今日のリンク

楽天・三木谷社長、携帯キャリア参入「全国カバーは6000億円で十分」と自信 – Engadget 日本版「僕も本当にできるのか当初は疑問でした」と三木谷社長
「世界的に見ても、第4のキャリアというのは、2Gも3Gも構築しない4Gのみ。バックボーンについても効率的にできます。どこにどのアンテナが必要か、その情報もある程度わかっています。MNO 3社にいたような経験値の高い方々が集っていますし、ぼくも本当にできるのか疑問に思っていましたが、十二分にできると計画し、各ベンダーに見積もりを出して出てきた金額(が6000億円)なんです」(三木谷社長)

外環道でサバイバル体験 テント、火おこし、昆虫食…学ぶ 千葉・松戸 – 産経ニュース

東京新聞:賃上げ1.5%分、増税で帳消し 社会保険料や消費税 増えぬ「手取り」:社会(TOKYO Web) ここ数年の春闘で会社員の賃金は上昇しているとされるが、暮らしが楽になったという実感は乏しい。背景にあるのは増え続ける社会保険料や税金だ。民間シンクタンクの試算では、「手取り」を維持するだけでも1・5%の賃上げが必要とされており、今春闘で政府が要請する「3%の賃上げ」が実現しても、そのうち半分は増税などで帳消しになってしまうのが実情だ。 (木村留美)

国家の指導者が「謙虚」でなければならない理由 (ダイヤモンド・オンライン) – Yahoo!ニュース だが、指導者がなぜ「謙虚」でなければならないかは、「選挙」のためだけではない。より重要なことは、指導者が国民の「信頼」を失うと、国家が本当の危機に陥った時に、指導力を振るうことができず、「国益」を損ねてしまうからである(第158回)。

北朝鮮工作船を一般公開:海上保安資料館(横浜) (nippon.com) – Yahoo!ニュース横浜市にある海上保安資料館横浜館は、北朝鮮の工作船と海上保安庁の巡視船が東シナ海で交戦した「九州南西海域工作船事件」(2001年12月)に関する回収物などを展示・保管している。
海上保安資料館横浜館-Japan Coast Guard Museum YOKOHAMA-資料館入口は赤レンガパーク側となります

第九回 保安電子通信技術セミナー・展示会 – 一般財団法人 保安通信協会開催日時 平成30年2月14日(水)
【受付】午前9時00分~午後4時30分
【セミナー】 午前10時00分~午後4時15分
【展示会】 午前11時30分~午後5時30分
会場 東京国際フォーラム

公文書管理、実効性に課題=政府の新指針、4月スタート (時事通信) – Yahoo!ニュース 電子メールを紙と同じ扱いにしたことを疑問視する意見も出ている。希望の党の玉木雄一郎代表は国会で、米国などの例に倣い「電子メールは私的メモとせず、全て保存すべきだ」と要求。だが、安倍晋三首相は「電子メールも他の形態の文書と同様に判断する」と受け入れなかった。

掛け率高い違法パチスロで賭博、容疑の経営者ら6人逮捕 客8人も 警視庁 (産経新聞) – Yahoo!ニュース 違法なパチスロ機で客に賭博をさせたとして、警視庁保安課は、常習賭博の疑いで、東京都台東区上野のパチスロ賭博店「8cafe」経営者、松尾剛輔容疑者(35)や従業員ら男女6人を現行犯逮捕した。また客の男女8人も賭博の現行犯で逮捕した。

いまどきの仏壇、洋室にぴったり タンス風、小型が続々 (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース 洋風の生活スタイルが広がり、マンションなど和室のない家が増えました。それに合わせ仏壇も、コンパクトでスタイリッシュなものが次々に登場。大きくおごそか、というイメージが変わってきています。

個人の自己破産、前年比6.4%増 カードローン影響か (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース 最高裁がまとめた2017年の個人の自己破産申立件数(速報値)は、前年比6・4%増の6万8791件で、2年連続で増えた。伸び率は16年(1・2%増)から大幅に拡大した。自己破産は16年から前年比増加に転じ、ペースが上がっている。ここ数年で貸し出しが急増した銀行カードローンの影響もあるとみられる。

消えたロヒンギャ集落、空撮で判明 「歴史の抹消」危惧する声も (AFP=時事) – Yahoo!ニュース【AFP=時事】ミャンマー西部ラカイン(Rakhine)州で、ブルドーザーで一掃されたとみられるイスラム系少数民族ロヒンギャ(Rohingya)の複数の集落の航空写真がソーシャルメディア上に投稿され、ロヒンギャの家々とその歴史そのものを抹消しようとする動きだとしてミャンマー政府に改めて非難が集まっている。

カンボジア孤児たちの「おかあさん」 日本人女性の奮闘 – Yahoo!ニュース世界遺産として有名なアンコールワット遺跡があるカンボジアの街で、18年間、現地の恵まれない子どもたちを世話してきた日本人女性がいる。メアス博子さん、43歳。カンボジア社会の急速な発展の陰で、虐待される子どもたち。その境遇に思いを寄せてきたという。彼女はそこで何を見続けたのか。(ノンフィクションライター・山川徹/Yahoo!ニュース 特集編集部)

同僚が「こたつ」で居眠りしていたら脳出血で亡くなった…投稿が話題に、どんなことに注意すべき? (オトナンサー) – Yahoo!ニュース こたつで居眠りをすることに対する注意喚起の投稿が先日、SNS上で話題になりました。会社の仲間が亡くなったという投稿者は、その死因について「コタツで居眠り、脱水症状からの脳出血でした」と投稿。「発見が遅れた」ことも一因だとした上で「コタツでの居眠りは最高に気持ちいいですが、皆様もご注意ください」と呼びかけています。これを受けてSNS上では「風邪を引くとはよく聞くけど、死の危険もあるなんて…」「私の知人も昔こたつで亡くなっているので、この危険性がもっと認知されてほしい」「コタツで寝落ち常習犯なので気をつけます」など、さまざまな声が上がっています。

知事が異例要請「操業控えて」 福井豪雪で企業に対し (福井新聞ONLINE) – Yahoo!ニュース 福井県の西川一誠知事は12日、同県嶺北地方の企業に対し、除雪を速やかに進めるため、県民生活の維持に不可欠な場合を除いて13日の操業をできる限り控えるよう要請した。通勤で使用する自動車によって道路が混雑し、除雪作業が遅延する恐れがあるためとしている。企業に操業休止を要請するのは異例。

町会役員が重機で除雪 金沢・松寺団地 行政に頼らず13年目 (北國新聞社) – Yahoo!ニュース 団地には約250台分の駐車場があり、かつては雪で覆われ、車の出入りができなくなったこともあった。このため、町会副会長の本林勝輝さん(48)と新谷真弘さん(40)、同団地駐車場管理組合長の3人の有志が2006年から毎年、冬場に重機を借りて除雪するようにした。

お金のプロが激論!幸せ老後のためすべきこと:日経ビジネスオンライン 老後はいくらお金があれば足りるのか?多くの人がこのような不安を抱えながら定年を迎える。しかし、少しの支出の見直しとほんの少しの労働で、その不安は解消できるという。お金のプロたちが、老後の幸せのコツについて語り合った。

「働かなくてもカネがもらえる」から働くんです:日経ビジネスオンライン「労働の奴隷」からの脱却を、ベーシックインカムを考える

文具大予測“マニアックな文房具”がヒット:日経ビジネスオンラインペンは高級路線、女子文具は大人化
 2017年の文房具業界の大きなトピックの一つは、ぺんてるの「orenznero(オレンズネロ)」のヒットだ。これは、芯が折れずにずっと書き続けられるうえ、ペン先を紙から離すたびに芯が出てくる、画期的なシャープペンシル。機能と書きやすさを求めて作られ、芯径は0.2と0.3mmの極細だけ。価格は3000円と高めだ。どちらかといえば、シャープペンシルのメインユーザー層である小中学生よりも大人が購入するだろうと予測されていた。しかし、これが小中学生にも売れたのは、業界的にもエポックメーキングだったと思う。
オレンズネロ|商品紹介|ぺんてる株式会社

「前屈できない=体が硬い」は間違いだった!:日経ビジネスオンライン全身の硬さのアンバランスが問題、最新の柔軟性チェック法とは?

「格安スマホ」はなぜ安い? 携帯大手3社との比較で見えてくるメリット・デメリット「サポートがやや良くないとか、スピードが落ちるという点は否めない。朝の8時台、昼の12時から13時、夕方17時以降は、仕事の昼休みや仕事終わりでみんなが使うため通信スピードは落ちる。格安スマホは2次販売で、道路で考えると1車線を借りている状態。混む時間になっても、携帯大手は自社で回線を持っているのでコントロールして何とか通行できる。格安スマホの場合は1車線しか借りてないのでそこにみんな集中する。すると動かなくなってしまうので、入り口で入るスピードを遅くする制限をかけている」

ドラマ「アンナチュラル」のこれまでの感想これまでの監察医ドラマは、あまりに設定がひどかったと思う。実際の法医学が、極めて危機的状況にあることは隠され、監察医が犯罪死体を扱い、監察医が死体を見れば、こんなこともあんなこともわかるといった非現実な話ばかり強調されるなど、国民に嘘を伝えてきたようにさえ感じる。また、多くのドラマが、法医学は死者の尊厳のためにあるという点ばかりを強調してきたが、アンナチュラルでは、死者のためというより、今生きている国民のために法医学があるという、法医学が本来目指している点が強調されており、その点も好感を持つ。

外国からの圧力なしに日本で根本的改革が進んだ例は少ない – 「賢人論。」第55回赤羽雄二氏(中編)だいたい、日本人は「年齢」というレッテルにこだわり過ぎるところがあり、違和感を感じます。20代であろうが40代であろうが70代であろうが、健康を維持することは誰にとっても大事なことだし、それを維持する方法をいろいろ工夫する必要があります。年齢を過度に意識するのではなく、人生をもっと前向きに捉えればと思います。

【読書感想】なぜ中国人は財布を持たないのか (1/2) 自己主張が強くて、爆買いをして、トイレの使い方が汚くて、うるさい。僕も中国の人に対して、そんなイメージを持っていました。ところが、最近の中国は、だいぶ変わってきた、日本以上の「IT社会」になってきているらしい。
 この数年で、中国人のマナーは劇的に向上し、他人を思いやる行動も目立つようになってきている。
 もしかしたら、「監視社会」というのは、独裁者の価値観に基づくようなものでなければ、案外、最大公約数的な理想郷に近いのかもしれません。
なぜ中国人は財布を持たないのか | 中島恵 | ビジネス・経済 | Kindleストア | Amazon爆買い、おカネ大好き、パクリ天国―。こんな「中国人」像はもはや恥ずかしい?街にはシェア自転車が走り、パワーブロガーが影響力をもつ中国社会は、私たちの想像を絶するスピードで大きな変貌を遂げている。次々と姿を変える中国を描いた衝撃のルポルタージュ。

コメントを残す