今日のリンク

草津白根山噴火 生かされぬ御嶽の教訓 周辺5町村、避難計画未整備 (産経新聞) – Yahoo!ニュース 23日に噴火した草津白根山の本白根山(群馬県)の周辺5町村で、噴火時に住民や観光客をどう逃がすかなどの避難計画がいずれも未整備だったことが24日、各自治体への取材で分かった。避難計画は、戦後最悪の火山災害となった平成26年の御嶽山(長野、岐阜両県)噴火を受けて国から策定が義務づけられているが、過去の教訓が十分に生かされていない現状が浮き彫りとなった。
 もっとも、この状態は全国でも同様だ。内閣府によると、28年度末時点で計画の策定を終えたのは、40市町村にとどまる。東大大学院総合防災情報研究センター長の田中淳教授(災害情報論)は「比較的噴火経験のない自治体も、特に想定外の噴火に備え、緊急避難的な対応を視野に入れて避難計画策定を急ぐべきだ。多数が関わる火山防災の枠組みには国や専門家の強い支援が必要」と指摘する。

大雪で新幹線ダイヤ乱れ 1918人車内泊(日本テレビ系(NNN)) – Yahoo!ニュース東京駅への最終列車の到着が3時間以上遅れて25日午前3時頃になるなどしたため、JR東海は、到着後に乗り継ぐ列車がない人に新幹線を開放し、東京駅、名古屋駅、新大阪駅であわせて1918人が車内に泊まった。

関東は強烈冷え込み 東京で1970年以来となるマイナス4℃ (ウェザーニュース) – Yahoo!ニュース 今朝、東京・府中では観測史上1位となるー8.4℃を記録。また、茨城・日立ではー6.2℃と1月としての観測史上1位を更新しました。

「白物家電」売れ行き高水準 20年ぶり(フジテレビ系(FNN)) – Yahoo!ニュースプラスは2年連続で、1997年以来、20年ぶりの高い水準。
省エネ製品や、価格が高くても機能が充実している製品への人気が堅調だということで、冷蔵庫と洗濯機、電子レンジが2年連続で前年を上回ったほか、ルームエアコンは、過去最高だった2013年に次ぐ売り上げを記録している。

アニメ「進撃の巨人」3期、NHK総合での放送へ (ねとらぼ) – Yahoo!ニュース 諫山創さんが2009年9月に『別冊少年マガジン』(講談社)で連載開始した同作は、圧倒的な力を持つ巨人たちを相手に人類が絶望的な戦いを挑むストーリー。2013年4月からシーズン1がテレビアニメ化された後、前後編の劇場総集編や実写映画をはさんで2017年4月からシーズン2が放送。1月13日からはシーズン2の総集編「劇場版『進撃の巨人』Season2~覚醒の咆哮~」が上映中です。

北朝鮮船の積み替え問題、国連制裁委に通報 石油製品か (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース 国連安全保障理事会の制裁対象となっている北朝鮮籍のタンカーと、ドミニカ籍のタンカーが中国・上海沖で積み荷を移し替えていた問題について、日本政府は24日までに、国連安全保障理事会の北朝鮮制裁委員会に通報し、発表した。

パリで洪水の恐れ ルーブル一部閉館、収蔵品避難 (AFP=時事) – Yahoo!ニュース【AFP=時事】フランスの首都パリでは24日、このところ続いた大雨によりセーヌ(Seine)川の水位が上昇を続けており、ルーブル美術館(Louvre Museum)では洪水に備えて施設の一部を閉鎖し、収蔵品を高所に避難させる措置が取られた。

北朝鮮の米本土核攻撃能力まで「数カ月」 CIA長官 (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース ポンペオ米中央情報局(CIA)長官は23日、北朝鮮が米本土を核攻撃する能力を持つまでに「数カ月だろう」と語った。ワシントン市内のシンクタンクの講演で明らかにした。大陸間弾道ミサイル(ICBM)の実戦配備が近いとの見方を示した発言だ。

格安スマホを買うなら「一括」「分割」どちらがお得? (日経トレンディネット) – Yahoo!ニュース 大手携帯電話会社で分割払いを経験していると、スマホ端末代を最初に一括で支払うよりも、月額料金と一緒に請求される分割払いを選んだほうが、初期費用の負担が少なくてメリットが得られると考えるかもしれない。一括払いと分割払いの合計額が等しければそれでも良いが、一部のMVNOでは分割払いの合計額が一括払いの価格を上回る。DMM mobileのZenFone 4のように、場合によっては差額が1万円以上に達するものもある。分割払いを選んだ際に増えた価格を一種の“手数料”として受容できるかどうかが、一括払いと分割払いを選ぶ際の目安になるだろう。格安スマホの端末代をなるべく安く購入したければ、初期費用はかかっても、一括払いを選んだほうがお得だ。

<草津白根山>水蒸気噴火、予知難しく 次に備え分析急務 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース 気象庁が派遣した火山機動観測班は、天候が良ければ24日に火口に近付く予定だったが、吹雪のため実現しなかった。ヘリコプターを飛ばして上空からの観察も計画していたが、噴火場所の上空まで行けなかった。噴火当日に地上から近付いた野上健治・東京工業大教授から、火口が複数あるとの報告を受けているが、位置をつかめない。

暗号通貨でサイバーおけら街道が建設される ~そんな都合の良い仕組みができるわけないだろ~ – 山本一郎 金融の歴史を紐解けば、それこそオランダのチューリップ球根投資や南海泡沫事件、ごく最近もネットバブルの崩壊といった、誰もが熱狂するものはたいてい壮大な落とし穴が待っているという残念な事例が多数転がっていることを知ることができます。中古でいいからエドワード・チャンセラーの『バブルの歴史』を是非読んでみて欲しいんですよ。世の中、そんないいことばかりは続かないようにできているんです。
 そういう不安定な市場での取引で、システム上、高倍率のレバレッジがかけられるというのは「失敗した投資家は死ね」と言われているに等しい。というのも、レバレッジ付けて暗号通貨を仕込んだが最後、最悪数分、数十分で投下した金額が吹っ飛んだうえに負債が発生して、口座が強制クローズされかねないわけであります。これって、為替FXがいままさに「最大レバレッジを10倍までにしよう」と投資家保護をやってるネタと思い切り逆行するんすよね。

ドル急落、一時108円後半 米財務長官発言で=NY市場[ニューヨーク 24日 ロイター] – ニューヨーク外為市場で、ドルが主要通貨に対して大幅に下落し、対円で一時108円台後半に値下がりしたほか、主要通貨バスケットに対して3年ぶりの安値を更新した。ムニューシン米財務長官がドル安を歓迎する姿勢を示したことなどが材料となった。

京大iPS研で論文捏造、助教が置かれている“競争”とは? 東大先端研助教「若手研究者は立場が不安定」 では、成果が出せなかった場合どうなるのか。文科省によると大学の任期つきの研究者の割合は近年増える傾向にあり、平成25年度時点で39%となっている。さらに平成22年度時点で、任期つきの研究者のうちの37歳以下の若手研究者の割合は59.7%となっている。それを踏まえ「今回36歳の助教の方の不正ということで、今やっている研究が次の就職に響くことを当然考えるし、任期がついている今のポジションから抜け出さないといけない状況もあったと思う。色々なプレッシャーがかかる中で研究をしていて、今回のような問題が起こった可能性がある」と論文捏造・改ざんに見解を述べた。

ネットの同期がことごとくおじさん・おばさんになった世界で思うこと 若者はしばしば、中年になることを恐れ、若いライフスタイルが永遠であれと望む。その気持ちもわからなくもない。けれども、いざ中年になってみて周りの同世代の生きざまを見ていると、取り越し苦労だったというか、中年には中年の良さがあり、かけがえのなさがあるように思う。それと、インターネットの同期がことごとくおじさん・おばさんになり、もっと若者然とした年下がtwitterやYouTubeで若者らしい活動に励んでいるのを見ていられるのも、これもこれで幸せなことではないだろうか。あの日、インターネットで若者をやっていた私達は、確かに中年になったのである。

未整備の雪山が「圏外」にならないワケ。auのフリーライド世界選手権エリア化対策に密着 – Engadget 日本版光ケーブルを使用した有線接続のカメラをスタート地点とゴール地点に設置し、それ以外は専用の伝送装置で飛ばしたり、ドローンによる映像をWi-Fiで伝送します。有線、無線を含めた映像ソースは7つ以上で、それをスイッチングしたり、テロップや得点などを載せた最終的な番組(プログラム)をエンコーダー(配信装置)にて、配信サーバー(Youtube Live)に送信します。auの回線はこの配信サーバーへの送信のために使用されます。エリア対策することによって4G LTE回線にて800MHz帯2GHz帯あわせて6Mbpsの帯域が確保されたということです。
肝心のエリア対策ですが、取材エリアからはるか麓に移動基地局車を設置。バゲット車(高所作業車)にアンテナを設置して見通しを確保したということです。取材エリアからも、あの辺にあるはずですと案内されましたが、光学600mmのレンズでもファインダーでは判別できず。目見当で撮影しプレビューで確認したところそれらしいものが写っていたのでRAW現像時に拡大してようやく判別できました。後日auより移動基地局の写真を送ってもらいましたので、あわせてご覧ください。
エリア対策は、花火大会や大規模なイベントなどでも行われていますが、厳冬期の山間部で実施するのは初の試みだったということです。人が多く集まるイベントでのエリア対策と、今回のような配信のためのエリア対策の違いがあるのか疑問が生じたので質問をしたところ、品質を向上するという意味では一緒で、作業内容も同じだということです。単純に移動基地局を追加するだけでなく、既存の中継局の電波の指向性を調整して移動基地局の強い電波が該当エリアをカバーして、他の局の微弱な電波はカットするなどの調整を行ったということです。

乗り心地に感動! ”非金属タイヤチェーン“の進化がすごかった – 価格.comマガジン

寒いのは“顔”! 顔用の防寒具「フェイスウォーマー」でポカポカに♪ – 価格.comマガジン

コメントを残す