今日のリンク

五輪レスリング:グレコ男子59キロ 太田が銀メダル – 毎日新聞
錦織、96年ぶりのメダル獲得(2016年8月15日(月)掲載) – Yahoo!ニュースリオデジャネイロ・オリンピック(ブラジル/リオデジャネイロ、ハード)は14日、テニスの男子シングルス3位決定戦が行われ、第4シードの錦織圭(日本)が第3シードのR・ナダル(スペイン)を6-2, 6-7 (1-7), 6-3のフルセットで破り、1920年のアントワープ・オリンピック(ベルギー/アントワープ)の単複で銀メダルを獲った熊谷一弥(日本)以来となる日本勢96年ぶりの銅メダルを獲得する快挙を成し遂げた。(tennis365.net)
五輪テニス:錦織がナダル降し銅 メダルは96年ぶり – 毎日新聞 リオデジャネイロ五輪第10日の14日、テニス男子シングルス3位決定戦で、第4シードの錦織圭(日清食品)が、第3シードのナダル(スペイン)に6−2、6−7、6−3で勝ち、銅メダルを獲得した。

IMG_20160815_070530


「政治とメディアの距離がおかしい」 いま問い直される大本営発表の歴史 (BuzzFeed Japan) – Yahoo!ニュース

ドクター江部の糖尿病徒然日記
糖質ゼロ、カロリーゼロは、糖質制限OK食品で、
糖類ゼロは、糖質制限NG食品と覚えておきましょう。

太平洋戦争は本当に避けることができなかったのか|5つの戦争から読みとく日本近現代史|ダイヤモンド・オンライン日本はこの時までに、日中戦争で約20万人の兵士を失い(負傷者を含めると約50万人)、国家予算の7割を軍備につぎ込んでいました。こうした過去の人的損失とコストの大きさも、政府と軍の指導部が自らの失敗を認めることを邪魔していました。日本の一部では、太平洋戦争の勃発は「ハル・ノート」という理不尽な要求を日本がアメリカに突きつけられたことで「やむを得ず」始まったもので、日本はいわば「罠にはめられた被害者なのだ」という自国中心の主観的な主張が、今も盛んに語られています。しかし、ここまで述べてきた歴史的事実の経過を踏まえて、客観的視点から見ればわかる通り、日米戦争はハル国務長官が提示した「ハル・ノート」によって、唐突に引き起こされた戦争ではありませんでした。

緑色のプール、ついに謎が解ける「え、そんな理由?」【リオオリンピック】ニューヨークタイムズ紙が8月13日、誰かが誤って水に160リットルもの過酸化水素を加えてしまったことが原因だと伝えた。

ドイツ人の仕事、日本人の仕事。 | 久井亨しばらくフランクフルトで働いてみて、なんとなくドイツ人と日本人の仕事のやり方の違いがつかめてきたような気がするので絵に描いてみた。一言で言うとドイツ人の仕事は雑だ。でも、まわりの人はそれを補ったりあるいは受け入れたりする。決してモラルが低いわけではないけど、ただ自分がいい加減な分他人にもそこまで求めないし、困ったら助け合えばいいと普通に思っている。

コメントを残す