今日のリンク

ピエール瀧被告の事件から見る薬物と社会。「自己責任論」ではなく、「回復責任論」を専門家が訴えるわけ | ハフポスト「周囲の当事者性の欠如は、依存症者を追い詰める。この現代社会、誰だって依存症になるリスクはある。そして、誰だってつまずくことはある。マジョリティから零れ落ちたら叩きまくる。炎上したらあとは何もなかったかのように無関心になる。こんな社会で本当にいいのでしょうか」
斉藤さんは、依存症になってしまったこと自体は本人の責任ではないものの「そこから回復する責任はある」と話す。
「治療プログラムを受けたり、人に助けを求めたり、回復のための努力をすることには、その人に責任が伴います。社会でも、自己責任論から回復責任論にシフトしていくことが重要だと思います。依存症の人がカミングアウトや回復しやすい社会であって欲しい」と語った。
斉藤さんは「反省の深さと再発率には、まったく相関関係がない」と言う。
周りから責められれば責められるほど、その場を乗り切るための反省のテクニックがうまくなり、本当の意味で内省が深まることはない。そして嘘がうまくなる。
「再発前、再発時、再発後のコミュニケーションを変えていくことが大事。反省をしているかどうかはよく裁判の中でも取り沙汰されますが、『反省してます』という言葉ほどあてにならないものはない。再発防止のための悪循環のサイクルを理解する。入手ルートを断ち、薬をやめている仲間とつながりをもつ。相談できる仲間や支援者をつくる。そして回復は本人の言葉だけではなく行動で評価していくものです」
コカインは都内のクラブイベントなどで初回のみ無料で配られることもあるといい「クラブを中心に、シャブ(覚せい剤)よりは若い世代に広がっている」と話している。

インドネシア地下鉄開業の「カオス」に驚愕。乗客殺到、改札機は動かず、時刻表は貼り紙で……(BUSINESS INSIDER JAPAN) – Yahoo!ニュースそれでも、メディアで騒がれた影響は小さくなかったようで、3月末の試乗期間には見当たらなかった(営業運転後の写真と比較し、少なくとも同じ場所には見つけられなかった)「ポイ捨て禁止、罰金50万ルピア(約3913円)」の看板が駅の地上出入り口に。改札前には「床に座らない」「臭いの強い物は持ち込まない」などの禁止事項が掲げられていた。
記者の印象に残ったのは、少数のマナー違反より、地下鉄駅構内から地上に出たとき目に入った、縁石に座ってカップラーメンを食べる人、道に座り込んで談笑する人、あちこちに散らかったペットボトルや卵の殻、菓子の包装……そんないつものジャカルタの風景だった。
日本製の地下鉄と一緒に運ばれてきた「マナー」の名のもとに、真新しい地下空間から、人々の日常が変わってしまうような気がした。

夜空に「ランタン」満開 静岡まつり、開幕を祝う(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS) – Yahoo!ニュース前夜まつりは「家臣団結成の儀」をテーマに、静岡青年会議所(JC)が企画・運営した。参加者は発光ダイオード(LED)照明とヘリウムガスを入れたランタンを空に放ち、駿府城公園の夜を彩った。咲き誇る桜の中に優しい色を放つランタンが浮かび上がると、「きれい」などと歓声が上がった。

東大生が教える「文章が苦手」が一瞬で治るコツ(東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュースSTEP1:「結論」を準備する
 はじめにしなければならないのは、「結論」の準備です。
STEP2:「目的」を準備する
 2つ目は「目的」の準備です。僕は3つの準備の中で、これがいちばん見落とされがちだと感じています。
■2種類の「目的」を使い分けよう
 知っておいていただきたいのは、目的には大きく分けて2種類存在するということです。「読者にインプットしてもらいたい」という目的と、「読者にアウトプットしてもらいたい」という目的です。
■文章なんて「モノマネ」でいい! 
STEP3:「型」を準備する
 3つ目は「型」の準備です。

山下泰裕氏、JOC新会長に就任へ(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース 6月末の任期満了で退任する日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長(71)の後任に、全日本柔道連盟会長の山下泰裕常務理事(61)が就任する見通しとなった。関係者への取材でわかった。新会長の任期は7月から2年間で、JOCは山下会長のもとで2020年東京五輪を迎えることになる。

北朝鮮、新型の潜水艦建造中=SLBM3、4基搭載可能か-韓国紙(時事通信) – Yahoo!ニュース 【ソウル時事】5日付の韓国紙・朝鮮日報は、北朝鮮が東部・新浦の造船所で3000トン級の新型潜水艦の建造を本格化させていると報じた。
 潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)3、4基が搭載可能とみられるという。

兵庫県警、サイト訪問者の情報を約3年にわたり無断収集か ネットユーザーの指摘で物議 → 翌日削除も告知なし(ねとらぼ) – Yahoo!ニュース 兵庫県警が使用していたのは、Googleが提供しているアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」。これ自体は多くのサイトで使われているごく一般的なツールですが、利用規約ではデータ収集のためにCookieを使用していることや、Googleアナリティクスを使用していることなどをサイト訪問者に開示するよう定めており、兵庫県警のサイトではこれを行っていませんでした。

NHK基礎英語が異世界転生ラノベに!? 「女子中学生がドラゴンから王子を救う」物語の狙いをNHK出版に聞いた(ねとらぼ) – Yahoo!ニュース 英語ができるようになるのと、好きになるのは別物ではありますが、基礎英語は“好きになる”ことも大事にしているそうです。登場人物と一緒に冒険をしていたら、いつの間にか英語も好きになっていたとなれるように、これからも作っていきたいと語ってくれました。

はやぶさ2衝突実験が成功、世界初 クレーター形成の可能性高く(毎日新聞) – Yahoo!ニュース 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は5日、探査機はやぶさ2が世界初となる小惑星にクレーターを作る衝突実験に成功したと発表した。はやぶさ2は同日午前、小惑星リュウグウへ衝突装置をぶつける実験に挑んだ。はやぶさ2から分離された小型カメラが撮影した画像が地球へ届き、リュウグウの表面から岩石などが砕けたとみられる物質が飛び散る様子が写っていたという。

盛岡で黄砂を観測 全国で今年初めて(tenki.jp) – Yahoo!ニュースきょう5日(金)、盛岡地方気象台で黄砂が観測されました。国内で黄砂が観測されるのは今年初めてで、2018年5月25日以来です。

ペット「殺処分ゼロ」=東京都、1年早く目標達成(時事通信) – Yahoo!ニュース 東京都の小池百合子知事は5日の記者会見で、2016年7月の都知事選で公約の一つに掲げた「ペット殺処分ゼロ」について、都の目標より1年早い18年度末時点で達成したと発表した。

ドクター江部の糖尿病徒然日記  アルコール。日本酒。摂取上限は?

PTAの強制加入や役員決めの問題、大津市教育委員会が作成した校長ら向けの「手引き」が参考になる | ハフポスト「PTAは必要な存在だからこそ、改革も求められる」と、担当者は訴える

タイから振り込め詐欺電話 逮捕された日本人たちの“奴隷生活” – 「週刊文春」編集部「食料は外で買い込み、個人の財布は金庫で管理されていた。実質、“奴隷”状態で、遊ぶ余裕はなかったのでは」

「刑務所か精神病院か死ぬか」ピエール瀧被告を待つ治療、清原氏も語る“周囲の支え”の必要性 一方、「ここからがスタート。ピンチをチャンスにできるか」と話すのはアーサー・ホーランド牧師。薬物依存症で苦しむ人の支援なども行っているといい、「(薬物使用が)20代からということは、人生の半分以上。薬物依存症というのは、精神病院に入るか、刑務所に入れられるか、自殺するかの3つに1つの道しかないと言われるぐらい大変なもの。自分で頑張る、喝を入れてやめさせるということはできなくて、弱さと向き合って、ダルクやナルコティクス・アノニマスのように依存者がともに社会復帰していこうというつながりがないと難しい」と指摘する。

平成の30年間に、なぜ日本企業はここまで弱くなってしまったのか?平成元年、つまり1989年には、世界の企業時価総額トップ20に、日本の企業は14社も入っていた。トップはNTTだった。アメリカは5社、イギリスが1社だ。
ところが、平成30年、まったく変わってしまっている。トップ20でいちばん多いのはアメリカで13社だ。アップル、アマゾンがいる。続くのが中国で4社。そしてイギリス、韓国、スイスが各1社なのだ。
では、日本はどうか。ずっと見ていって、ようやく日本企業が見つかるのが、トヨタ自動車の32位だ。いったい、平成という時代に、日本企業は、なぜここまで落ち込んでしまったのか。
日本のAI研究の第一人者である、東大の松尾豊教授によれば、日本企業凋落の原因は、「日本の経営陣の問題だ」という。たとえばアメリカで元気な企業を見てみよう。いま、アメリカ経済を牽引している、グーグルやアマゾン、フェイスブックなどの創業者は、創業当時みな20代だった。

聞こえづらいを解消してくれる聴覚サポートBTイヤホン『BHearing(ビー・ヒアリング)』 – Engadget 日本版耳は消耗品と言われ、今や聴こえは年齢層を問わない問題になっています。最近声が聞き取りづらい、日々大きな音に晒され耳が聞こえにくくなっている、けど補聴器には抵抗がある……そんな方に、スタイリッシュかつ快適な使い勝手のBHearingをお薦めします。

Amazonが3000以上の人工衛星で全地球をインターネットで網羅する「Project Kuiper」を始動 – GIGAZINE「Project Kuiper」によって打ち上げられる人工衛星は合計3236基で、3つの異なる衛星軌道に設置されます。内訳は高度367マイル(約590km)に784基・高度379マイル(約609km)に1296基・高度391マイル(約629km)に1156基で、これにより通信の遅延であるレイテンシを短時間に抑えることが可能で、かつ打ち上げコストも圧縮されます。衛星は北緯56度から南緯56度までをカバーするように設置される予定で、これによりスコットランドの中心付近から南アメリカの最南端よりさらに南、全人類の95%が居住するエリアがすっぽりと通信網におさまることになります。

20年に1度GPS時間リセット 前回は混乱、今回は?:朝日新聞デジタル GPS(全地球測位システム)から送られる時間情報が約20年に1度リセットされる「ロールオーバー」が、4月7日午前9時前(日本時間)に予定されている。1999年8月にあった前回は、GPS装置の時刻が狂い、位置情報に不具合が出るケースもあった。スマートフォンは各社「対策済み」で一般的な影響はほぼないとみられているが、国は注意を呼びかけている。

日本HP HP Directplus 法人のお客様3rd レイヤー構成価格
価格(税抜)
¥46,000
配送料
¥3,000
小計
¥49,000
消費税
¥3,920
税込合計金額 ¥52,920
HP 250 G6 Notebook PC MS Officeセット 価格.com限定モデル

コメントを残す