今日のリンク

CPUに脆弱性発見、機密データ漏えいの恐れ 業界全体で対応 (AFP=時事) – Yahoo!ニュース【AFP=時事】米インテル(Intel)などのCPUに脆弱(ぜいじゃく)性が見つかり、ハッカーにつけ込まれて機密情報が盗まれるのではないかという不安が広がっている。同業の米AMDや英ARM、検索最大手の米グーグルなど業界各社が協力して対応を急いでいる。
インテルやARM、AMDのCPUに脆弱性、機密情報が漏れる可能性。PCやスマホのアップデートを推奨 – Engadget 日本版最新パッチ適用は基本
今回の問題を突かれて実害が発生したという報告はまだないものの、ほとんどすべてのインテル製CPUが影響を受けるというのは深刻な話です。商用のクラウドサービスにとっても、パッチ適用でパフォーマンスが落ちるとなると、場合によっては設備増強など然るべき対策が必要になるかもしれません。
一方、われわれユーザーができることは、つねにPCのOSとパッチを最新に保つことしかありません。たとえパフォーマンス低下があるにしても、パッチを当てるだけで良いなら何らかのセキュリティ被害を被るよりははるかにましなはずです。


くまモン世界展開へ=海外企業に商品化解禁―熊本県 (時事通信) – Yahoo!ニュース イラストの利用許諾など業務全般を広告大手アサツーディ・ケイ(ADK)に委託。海外企業には使用料を求める。収入は海賊版商品対策や業務関連費用などに充てる。

加ファンド、東芝のWHを買収=5200億円で (時事通信) – Yahoo!ニュース

そう呼ぶのは日本人だけ!実は鳩じゃなかった「鳩時計」の謎 (サライ.jp) – Yahoo!ニュースでも実はこの鳩時計、ドイツでは「クックス・ウアー」と呼ばれており、クックスはカッコウを表します。つまり本来は「鳩時計」ではなく「カッコウ時計」なのです。英語でもフランスでも、やはり「カッコウ時計」。鳩時計と言っているのは日本だけなのです。

カーナビ盗、再び横行 ロック解除パスワード出回る? (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース かつて車上荒らしの被害で上位を占めた「カーナビ盗」。不正に取り外すと自動的にロックがかかる機種が登場するなど対策も進み、被害は全国で減っている。ところが、愛知県内は昨年、増加に転じた。このロックを解除するパスワードのリストが出回っている可能性もあるという。県警が実態把握を進めている。

仕事と育児の両立に消耗したらーー ある夫婦の決断は、移住だった (BuzzFeed Japan) – Yahoo!ニュース育休前の今も智哉さんは長時間労働とは無縁。午後5時には帰宅し、家族と1日5時間は一緒に過ごすことができている。

将来の夢、男の子で「学者・博士」が15年ぶりトップに (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース 第一生命保険は5日、子どもたちに「大人になったらなりたいもの」を尋ねたアンケート結果を発表した。男の子の1位は「学者・博士」。人気のサッカー選手や野球選手を抑え、15年ぶりにトップになった。女の子は21年続けて「食べ物屋さん」が1位だった。

もはや離婚騒動と同じ。佐藤優は日韓合意をどう見るか? (ホウドウキョク) – Yahoo!ニュース約束はしたけども「守る」とは約束していないということになり得るということを常に考えた上で外交戦略を構築しなければいけないという、我々は非常に高い授業料を払ったと考えて先に進んで行くことが大切だと思いますね。

カイコで薬作る「昆虫工場」 九州大教授らが事業化へ 国産ワクチン、安定供給目指す (西日本新聞) – Yahoo!ニュース 九州大大学院農学研究院昆虫ゲノム科学研究室の日下部宜宏教授のグループは、カイコを使い医薬品の原料を作る「昆虫工場」の事業化に乗り出す。九大は約100年前からカイコの研究、保存を続けており、約480種の中から、ワクチンなどの原料となるタンパク質を大量に作るカイコを探し出した。日下部教授らは4月に会社を設立し、第1弾として動物用医薬品の原料製造を目指す。

2018年は「人間とは何か」が問われる年になる:日経ビジネスオンラインAIが問いかける「人間とは何か」
終焉した企業と個人の“共犯関係”
直接民主主義の威力
古くて新しい問い「人間とは何か」

ドクター江部の糖尿病徒然日記  下痢や風邪など体調が悪いときの糖質制限食のお奨めは?京都は、お豆腐が美味しいですから私もよく食べます。
夏は冷や奴でもいいんですが、
風邪ひいて下痢や寒気でもあるときは湯豆腐がお奨めです。
温かい食品として、茶碗蒸し、卵スープ、野菜スープ、すまし汁、
味噌汁、豚汁などもいいですね。
いけそうだったら、おでんの大根とか豆腐とかひろうすなどは如何でしょう。
今の季節なら、鍋もお奨めですね。
白身魚や豆腐、野菜、がんもどき・・・風邪のときでも美味しそうです。 (^^)

ワイドショーがテレビを殺す 【2018:メディア】 (1/2)【まとめ】
・地上波テレビは朝から夕方までほとんどワイドショーを放送している。
・そのワイドショーは時として公平性を欠いたり、表層的だったりしている。
・週刊誌やネットの後追い報道ばかりやっているワイドショーは愛想をつかされる。

えも言われぬ危機感 日本の出生率が低い原因の一つは、20代の出生が少ない事です。20代前半で結婚し、子供を儲ける夫婦による特別合計出生率は2をかなり超えています。しかし、現在、第一子を儲ける女性の平均年齢は31歳近いです。つまり、少子化の原因の一つは晩婚化があるという事になります。そして、私の知人にも多かったのですが、30代半ばになって子を儲けようとして「不妊」という大きなハードルにぶつかっています。

退職金の一括or分割 税金と社会保険料に大きな差が出る「退職金を一括でもらうと『退職所得控除』が適用されて、税制上のメリットが大きい。たとえば大卒から定年まで38年間働いた場合、最大2060万円まで退職金を一括でもらっても税金はかかりません」

こんな人材はもういらない。教育改革で20代、30代が学ぶべきものとは – 佐藤 優 文科系、理科系、いずれの出身者も、英検、TOEIC、TOEFLなどの実用英語の試験を受けて、英語力を向上させることだ。現在、高校の「地理歴史」では「世界史」が必修科目だが、2022年の学習指導要領改訂では日本と世界との関わりを、近現代史を中心に学ぶ「歴史総合」という新科目、グローバルな視点で課題を解決する力を育てるための「地理総合」という新科目が必修になる。この知識を、社会人も身につけておく必要がある。さらにプログラム言語の知識も必要になる。
 しかし、もっとも重要なのは、日本語で正確に文章を読み、他人の話を正しく把握し、自分の考えを正確かつ説得力を持つ形で書き、話す力だ。これから社会人教育がかつてなく重要になる。新時代に適用できる勉強をしない者は、20年後に確実に落伍してしまうからだ。

銀行の両替手数料改悪にクラクラ両替は無料が当たり前だった時代から101枚以上105円に、51枚以上324円に、そして11枚以上540円という未曽有の時代へと突入しました。現在いわゆるマイナス金利が実施されています。銀行はその対策として窓口の縮小の一環として手数料変更を行った、とのことですが、特権を利用した手っ取り早い利益確保も狙いのうちにしか見えないのですが。口座保有手数料の実施が噂されていますが、それどころではなく公共料金支払い手数料、クレジットカード利用手数料、口座引き出し手数料、預入手数料などを次々と銀行に支払うのが当たり前になるかも知れません。

大前研一「日本の政治家は目線が低すぎる」 | 国内政治 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準安倍首相にとっての総選挙は「僕難突破」だった
日本のビジョンをつくり上げられる政治家がいない
優先順位が高い課題は抑止力を高めることと防災対策

BBCで餅の危険性が取り上げられる 海外からは「なんで人を殺しかねない代物を食べるんだ?」と素朴な疑問 | キャリコネニュース

カズレーザーも驚愕! 「鹿児島県が振り込め詐欺被害が少ない理由」が納得すぎる – しらべぇ | 気になるアレを大調査ニュース!また「全国で鹿児島県が最も振り込め詐欺被害が少ない理由」をカズレーザーは「同居する世帯が多い」と予想したが、答えは「方言が難しく、身内になりすませない」から。答えを聞いたカズレーザーも「超いい答え」と悔しがった。

コメントを残す