災害対策用の家をすっぽり覆うテント案

千葉の被災住宅にブルーシートで屋根を覆うのが急がれる、などのニュースに接して、今の日本の技術で、簡易かつ強力な家用シートテントがあってほしい。
今はレジャー用で簡易なテントが安価に出回っており、旧来のテントシートを組み合わせるものは超大型以外はほぼ見かけません。中型テントでも、送風ポンプを用いて手軽に展張できるものがあります。
そして、一方では緊急の雨漏り対策で、ブルーシートを人間が危険な屋根に上って展張するしかないのが、誠に残念です。
つまり、屋根に上らず、下から人間が各種の手段でもってすっぽり覆うテントを展張させるのです。
紐、空気圧など、使える手段はいくつもあるでしょうに。

コメントを残す