今日のリンク

パワハラ露見、スポーツ界も今年の漢字は「災」:日経ビジネスオンライン我が生まれ故郷・新潟の偉人、連合艦隊司令長官 山本五十六の言葉である。
 やってみせ 言って聞かせて させてみて ほめてやらねば 人は動かじ
 話し合い 耳を傾け 承認し 任せてやらねば 人は育たず
 やっている 姿を感謝で見守って 信頼せねば 人は実らず
山本五十六名言集|山本五十六.net

おすすめの英字新聞|レベル別で初心者も上達!5つの勉強法とコツ

産婦人科・産科病院が最少に=17年医療施設調査―厚労省(時事通信) – Yahoo!ニュース 産婦人科と産科を掲げる病院は昨年10月時点で前年比19施設減の1313施設となり、現在の統計を取り始めて以降の過去最少を更新した。小児科も前年から26施設減って2592施設となり、減少傾向が続いている。

中国版GPS、全世界カバー=ナビでも米国と覇権争い(時事通信) – Yahoo!ニュース 中国は従来、自ら提唱するシルクロード経済圏構想「一帯一路」地域を年内にカバーし、2020年に全世界にサービスを拡大する目標を掲げてきた。しかし、北京で27日記者会見した中国衛星誘導システム管理弁公室の冉承其主任は「きょうから全世界にサービスを提供する。どこに行っても(北斗は)あなたのそばにいる」と宣言した。 

徳島・阿波踊り「総踊り」復活へ(毎日新聞) – Yahoo!ニュース 赤字や「総踊り」中止を巡り混乱した徳島市の阿波踊りで、主催者の実行委員会(委員長・遠藤彰良市長)は27日、有力踊り手団体「阿波おどり振興協会」に対し、演舞場での総踊りの再開を求める方針を決めた。振興協会の山田実理事長は取材に「要望は受け入れたい。公開の場で議論したい」と述べた。

木造船漂着は去年の12倍…北海道で70件到達 北朝鮮からか 海保警戒強める方針 北海道(北海道ニュースUHB) – Yahoo!ニュース 2018年、北海道内各地では北朝鮮のものと見られる木造船やその一部が相次いで発見されていて、今回の八雲での木片の発見で道内で確認された数は、70件となりました。
木造船やその一部の発見は2017年は6件でしたが、2018年は約12倍にも増加しました。

イスラエル軍の元「サイバー戦士」が日本に警鐘:日経ビジネスオンラインハユン:サイバー攻撃能力は短期間で高められるものではありません。まずハッカーに寛容な文化を育む必要があります。よほど悪いことをしたのなら仕方ありませんが、それ以外であれば大目に見て、彼らの才能を部隊に取り込む度量の大きさが求められます。サイバー攻撃ソフトを自前で作れる能力も必要です。攻撃ソフトは外部から簡単に調達できますが、本当に必要な威力は保障されません。さらに攻撃元を特定する分析力も不可欠です。攻撃してきた相手を特定できなければ、日本から反撃しようがありません。相手は攻撃元が分からないように、第三者になりすますことも多く、極めて高い分析力が求められます。

「クリスマス暴落」はトランプがくれた投資機会:日経ビジネスオンライン暴落は市場のミスリード。金融危機の可能性は小さい
 まとめますと、今のマーケットは政治的問題の結果としての株価急落と、金融バブルの崩壊による株価急落を混同しています。下がり方が一緒なので「裏に金融危機があるのでは」という誤解が生まれていますが、暴落という現象は同じでも、リーマンショックとは違う理由で起きている。帰結も違う。ですので、そう遠からず回復すると考えます。ということは、「買い」です。

ドクター江部の糖尿病徒然日記  非ステロイド系抗炎症薬と腎障害、胃潰瘍。アセトアミノフェンはOK。
ドクター江部の糖尿病徒然日記  インフルエンザと解熱剤。使ってもいいのはアセトアミノフェンだけ。

中国人の「行動原理」と「思考法」を掘り起こす 田中信彦著『スッキリ中国論 スジの日本、量の中国』 – 野嶋剛 (1/2)本書は「スジ」を通すことにこだわる日本人と、何事も「量」を基準に考える中国人というところに、比較の軸を定めている。「スジ」とは「べき」論とも言い換えていいが、日本人は「こうあるべき」というところからものごとを考えるのに対して、中国人はまずは量的影響の大小でものごとを決めていく。それは、「現実に影響があるかないか」をすべての判断基準とする中国人と、理想や規則を前提に考える日本人との違いである、と田中氏は言い当てている。

入り口偏差値と出口偏差値から見る「お得な学校」とは?【中学受験】

2km離れた標的を操作不能に:対ドローン新兵器の威力|WIRED.jp

視覚化で「空っぽ」ぶりがよくわかる安倍総理答弁の異常さ<短期集中連載・2018年閣僚答弁プレイバック3> | ハーバービジネスオンライン 自分が答弁者なのにまるで解説者のように延々と背景や経緯を説明し続ける安倍総理。質問に関係するキーワード(このケースの場合、日米地位協定、米軍人、軍属、補足協定、など)が頻繁に出てくるため、何となく聞いていると質問に関係する内容を答えていると錯覚するが、ここで視覚化した通り、その中身は空っぽだ。
 安倍総理は質問内容を理解できないのか、質問に答えたくないから時間稼ぎをしているか、どちらかだろう。前者であれば国語力の深刻な欠如、後者であれば国会運営の悪質な妨害に他ならない。

中国漁船、水産庁職員12人乗せ半日逃走 停船命令無視 EEZ漁業法違反の疑い – 産経ニュース 鹿児島県沖の日本の排他的経済水域(EEZ)で11月、違法操業の疑いがある中国漁船が、立ち入り検査のために乗り込んでいた水産庁の職員12人を乗せたまま、半日以上、逃走していたことが26日、政府関係者への取材で分かった。同庁は外国人の違法操業などを規制するEEZ漁業法違反の疑いで捜査。外交ルートを通じ、漁船員らを中国国内法で処罰するよう中国側に要請した。一時、漁船に連れ回された職員12人にけがはなかった。

東京新聞:中国が独自GPSの運用開始 誤差10mの位置情報を全世界で:国際(TOKYO Web) 【北京共同】中国政府は27日、独自の衛星利用測位システム(GPS)「北斗」について、位置情報を提供する運用を全世界で始めた。精度は誤差10メートルだが、アジア太平洋地域では誤差5メートルという。衛星誘導システム管理室主任の冉承其報道官が同日、記者会見を開いて発表した。

チケット購入アクセス「9割がbot」→“殲滅”へ イープラスの激闘を振り返る (1/3) – ITmedia NEWS BMPをしばらく運用した後、初期の導入設定の甘さを突いたいくつかのbotが検知をすり抜けていることを、イープラスが運用するサーバのアクセスログから確認した。そこで、これらのbotを排除するため、BMP設定のチューニングに取り掛かった。アクセスログとBMPのデータを突き合わせ、検知ポイントの追加や検知ルールの追加を行うなどのチューニングをアカマイの技術担当者と連携して数カ月集中して繰り返し、bot検知の精度を徐々に高めていった。

スマートキーの電波悪用して車を盗む 新手口「リレーアタック」 – ライブドアニュース大阪市で9月、駐車した車を何者かに盗まれそうになったという通報があった
犯人はスマートキーの電波を特殊な装置で中継し、開錠したとみられている
この手口はリレーアタックと呼ばれ、関西で確認されたのは初めてのことだ
 リュックサックを前に抱えた人物。両手で電気コードのようなものを広げると、奥にある車のヘッドライトが点滅してドアのロックが解除されました。東大阪市で9月、男性が自宅の前に車を止めていたところ、何者かに盗まれそうになって警察に通報しました。捜査関係者によりますと、犯行グループは特殊な装置を使って自宅の中に置いてあったスマートキーが発信する電波を家の外まで中継し、車のドアのロックを解除したとみられます。これはヨーロッパを中心に被害が広がっているリレーアタックと呼ばれる手口で、関西でその手口を使ったとみられる盗難事件が確認されたのは初めてです。

英語の勉強をしたい人お断り!日本にいながら本当に英語が話せる留学そっくりメソッド

コメントを残す