今日のリンク

民泊ビジネス 「定年前起業」の最有力候補のひとつと大前氏 実は日本全体の宿泊施設のキャパシティはインバウンドが1900万人を突破した2015年の段階で「満杯」状態になった。一方、訪日外国人観光客は昨年2400万人に達し、今年は2800万人を超えるかもしれないという状況だ。いくら新しいホテルを建設しても、到底、追いつかない。昨年でさえ500万人もの訪日外国人観光客はホテルや旅館以外の場所に宿泊せざるを得なくなっているわけで、今後は空き家を民泊にコンバート(転換)していくしか、「おもてなしの国」の面目を保つ手立てはないのである。
 したがって、民泊ビジネスは「定年前起業」の最有力候補の一つとなる。たとえば、スキー場が周辺に13か所もある越後湯沢のリゾートマンションや伊豆高原の温泉付き別荘などは格安の売り物件だらけである。そうしたエリアの魅力を外国人観光客が“発見”したら、やはり宿泊施設は足りなくなるので、今のうちに買っておく手もあるだろう。

5発全て外れた? 中東に配備のPAC-3、弾道ミサイルの迎撃に失敗か | BUSINESS INSIDER JAPANすなわち記事は、空港近くに落ちた弾道ミサイルの破片から判断すると、PAC-3から発射された迎撃ミサイルは弾頭には当たらず、弾頭をすでに切り離した後の、ミサイルの胴体部分に当たったとしている。

新人に「ほう・れん・そう」を教える上司が心がける「お・ひ・た・し」に共感の声、その内容は? | オトナンサー 職場の新人によく「報告・連絡・相談(ほう・れん・そう)を教える」という、ツイッターのとあるユーザーが、それに対して「お・ひ・た・し」で返す「ほうれんそうのおひたし」を心がけていると紹介し、大きな話題となりました。「お・ひ・た・し」の内容は以下の通りです。
「お」:怒らない
「ひ」:否定しない
「た」:助ける(困り事あれば)
「し」:指示する

セキュリティ大実験室 2017:ITpro Active
AIは新種のウイルスを検知できるか? – セキュリティ大実験室 2017:ITpro Active 今回の結果で重要な点は二つある。一つは、サンドボックス解析やAI機能といった機能を使っても、単独の製品ではウイルスを100%検知できないこと。この製品を導入したら大丈夫、ということはない。「インターネットにつながったコンピュータには機密情報を置かない」「重要なデータは暗号化する」などのリスク回避策を併せて実施すべきだ。
 もう一つは、誤検知率が意外と高いことだ。正常なファイルをウイルスだと誤検知すると、業務に多大な悪影響を及ぼす恐れがある。
異なる製品を組み合わせたらウイルス検知率はアップするのか? – セキュリティ大実験室 2017:ITpro Active
企業内のIP電話機を乗っ取れるか? – セキュリティ大実験室 2017:ITpro Active IoT機器をインターネットに接続するなら、「IDとパスワードを初期設定のものから容易に特定されにくい複雑な文字列に変更する」「ソフトウエアを最新の状態にする」「不要なサービスを停止し、不要なポートは閉じる」といった、パソコンやサーバーと同様の基本的なセキュリティ対策が不可欠だ。
スマホの画面、何メートル先から盗み見できるか? – セキュリティ大実験室 2017:ITpro Active 光学ズーム15倍相当の一眼レフカメラでは、スマホの文字は5m、パソコンの文字は7mまで読み取れた。スマホの文字は、7m離れると何となく読み取れるものの、不鮮明だった。
添付PDFファイルを使ったサイバー攻撃、3つの手法 – セキュリティ大実験室 2017:ITpro Active 以上のように、PDFファイルを使った攻撃は比較的容易である。PDFファイルは安全なファイルの種類ではない。注意してほしい。
パスワードが公開された公衆無線LAN、暗号化されていても盗聴できる? – セキュリティ大実験室 20…:ITpro Active 以上のように、安全とされているWPA2を使っていても、パスフレーズを知っていれば、第三者が簡単に盗聴できる。このため、共通のパスフレーズを使う公衆無線LANでは、機密情報や個人情報をやり取りするのを避けるべきだ。こうした情報をやり取りするときは、VPN▼やSSL▼などの別の暗号化機能を使って、機密性を確保してほしい。
OSの機能だけでファイルを完全消去できるか? – セキュリティ大実験室 2017:ITpro Active 今回の実験から、Windows 7のフルフォーマットを使えば、ほぼ完全に消去できるとわかった。ただ、記憶媒体が存在している限り、復元できる可能性はゼロにはならない。例えば、別の高性能な復元ソフトを使えばデータを復元できるかもしれない。絶対にデータを漏洩しないようにするなら、信頼のおける専門業者に依頼するか、ディスクをハンマーで破壊するなどして、物理的に壊すしかないだろう。
書類の母印から指紋認証を突破できるか? – セキュリティ大実験室 2017:ITpro Active 今回の実験では1台だけとはいえ、複製した指紋でロック解除に成功した。データをうまく作成すれば、指の写真からでも同様の指紋を複製できる可能性がある。認証を指紋だけに頼るのは危険だ。
会社のパソコンから不適切なWebサイトにアクセス、社名はバレる? – セキュリティ大実験室 2017:ITpro Active このように、IPアドレスだけでアクセス元の住所を特定するのは難しいことがわかった。一方、IPアドレスからアクセス元の企業を特定するのは容易だった。企業のパソコンから不適切なWebサイトにアクセスするのは控えたほうがよいだろう。
会社のパソコンからファイルを持ち出してもバレない? – セキュリティ大実験室 2017:ITpro Active 以上のように、Windows標準のソフトやフリーソフトだけでも、USBメモリーを使った内部犯行の痕跡を見つけられた。ただし、USBメモリーにファイルをコピーしたという記録は、イベントビューアーやレジストリの記録からは、確認できなかった。
 確実に痕跡を見つけたいなら、デバイス管理機能を持つ資産管理ソフトなどを導入すべきだ。こういったソフトを使えば、USBメモリーの接続やコピーの記録だけでなく、USBメモリーの使用自体を禁止することも可能だ。
 USBメモリーの使用を禁止すれば、情報漏洩だけでなく、USBメモリーを介したウイルス感染も防げる。

2017年「値上がりマンション」ランキング、物件選びの常識は変わった! | ビッグデータで解明!「物件選び」の新常識 | ダイヤモンド・オンライン【法則1】買ってはいけない時期がある
【法則2】単価の高いエリアは底堅い
【法則3】駅アクセスはいいに限る
【法則4】大規模マンションは得をする
【法則5】タワーはランドマーク性に価値がある
【法則6】面積は小さいほど損をする
【法則7】適正価格以下で購入する

シャープ、東証1部復帰=1年4カ月ぶり、経営改善 (時事通信) – Yahoo!ニュース 東証は7日、シャープ株式の上場先を市場2部から1部に変更した。2016年8月の2部降格後、約1年4カ月でのスピード復帰となった。シャープは、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業の傘下でコスト削減など経営改善を進め、再建にめどを付けた。1部復帰で信用力を得て、今後は成長路線への転換を急ぐ。 

<異種武道大会>なぎなた女子、剣道男子を降す 香川 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース 1勝1敗4分けだったが、女子生徒6人からなるなぎなた部の方が奪った総本数が多かったため、男子生徒6人からなる剣道部を降し、優勝となった。

ドクター江部の糖尿病徒然日記  妊娠糖尿病、緩い糖質制限でインスリンなし。ドイツから。

そして伝説へ…羽生善治さんが達成した“永世七冠”はどれだけすごいのか? (1/3)

コメントを残す