今日のリンク

「日本版GPS」18年本格運用、スポーツ活用に新機軸:スポーツIT革命の衝撃 – スポーツイノベイターズオンライン テクノロジーの進化の歴史を振り返ると、量産規模が大きいパソコンやスマホに採用された技術は、短期間に課題が解決され、価格が急速に安くなっていく。マルチGNSS対応チップが、量産規模が大きいスマホで搭載が始まっているという事実は、上記のような高精度な測位技術を活用した新たなスポーツ向けソリューションが誕生する予兆とも言えそうだ。
続きを読む 今日のリンク

今日のリンク

オール読売で前川氏人格攻撃キャンペーン?それよりは、森友学園問題や加計学園問題で浮き上がってきたもっと重要な問題は、内閣や官僚が都合の悪いことは平気で情報隠しを行う体質だということです。民主主義国なら、後に検証するためには不可欠で、重要な公文書の扱いに関して、内閣や官僚が自分たちの利益のためには平気で都合よく扱い、民主主義国として日本は恥ずかしい状態にあるということでした。
続きを読む 今日のリンク

今日のリンク

都市ガス、遠隔検針 スマート化、人件費削減 30年度から (産経新聞) – Yahoo!ニュース 東京ガスは、総務省の研究機関が主導し、4月に国際標準化された日本発の低消費電力の無線通信規格「Wi-SUN(ワイサン)」を採用。ワイサンは従来の携帯電話各社の通信回線を使用しないため、コストも安く、導入の際の契約者の負担はない見通し。
IOT規格 Wi-SUN HANとは? | IoTWi-SUNとは
「Wi-SUN HAN」の前に「Wi-SUN」について復習します。「Wi-SUN」とはWireless Smart Utility Networkの略で、“SUN”の略である「Smart Utility Network」とは、ガスや電気、水道のメーターに端末機を搭載し無線通信を使って、効率的に検針データを収集する無線通信システムのことです。
Wi-SUNではサブギガヘルツ帯と呼ばれる900MHz前後の周波数帯の電波で通信を行います。日本では2012年、920MHz帯が免許不要で利用できる帯域として割り当てられていますが、無線LANなどで利用される2.4GHz帯と比べ、障害物などがあっても電波が届きやすく、他の機器などからの干渉も少ない周波数帯です。
Wi-SUNという規格は、日本の情報通信研究機構(NICT)、米Elster、Itron、Landis+Gyr、Silver Spring Networksなどが創設した「Wi-SUNアライアンス」が、標準化、普及促進活動を行っており、物理層の仕様は「IEEE 802.15.4g」です。これはIEEEで標準化された国際規格でもあります。IEEE 802.15.4gは、通信速度がそれほど速くない(数百kbps程度の速度で通信)のですが、複数の端末がバケツリレー式にデータを中継し、遠隔地間を結ぶマルチホップ通信に対応していることや、低消費電力であることが特徴です。

続きを読む 今日のリンク

今日のリンク

「スマートキー」の電波をリレー? 海外で新手のクルマ盗 警察庁が注意喚起 (乗りものニュース) – Yahoo!ニュース その手口とは通称「リレーアタック」。クルマから離れた運転者に犯人の一人が接近し、特殊な装置を使ってキーの電波を受信したあと、増幅させた電波を仲間に送信し、電波を「リレー」するというもの。クルマに、キーから発信された電波だと誤認させ、解錠してエンジンをかけた上で、犯行に及んでいるとみられます。
続きを読む 今日のリンク

今日のリンク

<医療>歯周病はアルツハイマー病の一因か? (毎日新聞) – Yahoo!ニュース 日本人の成人の80%以上がかかっているといわれる歯周病。その原因菌が作り出す「酪酸」がアルツハイマー病を引き起こす一因になる可能性があるという。日本大学歯学部の落合邦康特任教授(口腔<こうくう>細菌学)らの研究チームが5月12日、福岡市で開かれた日本歯周病学会でラットによる実験結果を発表した。歯周病とアルツハイマー病の関連性については、これまでも指摘されていたが、動物の体の中で歯周病とアルツハイマー病の関連を示唆する現象が起きているのを確かめたのは初めてという。
続きを読む 今日のリンク

今日のリンク

安倍政権がやりたい放題できるのはなぜか しかし、政権交代の可能性を失った瞬間に、この制度は欠点が前面に出てくる。野党が弱いと国会は政権監視の機能を十分に果たせない。かといって与党内も党執行部に対する異論は出ない。官邸に人事権を握られている高級官僚たちも、政権の意向には唯々諾々と従わざるを得ない。これではどんな政権になっても暴走して当然ではないか。

続きを読む 今日のリンク

今日のリンク

「総理のご意向文書は本物」文春の前次官証言報道で新聞・テレビが一斉取材へ! 一方、官邸は「口封じ逮捕」で恫喝|LITERA/リテラ 本サイトが報じた通り、明日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が元文科省事務次官・前川喜平氏のインタビューを掲載していた。タイトルは、ずばり〈「『総理のご意向』文書は本物です」文科省前事務次官独占告白〉。
「総理の意向」文書、担当課が提示 前文科次官が証言 (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

続きを読む 今日のリンク

今日のリンク

脂質栄養学 第26巻,第 1 号(2017)p.47-57 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jln/26/1/26_47/_pdf

「パスワードは定期的に変更してはいけない」–米政府 – エキサイトニュース(1/2)米政府機関はもう、パスワードを定期的に変えるのを推奨しない。アメリカの企画標準化団体、米国立標準技術研究所(NIST)が発行する『電子認証に関するガイドライン』の新版からルールを変更する。
定期的なパスワード変更を止める代わり、NISTは最低64文字でスペースも入れられる「パスフレーズ」を推奨する。フレーズにすれば長くても覚えやすく、桁数が多いので解読されにくい。

文科省前事務次官が「総理のご意向」文書は「本物」と証言 (文春オンライン) – Yahoo!ニュース 加計学園の獣医学部新設を巡り、「総理のご意向」「これは官邸の最高レベルが言っていること」などと書かれた文書の真贋が問題となる中、当時の文部科学省の事務次官が、「週刊文春」の取材に応じ、「文書は本物」と認めた。2016年6月から2017年1月まで事務次官を務めた前川喜平氏(62)は、「いずれも部下から受け取ったレク(説明用)資料です。これらの文書は、大臣や次官への説明用として担当の高等教育局専門教育課が作成したものです」と説明した。
続きを読む 今日のリンク

今日のリンク

今月のサイバー攻撃、北朝鮮ハッカー集団関与の可能性高い=米社[ワシントン 22日 ロイター] – サイバーセキュリティー大手の米シマンテックは22日、世界各国で被害が確認された今月の大規模なサイバー攻撃について、北朝鮮と関連があるハッカー集団が仕掛けた可能性が高いとの見方を示した。
焦点:北朝鮮にサイバー攻撃専門「180部隊」、西側の脅威に米国防総省が議会に昨年提出した報告書によると、北朝鮮は「自国ネットワークがインターネットとほぼ切り離されていることもあり、報復攻撃を受けるリスクがほとんどない、費用効率が良く、非対称かつ否定可能な手段としてサイバー攻撃をみている」可能性がある。

続きを読む 今日のリンク

今日のリンク

糖質オフのあんぱん&ドーナツ!ローソンに「ブランのあんぱん」「ブランのドーナツ」 [えん食べ]ブランのあんぱんは、パン生地に米ブランとオーツブランを配合したあんぱん。中の餡には北海道産小豆が使用されている。1個あたり糖質13.5g、カロリー162kcal。価格は165円(税込)。
ブランのドーナツは、生地にオーツブランを配合したドーナツ。一般的なケーキドーナツ(同重量)と比較し、糖質約60%オフとなっている。1個あたり糖質13.1g、カロリー265kcal。価格は100円(税込)。
続きを読む 今日のリンク