メジロと河津桜と白梅


高齢ドライバーの4割「自分は高速道路で逆走しないと思う」 免許返納しても良いと思う年齢は約80歳また、運転に自信のある人が多い高齢男性ドライバーは、
「運転を心配されていることや免許返納を勧められること自体、プライドを傷つけられたと思い、素直に聞き入れにくいもの」
ため、免許返納について話すときは、少人数でじっくり話し合うことを勧めていた。

【特集】小5の息子を殺害された遺族に「数百万円」の経済的負担…なぜ? 被害者家族が直面する「現実」(関西テレビ) – Yahoo!ニュース車を運転していた男には、約5千万円の損害賠償命令が下りました。
しかし、全く支払うことなく、行方が分からなくなり、損害賠償を命じる判決の時効である10年が間近になりました。
「逃げ得」を許さないためには再び
■困窮する被害者家族を救うには…自治体の協力も
現在、このような状況を改善するためには、自治体の条例に頼るしかありません。
日本で最も内容が充実しているといわれる兵庫県明石市では、加害者が損害賠償を支払わない場合、300万円まで立て替えて被害者に支払う条例があります。被害者の代わりに市が加害者から回収するのです。
しかし明石市のような条例は和歌山県や紀の川市にはありません。

もはやMTに存在価値ナシ?イマドキのATの強烈な進化っぷりとは – ライブドアニュース近年、AT車の進化によりMT車の効率を超えるものが出始めていると筆者
現代のATにはトルコン式のほか、CVT方式やDCT方式なども登場している
電子制御をうまく操作できれば、MTより速くなることも可能とのこと

悪質タックル「嫌疑なし」は「理不尽」にあらず(江川紹子) – 個人 – Yahoo!ニュース こうした調査報告では十分な真相解明ができていないと考えるなら、今回の捜査結果を踏まえて、補足調査をするよう求めればよいと思う。ただ、それを行うのは警察の役割ではない。「真相解明」をすべて警察に持ち込まれても困るだろう。
 そもそも、今回のケースは、本来、警察に持ち込むのがふさわしい事案だったのかも疑問だ。

血液製剤HIV汚染か…中国で1万2千本出回る(読売新聞) – Yahoo!ニュース 香港の英字紙サウスチャイナ・モーニングポスト(電子版)は6日、上海の大手国営医薬品会社が製造し、中国国内の医療機関に出回った血液製剤約1万2230本が、エイズウイルス(HIV)に汚染されている可能性があると報じた。

中国でアップル失速 日本企業も大打撃(毎日新聞) – Yahoo!ニュース 中国のスマホ市場は世界の約3割を占める巨大市場だが、10年以降の普及が一服し、17年は前年比で2桁減になるなど、市場の飽和感が強まっている。中国でのスマホ関連への投資が回復するのは、第5世代(5G)移動通信システムが登場すると予測される19年後半までかかるとの見方も出ている。

ダルビッシュ選手も炎上、怪しい「健康本」が生まれる理由:日経ビジネス電子版トンデモ本は「売れる」から生まれる
 ということで、残念ながら健康トンデモ本はおそらくなくならないでしょう。皆様一人ひとりが注意をし、正しさに目を凝らす必要があるということです。そのコツとポイントについて、いつか本ゼミナールでご紹介することにいたしましょう。

タブレット使用禁止!時代遅れの国会がAIを導入すべき理由 | 高橋洋一の俗論を撃つ! | ダイヤモンド・オンライン 今回のタブレット論議に終わらせるのではなく、ペーパーレス化、事前質問通告、大臣の国会拘束など国会改革が急務だ。

Tカード情報、「令状なし」での提供しないことに。問題視され、カルチュア・コンビニエンス・クラブが変更 | ハフポスト「基本方針が確定するまでの間は、捜査令状に基づく場合にのみ対応する」としている
 ポイントカード「Tカード」を展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が会員情報などを「捜査関係事項照会書」に応じて捜査当局に任意提供していたことに関し、同社は「基本方針が確定するまでの間は、捜査令状に基づく場合にのみ対応する」とする新たな方針を明らかにした。5日付でホームページ上で公表した。

中国人が「春節」で落としたカネに群がる、日本人の悲惨な末路 (1/2)中国人観光客の話になると、最近ではマナー違反が注目されていますが、そもそも中国人観光客が押しよせる国が決まるのは国の意向次第です。「春節」の旅行先は、極めて政治色が強く反映されるのです。台湾に対しても、民進党に所属する人物が市長になった地域には中国人観光客は行ってはいけないと中国政府が指示したこともありました。
台湾ではある中国業者が、中国人観光客のホテル、バス、買い物に至るまですべてを独占して扱うシステムがあります。しかし、中国というのは本当に先が見えない国です。日本のアパホテルが標的にされて、一時、客足が激減したこともありました。少しでも気に入らないことがあると、全員がそれに従って引き上げるのです。
ゼロか全部かのどちらかなのです。日本も中国人観光客目当てにすり寄ってばかりいて「捕らぬ狸の皮算用」をしていると、いつか痛い目を見るかもしれません。

私が日本でマンションを買わない理由今は所有の時代ではありません。家を所有する理由は老後に安価で住む場所の確保という意味かと思いますが、管理費、修繕積立金、固定資産税…を考えるとマンション所有が必ずしもパーフェクトな答えではなくなる時代は確実に来るとみています。

調査統計不正問題での政府統計への信頼回復は容易ではない 通貨の信認にしてもそうだが、いったん失われてしまうとそれを取り戻すことは容易ではない。今回の厚生労働省の毎月勤労統計での不正問題をきっかけとした政府の統計への信認を回復させるためには、かなり思い切った改革も必要となろう。

テレ東「ガイアの夜明け」が再びレオパレス21の不正を暴露 界壁補修調査1棟も終わっていないのに98%以上完了と発表テレビ東京の「ガイアの夜明け」が再びレオパレス21の不正を暴いたと話題になっている。 30年の家賃保証を謳いアパート経営を薦めてきた不動産賃貸業のレオパレス21は、昨年5月にテレ東の取材によって建築基準法違反の物件が明るみに出た。同社は緊急会見に追い込まれ、全国でおよそ1万件にも及ぶ不備物件の調査・補修工事を公表するに至った。

司法試験受験者数が5000人を切る 末期的症状合格率を上げろということが法科大学院側などから言われていましたが、受験者が減少することで合格率が上がるでは、制度としては立ち行かなくなってるということです。

歩くとコインが貯まる「アルコイン」 Amazonギフト券との交換も – Engadget 日本版歩くだけでコインが貯まる──。そんなアプリ「WalkCoin」(アルコイン)をソフトバンク子会社のAgoopが開発しました。貯めたコインは抽選でAmazonギフト券などに交換可能。将来的には地方創生の観点から地方自治体とのコラボや、地域限定商品との紐付けなど、マーケティングへの活用も狙います。

心臓の鼓動でペースメーカーなど体内埋込型機器を自動充電する技術が発明 – Engadget 日本版これまでの研究開発には3年掛かり、前臨床プロセス(動物実験や品質試験を通じて安全性や有効性を確認する、臨床研究の前段階)を経て規制当局の承認を得るまでには、あと約5年の歳月がかかると見込まれるとのことです。

コメントを残す