の復興を経た日米経済摩擦などの経緯を見ても、相手の強さと自分の弱点に直面するのは一つの成功の姿なのです。決して自信を失うことはありませんよ。Jリーグの目標は間違いなく実現の過程に有ると思います。すそ野を広げ、ヤングを育てる、これに間違いは無いと思います。ここで気になる論調として、体格の小ささを問題として、大きな選手を、という声です。私自身も165センチだから、というのもあるかもしれませんが、確かに、大きな選手を育てるのは結構ですが、それはあくまでもワールドレベルの話ですよね。それに全員の話ではない、ということですよね。マラドーナはどうですか、ジーコはどうですか、決して身長が絶対ではない。小さくても、当たり負けしない、という人は居るんです。日本人の体格を否定するかのような方向に行かないことをお願いします。さもないと、すそ野を広げる妨げになりかねない。
次の、そのまた次のW杯でも日本は頑張ってくれると思います。きっと。

カテゴリー: 日記 | W杯のまとめ はコメントを受け付けていません。