今日のリンク

子どもの6割が、結婚していない親の子? フランスの出生率が高い理由どんな親から生まれても、子には同じ権利を。


リツイートするだけで身元が他人に知られるリスクがあることを示した知財高裁判決(栗原潔) – 個人 – Yahoo!ニュースとは言え、他人の写真の著作物を含むツイートをリツイートしただけで、たとえ故意・過失がなくても、自分のメールアドレスが写真の著作権者に伝わるリスクがあるのは明らかになってしまいました。

ボタン電池「誤飲」~すぐ「ハチミツ」飲ませて病院へ(石田雅彦) – 個人 – Yahoo!ニュース すると、Carafateも効果が高いことがわかったが、この薬を常備している家庭が少ないこと、乳幼児が飲みやすいことを考えれば、粘性も高く弱酸性のハチミツがボタン電池によるアルカリ性を中和する作用があり、重度の化学やけどや壊死などの合併症を防ぐために最も効果があると結論づけた。

東京オリンピック、祝日を移動して開会式前後を4連休、閉会式前後は3連休に… 観光客の増加などによる首都圏の交通混雑を緩和するため、祝日化で通勤・通学や経済活動を抑えるのが狙い。祝日を1年限りで移すのは1948年に祝日法が施行されてから初めてだ。(大久保貴裕)

「具体性なく中身ない」「日本の安全保障にも影響」トランプ大統領が自画自賛する米朝首脳会談に、研究者からも厳しい意見

「18歳で成人」改正民法が成立 クレジットカードは?飲酒は? 何が変わるのか。2016年6月には改正公職選挙法が施行され、選挙権年齢が20歳から18歳に引き下げられたが、今回の改正で、18歳からできるようになることがますます増える。少子高齢化の中で、若年層の社会参加を促すねらいがあると見られる。

米アップルがiOSの設定変更、フォレンジックツールに対抗具体的には端末の情報が「フォレンジックツール」と呼ばれる専門の機械でUSBポートを通じて解析できる時間を1時間以内に抑える。セキュリティーの専門家によると、これで情報へのアクセスを大幅に遮断できる可能性があるという。

配車アプリ・前払いSIM 快適な海外旅行3つのワザ|マネー研究所|NIKKEI STYLE■タクシー配車アプリで、安全・お得に UberやGrabといった配車アプリ

犯罪前兆に6・3・2の法則 夏の子供守るパトロール|WOMAN SMART|NIKKEI STYLE■6・3・2の法則をチェック 防犯メールが増えたらパトロールを強化
 「子どもを狙った犯罪などが起きる前には、 様々な犯罪や、犯罪には至らないまでも、その行為者に指導や警告などの措置が取られる『声かけ』や『つきまとい』などを含めた、前兆事案が発生します。地域で前兆事案が発生すると学校や自治体から防犯メールが配信されるので、必ず登録しておきましょう」と清永さん。
 「その頻度が学区内で半年に6回、1カ月に3回、1週間に2回に増えてきたら『ここでは悪いことをしやすいなと』犯罪企図者が集まりやすくなっているサイン=前兆だと思いましょう。 私たちはこれを『6・3・2の法則』といっています。このようなときは、パトロールにも緊張感を持ち、同じ道を逆方向からたどってみるなど、見回りを強化するようにしてください。また、町内会の掲示板などで他の罪種の犯罪の発生状況をのチェックすることも有効です」
●困っている子、困っていることに陥りそうな子には
・一人で歩いている子がいたら、「気を付けて帰ってね」とひと声かける
・その子の姿が見えなくなるまで目を掛け、見守る
・怪しい人にじっと見つめられている子がいたら「気を付けてね」と声をかける
・怪しい人物がいなくなるまで子どもを見守る

コメントを残す