今日のリンク

Official New York Pass® | #1 All Inclusive Sightseeing Pass including Empire State Building

業界騒然!セブン⁻イレブンで「オリジナル新書」がスタートする理由(現代ビジネス) – Yahoo!ニュース そんな中、セブン&アイグループ限定オリジナル書籍として、10月1日から新たに新書シリーズが創刊されることが取材で分かった。
 生涯学習時代を意識し、「学び」をテーマに、第1弾は坂上忍氏『かけひきする勇気』、中野信子氏『引き寄せる脳 遠ざける脳』、穂積桜氏『睡眠レッスン』の3作品が定価:本体500円+税、初版各約6万部で刊行されるというのだ。

輸出急減、缶詰値上げ サバに何が起きている?(毎日新聞) – Yahoo!ニュース 一方で、国内で消費される生サバにはほとんど影響がない。スーパーなどで売られているのは、魚体が大きく脂の乗ったノルウェー産がほとんど。高価なノルウェー産を、経済力のある日本が購入し、小型が中心の日本産サバはアフリカ向け輸出やサバ缶、養殖用えさの間で奪い合うという構図だ。漁業資源をとりまく環境変化は、わたしたちの食卓にも影響を及ぼしている。(敬称略)

ジョージア、「ロシア音楽」の祝福に憤慨=ラグビーW杯(時事通信) – Yahoo!ニュース 統括団体ワールドラグビーの関係者によると、流れたのはジョージア人が歌ったロシアの音楽。音源を用意した大会組織委員会は、2度と使用しないことをジョージア代表チームに伝えた。

鳥、イルカ、ネコも動員 CIA動物スパイプロジェクト(AFP=時事) – Yahoo!ニュース 具体的には、ネコに盗聴器を取り付け「歩く音声取得装置」にできるか、イヌの脳に機器を埋め込みイヌを遠隔操作できるかなどを調べていた。イルカの訓練には力を入れており、旧ソ連が開発していた原子力潜水艦に対する諜報活動を行う妨害工作員として育成しようとしていた。

日本で必要な老後資金は2,000万円、米国ではおいくら?しかし最近、米国でトレンド入りしたツイッターのハッシュタグは、景気拡大11年目とは思えず、穏やかではありません。#MillennialRetirementPlans--つまり、ミレニアル世代(主に1981~96年生まれ)の定年退職後の生活設計に注目が集まっているのです。日本では、金融庁が夫婦に必要な老後資金につき約2,000万円と試算し、論争を巻き起こしましたが、米国では100万ドル、1億円以上を蓄えるべきと推奨するアナリストが多いのですよ。金融情報サイトを中心に、「65歳まで100万ドルを貯める方法」などと題したコラムが人気を博し、25歳から始める場合は年間のリターン7%で毎月405ドルの貯金を推奨するアナリストもいらっしゃいます。年間7%のリターンと聞くと達成困難なようにみえますが、S&P500種株価指数の平均年間リターンは配当込みで12.5%(9月第3週時点)ですから、不可能というわけではないそうな。

文在寅政権の南北融和と反日路線は「韓国の憲法」に根拠あり「大韓民国臨時政府は、日韓併合期に李承晩ら独立活動家によって上海に設立されたが、どの国からも承認されず米軍に解体された。世界から認められなかったこの臨時政府の正統性を韓国憲法が宣言していることは、日韓併合そのものを否定していると読むことができる。日韓の歴史認識を巡る対立の根源がここにあるといっていいでしょう」

【ラグビーW杯】 日本の快挙、世界の専門家が評価 「見習おう」の声も「日本は(ラグビーの)お手本のようなプレーをした。正しいタックルの仕方を知りたい子供は、この日本チームを見るべきだ」

コメントを残す