今日のリンク

ドクター江部の糖尿病徒然日記  『江部康二の糖質制限革命』(東洋経済新報社)、本日発売開始です。
Amazon.co.jp: 江部康二の糖質制限革命―医療、健康、食、そして社会のパラダイムシフト eBook: 江部 康二: 本

今、時代は糖質制限からケトン体へ! 『スーパードクターズ! いま、糖質制限がすごい! ケトン体生活のススメ』本日発売 ―話題のケトン体について知りたいならコレ!―:時事ドットコム
スーパードクターズ! いま、糖質制限がすごい! ケトン体生活のススメ (ぴあMOOK) | 宗田哲男 藤澤重樹 新井圭輔 今西康次 溝口徹 水野雅登 門脇晋 小幡宏一 長尾周格 三島学 |本 | 通販 | Amazonもう、糖質制限は糖尿病とダイエットだけのものではありません! ケトン体を活用すれば、人体は驚くほど元気になるのです。本書では初めて、糖質制限の最前線にいる10分野のスーパードクターが集結! ガン、アトピーなど最新の効能をわかりやすく説明します。どうぞこの本で、ケトン体生活に目覚めてみてください。

ラグジュエルマーケットの割引クーポンならくまポンbyGMO75%OFF【840円】≪☆送料無料☆1足分あたり210円!!毎回結ぶ手間が無く靴が履きやすく脱ぎやすい♪「ほどけない靴ひも4足分セット★」≫

PARTNER 国際協力キャリア総合情報サイトカンボジア
個別専門家
選挙改革支援協力調整

マイナンバー情報利用料100億円 健保組合が猛反発:朝日新聞デジタル中小企業の会社員らが加入する「協会けんぽ」や大企業の「健康保険組合」などが、加入者やその家族のマイナンバーを使って所得確認などをするシステム利用料が、合計で年約100億円にのぼることがわかった。ただ健康保険組合連合会(本部・東京)が「高額にすぎる」と反発。厚生労働省は引き下げの検討を始めた。

朝日と読売の論調がまさかの一致!? 「珍現象」を引き起こした小池都政 (文春オンライン) – Yahoo!ニュース 百条委員会で過去の責任追及(石原元都知事らを引っ張り出して聞き出す)をするのは重要なことだ。興味がある。しかし、いま現実にある豊洲新市場が安心・安全に使えるのかという移転判断とはまた別の話。「朝日」と「読売」はそこを指摘している。

メタボが気になり始めたら「WELT」実機レビュー、胴回りを毎日計測できるスマートベルトで気軽に健康チェック – Engadget 日本版

日本のヒノキ風呂が存亡の危機!思いもよらない原因とは | ニュース3面鏡 | ダイヤモンド・オンライン風呂好きの日本人にとって、ヒノキの風呂桶といえば、憧れの存在だ。しかし、そのヒノキ風呂が存亡の危機にあるという。材料である良質な天然ヒノキが不足しているためだ。その原因や再生の動きなどを探った。

2型糖尿病患者は、アジア人でもがん死リスクが高い|男の健康|ダイヤモンド・オンライン 喫煙や飲酒習慣、体格指数(BMI)など他の影響を調整して解析した結果、研究開始時点で2DMを発症していた人の全がん死リスクは、非患者より26%上昇することが示された。

コメントを残す