タイのクーデターだって

関係ないか、というのが第一印象。もし、ドンパチがあったなら、そうも言ってられないのでしょうけど、前にもありましたよね。それで、王様に将軍がひざまずいて、終わりでしたよね。今回も静かなモノみたいだし、それはそれで良かった。でもね、いちいちクーデターでないと政権が変わらないというのも困ったモノです。折角の民主主義というのが、手間がかかって能率も悪いけど、みんながなびいてくるのは、選挙で無血で政権交代できる利点からでしょうに。まあ、日本みたいにちょっと若返っても、みんなが勝ち馬に乗ろうとして足並みを揃える傾向があるのも困りますけどね。