今日のリンク

山での遭難が増えている。携帯が圏外でも、登山者の位置情報を確認できるデバイスが完成した。スマホより一回り小さいこのデバイスをザックに入れて、山に登る。デバイスは海外旅行の際のwi-fiレンタルのように、登山者が事前にレンタルしておく。家で待つ家族や山岳管理者はウェブサイトからリアルタイムに位置情報のデータを確認することができる。
TREK TRACK:山の中での人の位置情報をリアルタイムに取得。技術でアウトドアに革新を。


米朝衝突の危険「非常に高い」=ロシア外相が警告 (時事通信) – Yahoo!ニュース 【モスクワ時事】ロシアのラブロフ外相は11日、北朝鮮のミサイル発射計画をめぐり米朝関係が緊張の度合いを増している状況を受け、軍事衝突の危険性が「非常に高くなっている」と警告した。
米領グアム、核攻撃受けた場合の緊急策発表 知事「脅威高まっていない」 (ロイター) – Yahoo!ニュースガイドラインは「失明する恐れがあるため火の玉や閃光は見ない」、「直ちに何かの後ろに隠れる」、「放射能物質の拡散防止のために衣服を脱ぐ」などしているほか、緊急プランを策定し避難用品キットを準備することなどを助言している。
アジア株、軒並み下落 米朝間の緊張高まり (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース 直接の引き金になったのは10日の米国市場の株安だ。大企業で構成するダウ工業株平均が前日よりも0・93%安い2万1844・01ドルで取引を終えた。200ドル超の下落は、ほぼ3カ月ぶりだった。翌11日は40ドル近く上げて始まった。
 一方、外国為替市場では、相対的に安全資産とされる円を買う動きが強まり、円相場は円高ドル安が進んでいる。11日のロンドン市場では一時、108円70銭台と、約4カ月ぶりの円高ドル安水準となった。
軍事解決の「準備万全」=米大統領、北朝鮮のグアム威嚇に警告 (時事通信) – Yahoo!ニュース 【ワシントン時事】トランプ米大統領は11日、北朝鮮が米領グアム島周辺への弾道ミサイル発射計画を公言したことを受け、ツイッターに「北朝鮮が無分別に行動した場合の軍事的解決の準備は万全で、臨戦態勢にある」と投稿した。

<キラキラ閣僚名>英訳は平凡 「革命」「1億」含まれず (毎日新聞) – Yahoo!ニュース 政府は対外発信を目的に、ホームページに閣僚名の英語表記を掲載している。人づくり革命担当相は「Minister for Human Resources Development」。直訳すれば「人材開発担当相」だ。1億総活躍は「Promoting Dynamic Engagement of All Citizens(全国民の精力的な参画の推進)」となる。

迷ったらすぐ心臓マッサージやAED 「死戦期呼吸」とは? (BuzzFeed Japan) – Yahoo!ニュース「意識が戻らなかったら、まず、周囲に頼んで119番通報をかけましょう。あとは救急車が来るまで電話を切らずに、消防の指示に従って動いてください。死戦期呼吸は見分けにくいですから、規則正しい呼吸をしていないと思ったら、すぐに胸骨圧迫(心臓マッサージ)を始めます。同時に、誰かにAEDを持ってきてもらうよう応援をお願いしましょう」

米原発作業員も呆れ顔、東芝がハマったWHの泥沼:日経ビジネスオンライン「2か月間、ただ座っているだけで給料がもらえた」

NEWS – First Kitchenファーストキッチン 初の取組み
低糖質商品を発売!
東京都江東区豊洲3-3-3 豊洲センタービルあいプラザB1
ドクター江部の糖尿病徒然日記  ファーストキッチン、糖質制限ハンバーガーを新発売。

米シカゴ市警、犯罪予測プログラム「Hunchlab」により凶悪事件を減少。過去データから「犯罪が発生しそうな地域」を巡回 – Engadget 日本版『マイノリティ・リポート』の「犯罪する前に逮捕」とはかなり違いますが

コメントを残す