今日のリンク

ブラックホールの撮影に成功 世界初 一般相対性理論を証明(毎日新聞) – Yahoo!ニュース プロジェクトには約200人の研究者が参加。日本の研究者の代表を務める本間希樹(まれき)・国立天文台教授(銀河天文学)は「誰もその姿を見たことがなかったブラックホールの姿を撮影でき、アインシュタインの一般相対性理論を裏付ける結果となった。過去100年にわたる物理学的、天文学的な問いに対する明確な答えだ」と話した。【斎藤有香】
ブラックホールの撮影に成功 世界の電波望遠鏡を連動  :日本経済新聞日米欧などの国際共同研究グループが10日、銀河の中心にある巨大ブラックホールの撮影に初めて成功したと発表した。世界の8つの電波望遠鏡を連動させ、極めて解像度の高い巨大望遠鏡に見立てて観測した。ブラックホールの存在は間接的な証拠からわかっていたが、目に見える形で姿をとらえたことはなかった。謎に包まれた天体の解明につながるノーベル賞級の成果で、データ解析に使われた技術は新素材の開発や医療にも役立つ。
ブラックホールの撮影に成功 世界の電波望遠鏡を連動  :日本経済新聞研究に参加する国立天文台の本間希樹教授は記者会見で「今後のブラックホール天文学の新時代を切り開く成果だ」と強調した。
今回、研究グループはチリやメキシコ、米国、スペイン、南極にある8つの電波望遠鏡を連動させ、地球サイズの巨大望遠鏡を仮想的に実現。解像度を宇宙深部の観測などに用いられるハッブル宇宙望遠鏡の約2千倍に高め、月面にあるゴルフボールを観察できるほどの「視力」で撮影を試みた。
ブラックホールあるM87、元々はウルトラマンの故郷?(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース M87は昔から天文学者が注目してきた天体だ。1918年、銀河の中心付近から直線的な「不思議な光線」が出ているのが観測された。光線は、「ジェット」と呼ばれる超高エネルギーの噴出ガス。米航空宇宙局(NASA)のハッブル宇宙望遠鏡の可視光画像でも、ジェットははっきり捉えられ、5千光年以上先にまで達している。
 地球から約5500万光年のかなたにあるM87銀河は、地球との意外なつながりも。テレビの特撮番組「ウルトラマン」の故郷という設定の「M78星雲・光の国」は元々、「M87星雲」だったが、台本の誤植で数字が逆になったままになったと言われている。(石倉徹也)

モバイルノートPCのハードディスクをSSD換装してみた「LIFEBOOK SH90/M」 | TeraDas
HDD⇒SSDでもっさりパソコンを超快適にする! PCまなぶ

Windows 10 のダウンロード

危機感、首相が即断 桜田五輪相更迭 発言から2時間で – 毎日新聞 しかし、野党は更迭が遅すぎたと見ており、首相の判断が批判を浴びるのは確実だ。公明党の西田実仁参院幹事長は10日夜、「復興で大変な生活を余儀なくされている方々を傷つけた。あってはならない発言。辞任は当然だ」と突き放した。

「上手にやりゃあ120億」音声公開 留学生めぐる発言:朝日新聞デジタル 田嶋氏によると、音声は2011年に同大であり、元理事長や大学幹部が参加した会議を録音した内容。音声の中で「総長」と呼ばれている人物が、同大や関連する専門学校への留学生の受け入れについて触れ、「4年間上手にやりゃあ、120億入る。どうだいすごいだろ、このアイデアは」などと発言。さらに「そしたらガバチョ、ガバチョ」などと、「がっぽり」といった意味の言葉を使っている。田嶋氏によると、元理事長は「総長」と呼ばれていた。

文系の博士課程「進むと破滅」 ある女性研究者の自死:朝日新聞デジタル 90年代に国が進めた「大学院重点化」で、大学院生は急増した。ただ、大学教員のポストは増えず、文科系学問の研究者はとりわけ厳しい立場に置かれている。首都圏大学非常勤講師組合の幹部は「博士課程まで進んでしまうと、破滅の道。人材がドブに捨てられている」と語る。

中央大学の時間割大幅変更、始業時間が他大学と重なり駅が入場制限→学生たち阿鼻叫喚 | BUZZAP!(バザップ!)実態はもっとシビアで、今回の時間割改正によって最寄り駅(中央大学・明星大学駅)が同じ明星大学や帝京大学と重なる形で始業時間が前倒しされ、モノレールが怒濤の混雑を招いてしまったことによるものでした。

本当はみんながやっている? 高校野球「サイン盗み」の実態(FRIDAY) – Yahoo!ニュース「サインが盗めた試合は、普段2割程度の打率が5~6割に跳ね上がりました。逆にサインが盗めないと、どんな球が来るかわからず、不安でとても心細かった。もっと打席に集中し、努力して培った経験と技術で投球と向きあっていれば……。サイン盗みなんて、得より損のほうが大きいかもしれませんね」

青函トンネル内が携帯圏内に。大手3社が4月17日からサービス開始 – Engadget 日本版海の下でスマホが使えます

ついに完成した世界最高水準の国産戦闘機用エンジン「XF9-1」- 日本のミリタリーテクノロジー 開発者インタビュー【前編】 (1/2)——となると、何かしらの方法でそれらを高温から守る技術が必要になると?
その通りです。ニッケル合金でできたタービンの羽根に小さな穴をたくさんあけて、超高速回転している際にその穴から空気が染み出してくるような冷却の仕方をしています。そうすることで、タービンとガスの間に冷たい空気の層を作ってやるんですね。
だけど、例えば火山の近所を飛んだとしますよね。そうすると、その穴に火山灰がつまっちゃう。火山灰というのはシリコン系ですから、あっというまに溶けて穴がふさがっちゃうんですよ。

朝一のアポイントをいれるやつは愚か。朝の通勤電車の遅延リスクを考えろ!朝一のアポイントをいれるのはやめなさい。
朝の通勤電車が遅れるのは想定内のリスクなんだから。

自殺予防には転校など厳しい状況から「一度逃げてみること」が有効 若者の意識調査からみる自殺対策 (1/2)その外向きに思考を切り替えるためには、内部からスイッチを押すことはかなりハードルが高い。そのため、周囲の人がSNSでコミュニケーションしてみるとか、一緒に街を散歩するとか、ちょっとしたことでも外へ意識を向くように仕向けてあげるという声かけが自殺者を少しでも減らすことにつながっていくのではないでしょうか。

学校で英語よりもプレゼンテーション教育をただ、今更高い地位に就いたそこそこの年齢の方に「スピーチレッスン」などといえば機嫌を損ねるでしょう。ならば若いうちからそれは教育すべきであります。私は学校教育にプレゼンテーションを導入すべきだと強く考えています。

ニューヨーク市、「はしか」大流行で緊急事態宣言 日本の外務省が渡航者に注意呼びかけ | ハフポスト緊急事態の中で命じた予防接種を受けずに命令に従わなかった場合は、1000ドルの罰金を課すという

コメントを残す